情報量がハンパない!雑誌「ぴあ」は画期的なアーバンライフのガイドブックだった
2017年10月16日 更新

情報量がハンパない!雑誌「ぴあ」は画期的なアーバンライフのガイドブックだった

WEBのない時代。紙媒体の時代。そして映画館が山のようにあった時代に、圧倒的な情報量で都会のカルチャーライフを制し一時代を築いた「ぴあ」はこんな雑誌でした。

6,032 view

「ぴあ」いまはない愛すべき雑誌

今でこそ「ぴあ」は、チケットぴあだったり
ムック本のぴあだったり、旅行ガイド本だったり
フィルムフェスティバルを開催したりと、
エンタテインメントとレジャー領域の大企業ですが
最初は雑誌でした。しかも月刊の。
ぴあ 創刊号 1972年7月

ぴあ 創刊号 1972年7月

時代を感じます。
ロゴも昔はこれでした。
表紙イラストは高比良芳実氏。
●『ぴあ』の由来

『ぴあ』の創刊当時(1972年)は、情報誌という言葉すらなかった時代。「既存の言葉に雑誌のイメージを縛られたくない」と、あえて意味のない言葉を雑誌名に。将来的に多くの方々に受け入れられる雑誌になったときに初めて、読者の方に具体的な意味やイメージを持ってほしいという思いから名付けたものです。

及川正通氏の表紙に。以来ずっと。

1975年9月から表紙は及川正通のイラストに変わります。
以来2011年7月まで、表紙はずっと及川氏が描き続けていました。
1975年9月号 表紙は「フレンチ・コネクション2」

1975年9月号 表紙は「フレンチ・コネクション2」

ここから始まったわけですね。
出典 及川正通イラストレーションの世界―ぴあの表紙を飾った1000の顔 ぴあ (2002/07)
1975年から、書籍・プレイガイド(チケットぴあ)会社のぴあが運営する情報雑誌「ぴあ」の表紙を担当し続け、2007年、「同じ雑誌の表紙イラスト画家として世界一長いキャリアを持つ人物」ということで、ギネス世界記録に登録された。「ぴあ」の表紙画は、最新の映画・ドラマなど、その時々の旬な著名人を描き、延べ人数で1200人を超える長寿連載となった。
サザンだ~

サザンだ~

桑田さん若い。JALの尾翼のロゴも昔のツルです。
1984年7月号
このころはもう隔週発刊でしたね。
描かれているのはその時に話題となっているエンタテインメントの人物。
世間的に周知されていて、ぱっと見て「これはこの人」とわかる、なおかつ旬の人物。
この表紙に描かれること、イコール「認められた」と思う芸能人は多かったらしく
爆笑問題は表紙に描かれることが
「徹子の部屋」「いいとものテレフォンショッキング」と同等と言っていますし
布袋寅泰は「ぴあの表紙に描かれることは、紅白に出場が決まる感覚」と答えています。
1999年5月31日号 爆笑問題

1999年5月31日号 爆笑問題

出典 及川正通イラストレーションの世界―ぴあの表紙を飾った1000の顔 ぴあ (2002/07)
1999年9月3日号 布袋寅泰

1999年9月3日号 布袋寅泰

出典 及川正通イラストレーションの世界―ぴあの表紙を飾った1000の顔 ぴあ (2002/07)
『ぴあ』の連載を引き受けるときに、約束してもらったんです。編集部では、何人かの候補を挙げるだけにとどめ、次に描く人はこの人、こういう雰囲気で、などと決めないでほしい。僕の感知する「時代性」とマッチし、インスピレーションが湧く人がいれば、候補の中から選び、いなければ再考してもらう。あとはすべてこちらに任せてほしいと。
1980年10月10日号 山口百恵

1980年10月10日号 山口百恵

百恵ちゃんの引退コンサートは1980年10月5日、三浦友和との結婚式は11月19日。その「瞬間」を象徴する表紙なわけですね。
出典 及川正通イラストレーションの世界―ぴあの表紙を飾った1000の顔 ぴあ (2002/07)
映画でも音楽でもなく、百恵さんが引退し、人気俳優の三浦友和さんと結婚したという単なる”ニュース”のひとつ。でも国民的なタレントだった彼女のドラマチックな行動、選択は、社会的なイベントと考えてもいいんじゃないかなって。この表紙がキッカケで、『ぴあ』の表紙に登場する人物のキャパシティがまたぐんと広がりました。
出典 及川正通イラストレーションの世界―ぴあの表紙を飾った1000の顔 Special Interviewより ぴあ (2002/07)
1982年11月19日号 E.T.

1982年11月19日号 E.T.

これが公開された当時はそこらじゅうにETのポスターが貼ってありました。
月に浮かぶ自転車のシルエットとか、ETの指とエリオットの指の触れあう画像とか。
この映画の大ヒットのおかげで、以前のスピルバーグ作品「JAWS」にもスポットライトが当たっていたりしました。
1997年の「ジュラシック・パーク」に抜かれるまで、15年にわたって興行収益のトップにいた映画ですね。
出典 及川正通イラストレーションの世界―ぴあの表紙を飾った1000の顔 ぴあ (2002/07)
及川氏の絵は、1985年からの関西版ぴあ、1988年からの中部版ぴあ、
芸能人やアーティストごとのムック版ぴあでも表紙を飾りました。

「ぴあ」目次はこんなふう

1982年6月18日号目次

1982年6月18日号目次

下部のルートマップ。武蔵野線はあるんですが京葉線はないんですよ~。
出典 ぴあ 1982年6月18日号
当時は隔週刊ですからカレンダーは2週分。
左はじのインデックスは
「映画」「演劇」「音楽」「ニューディスク」「FM」「美術」「イベント」「講座」「新刊」と
かなり多岐にわたってます。
ないのはTV情報とAMラジオくらいでしょうか。
でも、TVで放映する映画の情報はあるんですよ。
61 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

大人の女子にとってはどれも懐かしい!女子に人気の記事・スレッド一覧

新しい感じがしたギャグ漫画「へそで茶をわかす」!作者は15歳!

新しい感じがしたギャグ漫画「へそで茶をわかす」!作者は15歳!

りぼんのギャグ漫画といえば「お父さんは心配性」や「ちびまる子ちゃん」ですが、90年代にりぼんっ子だった世代なら「へそで茶をわかす」も外せませんね。なんだか新しい感じがしたギャグ漫画でした。
saiko | 2,239 view
【オトナになる方法】美人女子高生が恋したのは7歳年下の小学生!?

【オトナになる方法】美人女子高生が恋したのは7歳年下の小学生!?

美人女子高生が恋した相手は7歳年下の小学生。小学生なのにかっこいい!小学生なのに大人っぽい!男女逆転年の差カップルのラブロマンス。山田南平先生の代表作『久美子&真吾シリーズ』の完結編として描かれた作品ですが、今回はシリーズ全体を紹介します。
hinaka | 1,183 view
女の子に大人気!!ゲームボーイカラー版きせかえ物語

女の子に大人気!!ゲームボーイカラー版きせかえ物語

女の子向け育成シミュレーションゲーム。 魔女の中学生、魔女っ子マリちゃんがファッションセンスを磨くゲーム♪ たくさんのかわいい服がたくさんあり、どれを着ようか迷いながら遊んだ 懐かしのゲームボーイカラー版ソフトについてまとめてみました。 めざせ、おしゃれモンスター♪
ゆきちゃん | 1,750 view
昭和を感じる小学生女子の「草花遊び」

昭和を感じる小学生女子の「草花遊び」

ゲームもあまりない時代、小学校の下校のとき、まっすぐ帰らず寄り道をしませんでしたか? 季節の草花でこんなことやあんなこと。いろいろ見たり時には味わったり。当時の風景を思い浮かべながら振り返ってみました。
ルピナス | 2,116 view

関連する記事こんな記事も人気です♪

青木裕子、さとう珠緒らが表紙を飾った漫画雑誌「ヤングアニマル」!創刊30周年を記念したオーディションを開催!!

青木裕子、さとう珠緒らが表紙を飾った漫画雑誌「ヤングアニマル」!創刊30周年を記念したオーディションを開催!!

数々の有名グラビアアイドルを輩出してきた白泉社の漫画雑誌「ヤングアニマル」が創刊30周年を迎えたのを記念し、このたび「ミスヤングアニマル2022」オーディションを開催することが明らかとなりました。
隣人速報 | 2,985 view
アイドル雑誌『Momoco』の人気グラビア企画が電子版で蘇る!島田奈美、森尾由美、姫乃樹リカ、本田美奈子.らが登場!!

アイドル雑誌『Momoco』の人気グラビア企画が電子版で蘇る!島田奈美、森尾由美、姫乃樹リカ、本田美奈子.らが登場!!

ワン・パブリッシングより、デジタル写真集『島田奈美 デジタルMomoco写真館』が現在好評発売中です。価格は1650円(税込)。その他、森尾由美、姫乃樹リカ、本田美奈子.らの同様の電子書籍も好評発売中!
隣人速報 | 4,354 view
ニコラ専属モデルが決定!吉野紗香や野村佑香などのチャイドルを輩出した中学生No.1雑誌

ニコラ専属モデルが決定!吉野紗香や野村佑香などのチャイドルを輩出した中学生No.1雑誌

今年で25回目を迎えた、中学生ナンバーワン雑誌「ニコラ」(新潮社刊)の専属モデルオーディションの結果が、9月1日(水)発売の「ニコラ」10月号の巻頭で発表されました。
隣人速報 | 891 view
未来のトップアイドル「ミスFLASH2022」を発掘するオーディションが開催!!

未来のトップアイドル「ミスFLASH2022」を発掘するオーディションが開催!!

芸能人とコミュニケーションがとれるネット配信サービス「マシェバラ」と、光文社発行の写真週刊誌「FLASH」によるコラボレーション企画「ミスFLASH2022選考オーディション」が、第2期エントリーを6/4(金)13:00まで受付することを発表しました。
隣人速報 | 1,700 view
“トシちゃん”こと田原俊彦の愛娘・田原可南子(27)が「FLASH」最新号で大胆グラビアを披露!!

“トシちゃん”こと田原俊彦の愛娘・田原可南子(27)が「FLASH」最新号で大胆グラビアを披露!!

光文社より発売中の週刊誌「FLASH」の第1596号(3月9日発売)にて、田原俊彦の愛娘・田原可南子が同誌で10年ぶりのグラビアを披露し、SNSなど各所で大きな話題となっています。
隣人速報 | 46,241 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト