『君しかいらない』んだ。だって君は運命の人だから――バツイチ女子高生に恋する男子高生を描いた吉住渉さん作品!
2018年6月20日 更新

『君しかいらない』んだ。だって君は運命の人だから――バツイチ女子高生に恋する男子高生を描いた吉住渉さん作品!

お互いのパートナーを交換して再婚した『ママレード・ボーイ』の設定は強力でしたね。今回の作品も強力な設定のキャラクターが登場します。バツイチの女子高生と初心な男子高生の恋模様を描いた作品……これはほんとにりぼんで出てきたのでしょうか…(笑)

577 view

吉住渉さんといえば…!

 (2021945)

『ハンサムな彼女』(ハンサムなかのじょ)は、吉住渉による漫画作品。
集英社の少女漫画誌「りぼん」1988年11月号から1992年1月号まで連載された。
吉住渉の代表作の一つであり、華やかな芸能界と中高生の純情な恋愛物語という対照的な世界を融合させた作品。
 (2021954)

『ママレード・ボーイ』(Marmalade Boy)は、吉住渉による漫画作品。集英社の少女漫画誌『りぼん』にて1992年5月号から1995年10月号まで連載された。1994年から1995年にかけてテレビアニメ化、アニメの前日譚に当たるストーリーが劇場アニメ化、2001年に台湾で実写ドラマ化されたほか、2018年には日本で実写映画化された。単行本全8巻、完全版全6巻。全編に渡ってトレンディドラマが繰り広げられる。 (wikipedia「ママレード・ボーイ」より引用)


が有名です!
今回は同著者が描いた『君しかいらない』に迫りましょう!

君しかいらない

 (2021963)

成績優秀だが、恋には奥手な高校生・十時集。放課後の教室で出会った転校生・栗原朱音に一目惚れをした集は、突然やってきた初恋の甘さに舞い上がる。しかし彼女には、16歳にしてバツイチという衝撃的な過去があった。
タイトルからしてド強烈!!!
そして女子高生でバツイチという設定が際立ちますね!
ご安心ください。内容は爽やかフレッシュな仕上がりとなっており、
思わず誰かに恋してみたくなる!そんな感情が沸き上がります。
バツイチ女性をくるむように愛した男性は!
谷原章介(たにはらしょうすけ)

谷原章介(たにはらしょうすけ)

2007年3月、いしだ壱成の元妻で元タレントの三宅えみと結婚、同年10月に長女が誕生。三宅の連れ子(長男)と実子の2児の父となる。
と!!!
哀川翔(あいかわしょう)

哀川翔(あいかわしょう)

パートナーの青地公美さんはこれで三回目の結婚となります。
が、“力士の武蔵丸の昇進パーティーに出席した際、哀川翔に一目ぼれされ”といった女性!!
Σ(・ω・ノ)ノ!
ど迫力がございますねぇ……。
バツイチ女性というのは一見、マイナス要素が含まれてるような気がございますが
「そんなのなんじゃらほら!」
と愛した猛者の秘訣はなんでしょうね。
今回は男子高生がバツイチの女子高生に恋するストーリー仕立てですが、
やはり、恋を前にしたらもうバツイチなんだろうが関係ないのかもしれませんね。
むしろ「別れてくれてラッキー」なのかもしれない。男性側としては。

バツイチの女子高生はたくましい。

3年の先輩に告白された朱音は丁寧に断りを入れるものの、
3年の先輩は悔しさからこんなセリフを。
「気どってるんじゃねーよブス」
それに対してヒーローの集(あつむ)が草陰で怒り乗り出そうとするものの……?
…。
おや?
集英社『君しかいらない①』p28 1996.10 (2021990)

出典 集英社『君しかいらない①』p28 1996.10
あざやかな撃退(笑)
ヒーローの存在形無しですね。笑
41 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

大人の女子にとってはどれも懐かしい!女子に人気の記事・スレッド一覧

普通の女の子から一躍人気アイドルに!? 川原由美子傑作集『25時のシンデレラ』

普通の女の子から一躍人気アイドルに!? 川原由美子傑作集『25時のシンデレラ』

くるくる回る表情、揺れ動く感情をそなえ合せた肉体を持つ少女はそれだけで魅力…と教えてくれる「25時のシンデレラ」。今回は、「普通の女の子」が一転“人気アイドル”になるというわくわくどきどきしちゃうシチュエーションを送りします!
me*me | 279 view
ひたすら賑やかで愉快だった少女漫画雑誌「ぴょんぴょん」て憶えてる?

ひたすら賑やかで愉快だった少女漫画雑誌「ぴょんぴょん」て憶えてる?

りぼん、なかよし、ちゃおの三大少女漫画雑誌が牛耳っていた80年代、ぴょんぴょんは一部の少女たちのハートを掴んで離しませんでした。 発行期間約5年という短い生涯でしたが、他の少女漫画雑誌とは一線を画す個性的な作品を数多く残しました。
おにいちゃん | 1,576 view
記憶をくすぐる90年代の懐かしいと思う“モノ”を女の子目線で紹介☆【第2弾】

記憶をくすぐる90年代の懐かしいと思う“モノ”を女の子目線で紹介☆【第2弾】

90年代幼少期から小学生時代に食べた懐かしい“食べ物”。大人に憧れてお菓子で代用し、見た目の可愛さで子供心をくすぐられたそんなものを紹介していきます。
ローズリー | 1,641 view
♡祝40周年♡「うる星やつら」の美女キャラ集めてみました♡

♡祝40周年♡「うる星やつら」の美女キャラ集めてみました♡

うる星やつら(うるせいやつら)は、70年代から80年代にかけて週刊少年サンデーで連載されていた高橋留美子のギャグ要素満載のラブコメ漫画で、連載開始から40年経った今でも絶大な人気を誇り続けています。
おにいちゃん | 7,160 view

関連する記事こんな記事も人気です♪

23年ぶりの新刊「姫ちゃんのリボン短編集」!90年代当時のファンから感嘆のコメントが相次ぐ!

23年ぶりの新刊「姫ちゃんのリボン短編集」!90年代当時のファンから感嘆のコメントが相次ぐ!

90年代少女漫画の金字塔『姫ちゃんのリボン』の番外編を収録した『姫ちゃんのリボン 短編集』が発売。当時を知るファンから感嘆のコメントが相次いでいる。また、同作の新刊が刊行されるのは23年ぶりとなる。
80年代~90年代のりぼん歴代連載作がスカイツリーに集結!「250万乙女のときめき回廊」1月9日から開催予定

80年代~90年代のりぼん歴代連載作がスカイツリーに集結!「250万乙女のときめき回廊」1月9日から開催予定

月刊少女漫画雑誌「りぼん」の創刊60周年を記念したイベント「250万乙女のときめき回廊 at TOKYO SKYTREE」が、2017年1月9日~3月31日までの期間限定で開催される。今回、80年代~90年代に連載された人気漫画が東京スカイツリーを彩る。
red | 1,991 view
少女漫画雑誌「りぼん」の"ふろく"に焦点を当てた展覧会が12月8日から京都で開催!90年代をメインに展示!

少女漫画雑誌「りぼん」の"ふろく"に焦点を当てた展覧会が12月8日から京都で開催!90年代をメインに展示!

1955年の創刊以来、少女文化をリードし続けている少女漫画雑誌『りぼん』の「ふろく」に焦点を当てた展覧会「LOVE♥りぼん♥FUROKU」展が、12月8日から2017年2月5日まで「京都国際マンガミュージアム」(京都市中京区)で開催される。
男女の双子のシスコン弟が妹として女装して学校に通う四角形のラブコメ!――『ミントな僕ら』

男女の双子のシスコン弟が妹として女装して学校に通う四角形のラブコメ!――『ミントな僕ら』

女装ものといえば『艶姿純情BOY』、『らんま1/2』、『ストップ!!ひばりくん!』、『前略ミルクハウス』、『幽☆遊☆白書』でも『ジョジョの奇妙な冒険』でもありましたね。今回は少女漫画『ミントな僕ら』をクローズアップしたいと思います。
me*me | 426 view
『君しかいらない』――吉住渉先生が描いたバツイチの女子高生の恋愛模様!

『君しかいらない』――吉住渉先生が描いたバツイチの女子高生の恋愛模様!

成績優秀だが、恋にはオクテな高校生・十時 集。放課後の教室で出会った転入生・栗原朱音に一目惚れをした集は、突然やってきた「初恋」の甘さに舞い上がる。しかし彼女には、16歳にして「バツイチ」という衝撃的な過去があって――!?
me*me | 506 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト