透明感のある声で独特な世界観を歌う大貫妙子。シュガーベイブ時代からソロとしての現在までを振り返ります。
2017年6月15日 更新

透明感のある声で独特な世界観を歌う大貫妙子。シュガーベイブ時代からソロとしての現在までを振り返ります。

NHKの「みんなのうた」やCMなどで耳にする、透明感のある声の大貫妙子。山下達郎や村松邦男らとのバンド「シュガー・ベイブ」でデビューし、解散後もソロで活動を続ける大貫妙子の、現在までを振り返ってみました。

4,043 view
乗り気ではなかったというか、不安は大いにありました。でも、シュガー・ベイブが売れてたわけじゃないし、ソロになって初めの第一歩だから、そんなにプレッシャーは無かったけど。それよりも、自分の好きな人とできるということで楽しかった。

CM曲と楽曲の提供

ソロ活動を開始した大貫妙子は、自身の作品以外に、CM曲やドラマのテーマ曲、楽曲の提供をしています。レコード会社が変わり、外部のプロデューサーに何度も変更を求められたことで、自分の思いと作品が離れていく感覚を経験したことが、その後の楽曲提供に繋がっていったと話しています。

主な楽曲提供

竹内まりや

竹内まりや

1981年 ラスト・トレイン/雨に消えたさようなら
矢野顕子

矢野顕子

1981年 いらないもん
岩崎良美

岩崎良美

1982年 雨の停車場/恋・あなただけに
薬師丸ひろ子

薬師丸ひろ子

1984年 白い散歩道/月のオペラ
原田知世

原田知世

1984年 星空の円形劇場(アンフィシアター)
1985年 紅茶派
1987年 彼と彼女のソネット 他

主な映画音楽の担当

大貫妙子は1996年に大ヒットした映画「Shall we ダンス?」のテーマ曲を、1997年には竹中直人が監督・主演の「東京日和」で音楽を担当します。
「Shall we ダンス?」は、ミュージカル「王様と私」のダンスシーンで使用された曲のカバーでしたが、映画のヒットとともに大貫妙子の名前も広く知られるようになりました。

「Shall we ダンス?」の概要

映画「Shall we ダンス?」

映画「Shall we ダンス?」

周防正行監督、役所広司主演、相手役はトッププリマドンナの草刈民代、同僚に竹中直人、パートナーになる主婦に渡辺えり子が演じ、社交ダンスが見直されるきっかけとなりました。

「Shall we ダンス?」のあらすじ

平凡で単調な毎日を送るサラリーマンが、電車の中から見えた女性に会いたい一心で、妻や娘にも内緒でダンス教室に通い始めます。不純な動機から始めた社交ダンスでしたが、偶然同じ教室に通っていた同僚の、会社とは全く違うイキイキとした姿や、パートナーとなった主婦のダンスへの思いを知り、次第にダンスそのものにのめりこんでいきます。
主人公杉山がダンスを習い始めるシーン

主人公杉山がダンスを習い始めるシーン

映画「Shall we ダンス?」は世界19ヶ国で上映され、高い評価を得ました。2004年には、リチャード・ギア主演でリメイクされました。
映画そのものの面白さもありますが、相手役の草刈民代の初の映画であることと、作品の完成後の、監督の周防正行と草刈民代の結婚という話題もあり、話題を呼んだ映画です。テレビの映画番組でも何度も放送され、大貫妙子がその透き通った声で唄う「Shall we ダンス?」が日本中に流れました。

Shall We Dance? (1996) trailer

「東京日和」の概要

映画「東京日和」

映画「東京日和」

竹中直人監督・主演、妻のヨーコ役は中山美穂が演じた、写真家荒木経惟と、その妻陽子との共著を題材にして制作されました。
52 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

山下達郎と大貫妙子が所属したバンド『シュガー・ベイブ』

山下達郎と大貫妙子が所属したバンド『シュガー・ベイブ』

1973年から1976年にかけて活動した山下達郎と大貫妙子が所属していたインディーズバンド『シュガー・ベイブ』。活動期間は3年余りで、発表したアルバムはわずか1枚ながら、後のJ-POPシーンに多大な影響を及ぼした彼らの楽曲について振り返りたいと思います。
こじへい | 3,406 view
大貫妙子40周年を記念したボックスセット発売  貴重な80年代の映像が収録!初のLPも封入!!

大貫妙子40周年を記念したボックスセット発売 貴重な80年代の映像が収録!初のLPも封入!!

大貫妙子がプロジェクト第1弾として、ボックスセット「パラレルワールド」を発売した。80年代のスタジオライブや最新インタビューが収録されているほか、LP盤1枚、各時代を彩ったオールタイムベスト、ギターデュオ・山弦とのコラボレーションアコースティックアルバムなど豪華なボックスセットになっている。
red | 1,384 view
大瀧詠一「A LONG VACATION」のジャケットを担当!『永井博 版画展―URBAN CRUISIN’ー』が開催!

大瀧詠一「A LONG VACATION」のジャケットを担当!『永井博 版画展―URBAN CRUISIN’ー』が開催!

東京・新宿高島屋 10階インテリアイベントスペースにて、大瀧詠一「A LONG VACATION」のレコードジャケットなどで知られるイラストレーター・永井博の版画展『永井博 版画展―URBAN CRUISIN’ー』が開催されます。
隣人速報 | 332 view
大滝詠一「EACH TIME」40周年記念!「#銀色のジェットに乗って」キャンペーンが開始!幻のジャケットも話題に!!

大滝詠一「EACH TIME」40周年記念!「#銀色のジェットに乗って」キャンペーンが開始!幻のジャケットも話題に!!

ジェットスター・ジャパンとソニー・ミュージックレーベルズが、大滝詠一の人気アルバム「EACH TIME」の発売40周年を記念し、同アルバムの収録曲『銀色のジェット』のコラボレーションを行い、「#銀色のジェットに乗って」キャンペーンを開催します。
隣人速報 | 226 view
今年もたくさん耳にしました!2023年のCMに採用された昭和~平成の懐かしヒット曲!!

今年もたくさん耳にしました!2023年のCMに採用された昭和~平成の懐かしヒット曲!!

CMを彩るタイアップ曲・使用される楽曲は最新のものから懐メロまで色々ありますよね。CMとのタイアップがヒットの鉄則と呼ばれる時代もありました。この記事では、2023年に放送されたCMに使用されている、90年代以前の名曲にスポットを当ててみたいと思います。
隣人速報 | 368 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト