浜田剛史  ジュースを飲むべきか自動販売機の前で2時間考え込んだ最後のサムライ、最後のストイックボクサー
2016年11月25日 更新

浜田剛史 ジュースを飲むべきか自動販売機の前で2時間考え込んだ最後のサムライ、最後のストイックボクサー

「パンチは10cmの隙間があれば倒せる」、15連続KO、超攻撃的で超破壊的なボクシング、超ストイックな練習、野武士的ルックス、すごくまじめですごく謙虚。このちぐはぐさがたまらなく好き!

55,861 view

最後のサムライ、最後のストイックボクサー

浜田剛史 引退・・・ - YouTube

出典 youtu.be
現在社会において
ただひたすらストイック(禁欲的)にボクシングに打ち込み
その拳で夢をつかみとった
その野武士的ルックスと
謙虚でまじめな性格も相まって
「ラスト・サムライ」
「最後のストイック・ボクサー」
と呼ばれた
浜田のボクシングに対する姿勢は鬼気迫るものがあった
それは肉体的なハードワークだけにとどまらず
「体に悪いから」
とコーヒーすら飲まなかったり
「目に悪い」
とボクシング以外、テレビはみなかったり
ジュースを1本飲むべきか
自動販売機の前で2時間考え込むなど
日常にも及び
それは修行僧を思わせた

「パンチは10cmの隙間があれば倒せる」

 (1599591)

21勝19KO
15試合連続KO
1R3分9秒で世界タイトル奪取
数字が示すように
そのパンチ力は破壊的だった
「パンチは10cmの隙間があれば倒せる」
そういう浜田の戦いぶりは豪快で
「パンチを当てて倒す」などという表現は生ぬるい
「なぎ倒す」といえばいくらか近い
浜田のサンドバックを打つ姿を近くで見た人は背筋が寒くなるという

まさにヒーロー

浜田剛史 - YouTube

説明
出典 youtu.be
入場曲は『ヒーロー HOLDING OUT FOR A HERO』

夢はでっかく、世界チャンピオン

中城城跡

中城城跡

沖縄県中頭郡中城(なかぐすく)村に生まれ
小学校4年生のときボクシングを始め
高校は那覇市内にあるボクシングの強豪校、沖縄水産高校へ
バスで2時間以上もかけて通った
ボクシングの練習にすべてを捧げ
破壊的な左強打者となり
高校3年生でインターハイで優勝した
「にんげんそれぞれの生き方がある
自分はプロに行く
にんげんどうせ1度は死ぬんだから
後で後悔するようなことはしたくない
男なら
ただ平凡に暮らすより
何かに賭け
夢は大きく持ってもいいのではないか
夢はでっかく、世界チャンピオン」
出典 ザ・ボクサー 浜田剛史

プロボクサー

 (1600380)

出典 ameblo.jp
高校卒業後、名門帝拳ジムに入門
入門した年の5月、デビュー戦でKO勝ち
2戦目もKO勝ち
3戦目判定負け
4戦目以降、KOで勝ち続けた

左拳骨折

手術跡が残る左拳

手術跡が残る左拳

11戦目の
デオ・ラバゴ戦で
9RTKOで試合には勝ったが
左拳を骨折してしまう
その年に手術を受けたが
その後、3度骨折し2度目の手術を受けた
18歳でプロになり、
21歳のいままで8連続KO
しかし以後、23歳までの2年間
リングに上がることができなかった
「医者に言われて、随分カルシウムを摂るようにしました
しかし、カルシウムはコブシだけに付かないんですね
全身の骨について、その一部としてコブシにも付くわけです
だから、カルシウムと摂り続けて骨を強くするというのは時間がかかるんです」
出典 ザ・ボクサー 浜田剛史
69 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

辰吉丈一郎 きっと今日も走って練習して、アホいうて笑ってはるんやろうなあ

辰吉丈一郎 きっと今日も走って練習して、アホいうて笑ってはるんやろうなあ

世界的に有名なレフリー、リチャード・スチールはいう。「オスカー・デ・ラ・ホーヤには若い女性ファンが何人いるか知らないが、あれだけ多くの青少年を夢中にさせるという点では辰吉が世界一だ」Yes!辰吉ほど人を勇気づけることができる人はいません。
RAOH | 312,019 view
キックの鬼の伝説に貢献!『沢村忠に真空を飛ばせた男 昭和のプロモーター野口修 評伝』が本田靖春ノンフィクション賞を受賞!

キックの鬼の伝説に貢献!『沢村忠に真空を飛ばせた男 昭和のプロモーター野口修 評伝』が本田靖春ノンフィクション賞を受賞!

7月15日に第43回「講談社 本田靖春ノンフィクション賞」の選考会が開催され、細田昌志『沢村忠に真空を飛ばせた男 昭和のプロモーター・野口修 評伝』(新潮社)が受賞作に決定しました。
隣人速報 | 106 view
カツラボクサーとして時の人となった!『小口雅之選手』の現在は?!

カツラボクサーとして時の人となった!『小口雅之選手』の現在は?!

かつらを被って試合に臨んだところ、試合中にかつらが浮き上がり会場は騒然。浮き上がる回数が増えたため、かつらを取り試合を続行し7RTKO勝ちを収めたが、試合よりも別の意味で有名になってしまった・・・。
ギャング | 1,614 view
【渡嘉敷勝男】元WBA世界ライトフライ級チャンピオン!プロフィール・代表作など!

【渡嘉敷勝男】元WBA世界ライトフライ級チャンピオン!プロフィール・代表作など!

日本人ボクサーながら、世界の舞台で活躍し、WBAライトフライ級のチャンピオンとして5度の防衛を果たした渡嘉敷勝男さん。現役引退後はタレントとしても活動されており、現在ではお馬鹿タレントと呼ばれるジャンルの草分け的な存在でもありました。今回は、そんな彼の人生を振り返っていきたいと思います。
tsukumo2403 | 6,422 view
百田尚樹がボクシングの歴史を振り返る『地上最強の男:世界ヘビー級チャンピオン列伝』を刊行!!

百田尚樹がボクシングの歴史を振り返る『地上最強の男:世界ヘビー級チャンピオン列伝』を刊行!!

放送作家・小説家として活躍する百田尚樹が、ボクシングを通じてアメリカ近現代史を振り返る著書『地上最強の男:世界ヘビー級チャンピオン列伝』を刊行しました。
隣人速報 | 471 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト