【中島みゆき】が作曲し【増田けい子】が歌った「すずめ」が魂を揺さぶる
2019年6月8日 更新

【中島みゆき】が作曲し【増田けい子】が歌った「すずめ」が魂を揺さぶる

ピンクレディーのケイとして活躍した増田けい子さんがソロとして発売したファーストシングル「すずめ」。中島みゆきさんが作曲した曲であり、魂を揺さぶる仕上がりになっています。さっそく聴き直してみたいと思います。

898 view
Amazon | 御色なおし(紙ジャケット仕様) | 中島みゆき | J-POP | 音楽 (2109824)

中島みゆき版セルフカバーの「すずめ」は1985年にリリースしたセルフカバーアルバム『御色なおし』に収録されていました。

ずば抜けた表現力に寒気がするくらい魂に響く曲です。
是非聴いてみてください。素晴らしいです!

名曲「すずめ」を聴き直してみて

名曲「すずめ」はいかがだったでしょうか?
ピンクレディー時代のケイを知ってる我々からすると、このソロでのファーストシングルには良い意味で驚かされました。
大人の歌を歌いたい、中島みゆきさんの歌が歌いたいという希望が叶って、増田恵子さんもさぞかし嬉しかったのだろうと思います。
Amazon | Colors~30th Anniversary All Time Best | 増田恵子 | J-POP | 音楽 (2109835)

近年でもテレビでこの曲を歌唱されている様子で、これからも歌い続けて頂きたいと思いました。

今後中島みゆきさんと増田恵子さんのタッグがあるか判りませんが、これからもお二人には活躍して頂きたいですね!

最後までお読み頂き、ありがとうございました。
27 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

安室奈美恵が引退!アムラーを生み出したカリスマ歌姫の伝説をまとめてみました!

安室奈美恵が引退!アムラーを生み出したカリスマ歌姫の伝説をまとめてみました!

あの安室奈美恵が、公式HPにて2018年9月16日をもって引退することを電撃発表しました。今年デビュー25周年を迎え、地元・沖縄で凱旋公演を行ったばかりでの今回の発表。日本中が衝撃に包まれています。
隣人速報 | 13,585 view
1979年頃、ピンク・レディーが急に売れなくなった理由とは?

1979年頃、ピンク・レディーが急に売れなくなった理由とは?

70年代を代表するアイドルユニット「ピンク・レディー」。1976年から1978年にかけて社会現象となった二人ですが、1979年頃から人気が急降下したのを覚えていますでしょうか?この記事では、その理由について検証してみたいと思います。
となりきんじょ | 14,338 view
夏なのに冬の曲?!【伊藤敏博】の「サヨナラ模様」を聴き直す

夏なのに冬の曲?!【伊藤敏博】の「サヨナラ模様」を聴き直す

1981年の夏終わりにリリースされた【伊藤敏博】の「サヨナラ模様」は、完全に冬の曲だったのですが大ヒットとなりました。今回はそんな【伊藤敏博】の「サヨナラ模様」をしっかり聴き直してみたいと思います。
つきねこ | 685 view
「サンセット・メモリー」でソロとしてブレイクした【杉村尚美】

「サンセット・メモリー」でソロとしてブレイクした【杉村尚美】

皆さんは1981年にドラマ『炎の犬』の主題歌となり大ヒットした杉村尚美さんの「サンセット・メモリー」を覚えてますか?大変懐かしい楽曲だと思います。それでは現在の杉村尚美さんにも触れつつ聴き直してみたいと思います。
つきねこ | 1,075 view
沖田浩之が歌手デビューとして歌った「E気持」を覚えてますか?

沖田浩之が歌手デビューとして歌った「E気持」を覚えてますか?

1999年に亡くなられた沖田浩之さんは、『3年B組金八先生』をはじめ俳優としての印象が強いですが、今回はデビュー曲である「E気持」を中心に、歌手としての沖田浩之さんを振り返ってみたと思います。
つきねこ | 4,117 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト