【ヴァン・ヘイレン】「ジャンプ」の大ヒットで80年代を代表するロックバンドへ!
2016年10月23日 更新

【ヴァン・ヘイレン】「ジャンプ」の大ヒットで80年代を代表するロックバンドへ!

 1978年、「ユー・リアリー・ガット・ミー」(キンクス・カバー、シングル)でデビュー。その後、マイケル・ジャクソンの「ビート・イット」ではエドワード・ヴァン・ヘイレンのみ参加、そして、「ジャンプ」で一躍、世界的大ヒットを生み出した偉大なバンド。特に「ジャンプ」収録のアルバム「1984」を中心にまとめてみます。

18,532 view

まずは、ギターのエディだけ参加のこの曲を…

Michael Jackson - Beat It - YouTube

Music video by Michael Jackson performing Beat It. © 1982 MJJ Productions Inc.
マイケル・ジャクソン「ビート・イット」
出典 youtu.be
 ヴァン・ヘイレンのはずが、いきなりマイケル・ジャクソンで驚かないでくださいね…というよりも、またまた個人的な話で申し訳ないのですが、当時、私はこのマイケルの「ビート・イット(今夜はビート・イット)」を聴いて、
「マイケルのところのバック・バンドには、すごいかっこいいギタリストさんがいるんだな…」
 と驚いていたら…エディ・ヴァン・ヘイレンさんだったという…かなり個人的な思い出話なのでした(^_^;)
エドワードとマイケル

エドワードとマイケル

ライヴで共演もされていますね!
観たかった…!
 確か、エドワード・ヴァン・ヘイレンがこの曲に参加した理由が、マイケルのアルバムのプロデュースが クインシー・ジョーンズ(「愛のコリーダ」などの)だったから、一度見てみたかった…というものだったかと記憶しております。
 エディがソロを弾いていますが、他に二人(スティーヴ・ルカサー、ポール・ジャクソン・ジュニア)のギタリストがこの曲を弾いている…豪華な曲ですよ!

ヴァン・ヘイレン(Van Halen)

ヴァン・ヘイレン (Van Halen) は、アメリカのロックバンド。 「ジャンプ」などのヒット曲で知られる。また、リーダー兼ギタリストのエドワード・ヴァン・ヘイレンは、「ライトハンド奏法」を広く普及させたことで知られる。全米で5,650万枚、全世界で8,000万枚以上のアルバムセールスを記録している。
ヴァン・ヘイレン(2012年頃)

ヴァン・ヘイレン(2012年頃)

エドワード・ヴァン・ヘイレン

エドワード・ヴァン・ヘイレン

エドワード・ヴァン・ヘイレン

ギタリスト。1955年1月26日生まれ。
バンドのドラマー、アレックスは兄。
「ローリング・ストーンの選ぶ歴史上最も偉大な100人のギタリスト」において2003年は第70位、2011年の改訂版では第8位。

アレックス・ヴァン・ヘイレン

アレックス・ヴァン・ヘイレン

アレックス・ヴァン・ヘイレン

ドラマー。1953年5月8日生まれ。
ギターのエドワードは弟。
「ローリング・ストーン誌の選ぶ歴史上最も偉大な100人のドラマー」において32位。

デイヴィッド・リー・ロス

デイヴィッド・リー・ロス

デイヴィッド・リー・ロス

ボーカリスト。1954年10月10日生まれ。別名ダイヤモンド・デイヴ。
1978年デビューから1985年までバンドに参加していたが、脱退しソロへ。
そして、1996年、一時的に参加、2007年以降、本格的に再び活動をともにしている。

ウルフギャング・ヴァン・ヘイレン

ウルフギャング・ヴァン・ヘイレン

ウルフギャング・ヴァン・ヘイレン

ベーシスト。1991年3月16日生まれ。ギタリストのエドワードの長男。
2006年から参加。
出典 amass.jp

マイケル・アンソニー(旧メンバー)

マイケル・アンソニー

マイケル・アンソニー

ベーシスト。1954年6月20日生まれ。
2006年、脱退。
コーラスの技術と風貌から、デビュー当時はジーン・シモンズと同一人物説が囁かれた。
2008年、サミー・ヘイガーを中心にジョー・サトリアーニ、レッド・ホット・チリ・ペッパーズのチャド・スミスと共に、チキンフットを結成。

サミー・ヘイガー(旧メンバー)

サミー・ヘイガー

サミー・ヘイガー

ボーカリストとして参加(ギタリストでもある)。1947年10月13日生まれ。
1985年から1996まで、また2004年から2006年まで参加。
60 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

クイーン フレディの4オクターブが凄かった!

クイーン フレディの4オクターブが凄かった!

ロック御三家の中の唯一の英国バンド 実は日本から人気に火がついたことをご存じでしたか? フレディが亡くなりましたがまだクイーンとして活動は続いています。
momoko | 6,455 view
BOOK OFF  元店長のオススメ  アーティスト&アルバム   ザ・ビートルズ  編 PART1

BOOK OFF 元店長のオススメ アーティスト&アルバム ザ・ビートルズ 編 PART1

昭和から平成の初めに活躍したアーティストたち。時代の大きなうねりを私たちに音楽と言う安定剤を処方し続けてくれた作品をマニアックに紹介できればと思っております!今回は洋楽!ビートルズです!
永遠の名曲「マイ・シャローナ」に泣いたザ・ナック

永遠の名曲「マイ・シャローナ」に泣いたザ・ナック

ザ・ナックのことを知らなくても「マイ・シャローナ」、それもイントロだけで聞き覚えがあるという方は多いと思います。あまりにも印象的な曲を出したがために、その後は茨の道を歩くことになったザ・ナックの物語!
obladioblada | 4,196 view
グラム・ロックに咲いた伝説のバンド、T・レックス

グラム・ロックに咲いた伝説のバンド、T・レックス

グラム・ロックと呼ばれるムーブメントの中心であった、マーク・ボラン率いるT・レックス。そのあまりに強烈だった光と影。
obladioblada | 8,223 view
ピンク・フロイドの素晴らしすぎるジャケット・デザイン

ピンク・フロイドの素晴らしすぎるジャケット・デザイン

ロック界での名声を欲しいままにしているピンク・フロイド。毎回爆発的なセールスを記録したアルバムですが、音楽同様に話題となったアルバム・デザインは、ヒプノシスというデザイン集団が制作したものです。
obladioblada | 12,275 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト