バブル崩壊記念 超高級車見てみよう大会 【所印の車はエライ】バブル価格、バブル崩壊価格、そして2016現在の価格は?
2017年4月6日 更新

バブル崩壊記念 超高級車見てみよう大会 【所印の車はエライ】バブル価格、バブル崩壊価格、そして2016現在の価格は?

バブル崩壊後に放送された車のテレビ番組【所印の車はエライ】、その中で「バブル崩壊記念 超高級車見てみよう大会」という企画があり、バブル期の最高価格とバブル崩壊後の価格を比べるという内容。放送から約24年、さらに現在の価格と比べてみました。

60,525 view

所印の車はエライ(TBSで放送)

『所印の車はえらい』(まるとこじるしのくるまはえらい)は、1990年4月~1992年3月にTBSで放送された深夜番組。 正式表記は、「所」は丸で囲ってある。毎週のテーマに沿った車やバイクを集結させ、1組のゲストを招いて所が車の解説や参加者にインタビューをしながら進行していく。車種は、新旧アメリカ車 やカスタムカーが中心である。また、視聴者参加募集をしたり、紹介した車の購入権を視聴者に与えたりした視聴者参加番組でもあった。
所ジョージ

所ジョージ

司会はもちろん、車好きで有名な所さん。若いですね。この番組の企画はいくつかありました。
・車お見立て大会(欲しい車を取り揃え、購入を決定する。)

・0-200m大会(愛車およびショップの速い車で、タイムを競う。)

・外車娘(外車に乗っている女の子が愛車と参加する。)

・彼女募集(恋人がいない男が愛車と共に参加し、恋人募集アピールを行う。これに、40人ほどの女の子が採点するパターンもある。)

出典 所印の車はえらい - Wikipedia

など色々あったのですが、今回は「バブル崩壊記念 超高級車見てみよう大会」という企画を振り返って見ましょう。

バブル崩壊記念 超高級車見てみよう大会

高級車の価格をチェック!バブル時と放送した時の値段

高級車の価格をチェック!バブル時と放送した時の値段

1990年から放送ということで、この時期と言えばバブル崩壊直後ですよね。スーパーカーの値段を自動車販売店を呼んでバブル時の値段と放送時(バブル崩壊直後)の価格を比べてみようという企画。

お約束のスポーツカー部門(スーパーカー)

所印の車はエライ  バブル崩壊記念 超高級車見てみよう大会 - YouTube

昔 深夜に放送していた所さんの番組 「所印の車はえらい」1990年4月から1992年3月まで

番組内で紹介された車を細かくチェック!そして、2016年現在の値段は?

'89フェラーリ・328GTS

'89 フェラーリ・328GTS

'89 フェラーリ・328GTS

まず、最初に出てきた車は'89 Ferrari 328GTS、これはまさにバブリーカーと言われた車の1つですね。
フェラーリ・328GTS

フェラーリ・328GTS

1985年のフランクフルト・ショーでデビュー。スモールフェラーリとして人気を得ていた、フェラーリ・308の後継モデル。ボディデザインはピニンファリーナのデザイナー、レオナルド・フィオラヴァンティが担当。歴代フェラーリの中で最もフェラーリらしく優雅で美しいとされるモデルのひとつである。
最高時の価格は2,700万

最高時の価格は2,700万

最高時の価格は2,700万円だそうで、バブル崩壊後の店頭価格は1,700万円、そして番組ではここから値引きして1台限り1,500万円。しかも、車は未登録で新車に近いとアピール。
2016年現在の価格を調査

2016年現在の価格を調査

なるべく、状態が近い物を検索してみた所、「'89 Ferrari 328GTS」が1,640万円で売られていました。走行距離は0.5万キロということです。バブル崩壊後から、あまり値段は変わってないですね。その他にも安いのだと790万円からありました。
出典 kakaku.com

'85 フェラーリ テスタロッサ

'85 フェラーリ・テスタロッサ

'85 フェラーリ・テスタロッサ

2台目に登場したのは「'85 フェラーリ・テスタロッサ」これも有名な車ですよね。所さんが言うには非常に運転しやすい車だそうで、マニュアルに慣れてない人でも乗りやすい車だそうです。
フェラーリ・テスタロッサ

フェラーリ・テスタロッサ

1984年10月のモンディアル・ド・ロトモビルで発表され、それまでのフェラーリ・512BBiからフラッグ・シップの座を引き継いだ。250TR、500TRと区別するため新テスタロッサとも呼ばれる。フェラーリは車名にそれまでの数字とアルファベットの組み合わせではなく、往年の名レーシングカーの車名をリバイバルさせるようになり、テスタロッサという車名も1960年代の250テスタロッサ、または500テスタロッサに由来し、これら同様にカムカバーは赤く塗られている。
最高時の価格は3,000万

最高時の価格は3,000万

番組では、3,000万円と書いていますが、これは中古車の値段。新車だと5,000万円〜6,000万円したそうです。そして、バブル崩壊後は1,580万、番組ではそれを1,400万円で提示。
現在のお値段は

現在のお値段は

85年式だと探すことができませんでしが。90年式で2.1万kmが880万円!!その他の車もチェックしてみましたが、1,000万円いくかいかない程度で取引されているようです。
53 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

マラネッロ発『Ferrari Portofino(フェラーリ ポルトフィーノ)』が発表

マラネッロ発『Ferrari Portofino(フェラーリ ポルトフィーノ)』が発表

新型 GT、マラネッロ発『Ferrari Portofino(ポルトフィーノ)』が発表された。同車は9月のフランクフルト国際モーターショーでワールドデビューする。
マイク・タイソンの愛車フェラーリがオークションに出品!落札予想価格は約2億5千万円!!

マイク・タイソンの愛車フェラーリがオークションに出品!落札予想価格は約2億5千万円!!

元世界ヘビー級チャンピオンのマイク・タイソン氏の所有していた高級スポーツカー「フェラーリ・F50」が、オークションハウスのサザビーズに出品された。2億4600万円を超える破格の予想落札価格がついている。
遅れてきたルーキー「ミツオカ」の迷車たち~メーカー別マニアック名車  ミツオカ編

遅れてきたルーキー「ミツオカ」の迷車たち~メーカー別マニアック名車 ミツオカ編

国産メーカーのマニアックな名車を「マツド・デラックス」が選りすぐってお送りするわよ!今回は日本国産メーカーのルーキー!ミツオカの名車たちよ!さあ、今回も皆さん楽しんで頂戴ね!
【ランボルギーニ】歴代車種まとめ (ミウラ・カウンタック・ディアブロ・アヴェンタドール・ウラカンetc.)

【ランボルギーニ】歴代車種まとめ (ミウラ・カウンタック・ディアブロ・アヴェンタドール・ウラカンetc.)

かつて日本で起こった“スーパーカーブーム”の火付け役である「カウンタック」を生み出したイタリアの自動車メーカー【ランボルギーニ】。フェラーリと並びスーパーカー界の頂点に君臨する【ランボルギーニ】の歴代モデルを振り返ってみましょう。
ヤマダゴロー | 247,812 view
スーパーカーブームを覚えていますか?

スーパーカーブームを覚えていますか?

70年代後半から巻き起きたスーパーカーブーム。 スーパーカーの撮影会なんかも各地で開催されました。
BMイワ王 | 26,522 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト