【アース・ウィンド・アンド・ファイアー】「宇宙のファンタジー」「セプテンバー」など70年代から活躍した偉大なグループ
2016年10月23日 更新

【アース・ウィンド・アンド・ファイアー】「宇宙のファンタジー」「セプテンバー」など70年代から活躍した偉大なグループ

 1970年バンド結成以来、グラミー賞を6度も受賞し70年代、80年代のブラック・ミュージック・シーンを代表するバンド、アース・ウィンド・アンド・ファイア(略してEW&F)。2016年2月にはリーダー的存在のモーリス・ホワイトが死去…という哀しいニュースもありました…が、その偉大なる軌跡をヒット曲を中心にまとめてみました。

8,538 view

アース・ウィンド・アンド・ファイアー(Earth, Wind & Fire)

アース・ウィンド・アンド・ファイアー

アース・ウィンド・アンド・ファイアー

 アース・ウィンド・アンド・ファイアー(Earth, Wind & Fire)は、アフリカ系アメリカ人によるファンクミュージック・バンドである。
 ファンク、ソウル、ジャズにポップミュージックを組み込み、R&Bの世界を開拓した。
 ディスコが全盛だった1970年代から1980年代を象徴するバンドとして知られる。
 略称はEWF、EW&F。
バンド名が長いので、以下、Wikipediaに沿ってEW&Fと呼びます。

バンドの成り立ち

モーリス・ホワイトMaurice White(ボーカル)

モーリス・ホワイトMaurice White(ボーカル)

1969年シカゴでEW&Fの前身となるグループ「ソルティ・ペッパーズ」を結成。
(当時はドラム担当だったようですね!)
その後、グループ名を「アース・ウインド&ファイアー」に改め、1970年にワーナー・ブラザーズからレコード・デビュー。
ヴァーダイン・ホワイトVerdine White,(ベース)

ヴァーダイン・ホワイトVerdine White,(ベース)

モーリスの弟のヴァーダイン(おそらく英語ではヴァーディン)も1972年に加入。
フィリップ・ベイリーPhilip Bailey(ボーカル)

フィリップ・ベイリーPhilip Bailey(ボーカル)

ヴァーダインと同年にフィリップも加入。
出典 amass.jp
 キャッチーなメロディーと、モーリス・ホワイトと美しいファルセットのフィリップ・ベイリーによるヴォーカルの掛け合い、ホーン・セクションをフィーチャーした華やかなディスコ・サウンドで世界的な人気を獲得した。 
 現在も人気の高い「シャイニング・スター」、「宇宙のファンタジー」、「セプテンバー」といった70年代のヒット曲や、80年代を代表するダンス・チューン「レッツ・グルーヴ」などヒット曲多数。これまでに、6度グラミー賞を受賞し、全世界で約9千万枚のセールスを記録している。
 たくさんのアルバムに名曲の数々で「ほんとにまとめられるかな?」と思ったりもしつつ、進めていきたいと思います。

バンド名の由来

 占星術によると、モーリスの占星図にはEarth, Air & Fire(土と空気と火)の3つの要素があることから、Earth, Wind & Fire(土, 風そして火)と名づけた(当時の人気バンド、ブラッド・スウェット・アンド・ティアーズの模倣という説もある)。
 ワーナーと契約、モーリスの兄弟のヴァーダインにフレッドを含めた10人の大所帯バンドとなる。2作リリースするがヒットはせず、バンドは一度解散する。
 話が前後してしまいました。
 この珍しいバンド名は、そういう意味があったのですね…!
 そこで、一度、解散したことがある(ごく初期に)…について、聞いた話なのですが、モーリスさんの「太陽のお告げがあったので…」という理由により、だったとか…!
 モーリスさん、信心深いというべきか、なんというか…!

暗黒への挑戦(That's the Way of the World)

暗黒への挑戦

暗黒への挑戦

1975年。
全米アルバム・チャート3週間第1位。プラチナ・ディスクを獲得。
同名映画のサウンド・トラックでもある。 
モーリスも出演したとか…!
おめでたい、《名盤》です。
投稿者 新谷広規 投稿日 2009/12/30

 やはり、年末くらいはイヤなことを忘れて、おめでたい気分になりたいものです。そういう時は、やっぱりEW&Fが、最高でしょう。この作品は、初期アースを代表する傑作中の傑作であり、聴いているだけで《おめでたい気分》になれる所が、非常に良いです。年末年始に聴くのもまた、良いかも知れません。はっきり言って、《名盤》です。
新谷広規様レビューより引用させていただきました。

Earth, Wind & Fire - Shining Star (Live) - YouTube

Click to subscribe: http://bit.ly/1D9gmWO Listen to Earth, Wind & Fire on Spotify: http://bit.ly/1HqAz0t Album’s from Earth, Wind & Fire: Open Our Eyes: Clic...
「シャイニング・スター」1975年ライヴ。
出典 youtu.be
「シャイニング・スター」ライヴ

「シャイニング・スター」ライヴ

右端がヴァーダイン。
細い…!
出典 youtu.be
 EW&Fの魅力は曲が良いというのはもちろんですが、ライヴもこれまた、かっこいいのですよ!
 ヴァーダイン…細過ぎでないですか?(なんとなく性別不詳のかわいいおばちゃんみたいに見えるのはピンクの服だからでしょうか^_^;?)
 隠れファンとしては、心配になる…(隠れる必要はないのですが…^_^;)

"THAT'S THE WAY OF THE WORLD" feat. EWF & Harvey Keitel (1975) - YouTube

More funk & grooves on http://www.mixcloud.com/woodybraun/ https://soundcloud.com/woody-braun
映画「暗黒への挑戦」(That's the Way of the World)
主演ハーヴェイ・カイテル
出典 youtu.be
 映画にはモーリスだけでなくて、なんだかみなさん出演…という感じですね。
 初めて見ました! どんな物語なのか…もうちょっと見てみたい感じのオープニングです。
 バックに流れている曲は、「THAT'S THE WAY OF THE WORLD」。
60 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

【ヴァン・ヘイレン】「ジャンプ」の大ヒットで80年代を代表するロックバンドへ!

【ヴァン・ヘイレン】「ジャンプ」の大ヒットで80年代を代表するロックバンドへ!

 1978年、「ユー・リアリー・ガット・ミー」(キンクス・カバー、シングル)でデビュー。その後、マイケル・ジャクソンの「ビート・イット」ではエドワード・ヴァン・ヘイレンのみ参加、そして、「ジャンプ」で一躍、世界的大ヒットを生み出した偉大なバンド。特に「ジャンプ」収録のアルバム「1984」を中心にまとめてみます。
Yam | 17,845 view
【追悼】2016年、惜しくもこの世を去った洋楽アーティストたち

【追悼】2016年、惜しくもこの世を去った洋楽アーティストたち

今年は、衝撃的なデヴィッド・ボウイの訃報に始まり、その後も立て続けに多くの人気アーティストたちがお亡くなりになりました。60年代、70年代に活躍していたミュージシャンだけでなく、80年代にヒットを連発していた比較的若いミュージシャンまでもがこの世を去ってしまう、そんな時代に突入してしまったのだな、と寂しい気持ちになってしまった2016年。ここで改めて、彼らの功績を称えると共に、心からご冥福をお祈りしたいと思います。
Gaffa | 11,235 view
クイーン フレディの4オクターブが凄かった!

クイーン フレディの4オクターブが凄かった!

ロック御三家の中の唯一の英国バンド 実は日本から人気に火がついたことをご存じでしたか? フレディが亡くなりましたがまだクイーンとして活動は続いています。
momoko | 6,083 view
【訃報】「クインシーの秘蔵っ子」R&Bシンガー、ジェイムス・イングラムさん死去。

【訃報】「クインシーの秘蔵っ子」R&Bシンガー、ジェイムス・イングラムさん死去。

70年代から90年代にかけて活躍し「クインシー・ジョーンズの秘蔵っ子」として名を馳せたミュージシャン、ジェイムス・イングラムさんが1月29日に脳腫瘍で亡くなっていたことが明らかとなりました。66歳でした。
隣人速報 | 189 view
意識高い系!?70年代プログレのユニークな邦題を集めてみた!!

意識高い系!?70年代プログレのユニークな邦題を集めてみた!!

1970年代に流行したプログレ。そのアルバムの邦題にユニークなものが多かったのを覚えていますか?この記事では、そんなプログレのアルバムの中から、いくつかピックアップしてご紹介したいと思います。

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト