ミドルエッジ世代になった『250万オトナ乙女』達が読んだ瞬間に乙女に返る【天使なんかじゃない】愛してやまなかった付録と共に振り返ります。
2016年5月11日 更新

ミドルエッジ世代になった『250万オトナ乙女』達が読んだ瞬間に乙女に返る【天使なんかじゃない】愛してやまなかった付録と共に振り返ります。

いまだに人気が衰えない矢沢あい先生の『天使なんかじゃない』。連載当時、等身大の主人公達の恋を250万乙女達は自分のことのように応援しました。魅力的なキャラクター、名シーン、名言など多々ありますが、今回は当時の付録、昨年60周年をむかえた『りぼん』のアニバーサリーグッズを中心に振り返ります。

5,573 view
左目の下のホクロ(マミリンぼくろ)が特徴。頭も良く、お金持ちのお嬢様。キツイ口調、言いたいことを言う性格で近寄りがたい雰囲気の美人。瀧川の中学時代の同級生。5年間ずっと瀧川に片思いしていた。

瀧川 秀一(タキガワマン)

けん (1649207)

【筆者の選ぶ、勝手に名セリフ】
『ひっかかった』
修学旅行先の北海道で、マミリンに『あ!キタキツネ』『どこ?!』のあとの一言。そしてキス。ぬかりないタキガワマンに拍手!
出典 けん
イケメンで長髪。女の子に優しい。ちょっと優柔不断。中学の後輩、志乃と付き合っていた。

河野 文太(文ちゃん)

けん (1649215)

【筆者の選ぶ、勝手に名セリフ】
『おれと一緒に出ない?マコちゃん』
文化祭でのダンパがカップルで参加するのが原則と志乃から聞き、志乃の隣にいたマコちゃんへの一言。
・筆者は翠やマミリンよりも、マコちゃんの文ちゃんへの恋を応援していたので、最終回近くにこの文ちゃんのセリフが本当に嬉しかった。
出典 けん
通称・文ちゃん。たまに空気を読まないが、明るく面白いキャラのムードメーカー。翠とは、中学時代の同級生で仲良し。肉まんが好き。

みんな『天使なんかじゃない』を心底愛していた(愛している)

翠やマミリンの恋をハラハラ、ドキドキしながら見守りました。一緒に笑って、時には一緒に泣きながら。まるで自分も聖学園の一員になってるような幸せな錯覚を起こしながら。ミドルエッジ世代の大人乙女になった今も、当時の気持ちを思い起こしながら、何度でも読みたくなる作品です。興味をもたれた『天使なんかじゃない』初めてさんは、是非、1度ページをめくって欲しいです。

当時のりぼんの付録

1992年りぼんカレンダー

1992年りぼんカレンダー

年度末のお約束のカレンダー!大きいポスターみたいで嬉しかったな~。
ノート、ビニール製バッグ、シール

ノート、ビニール製バッグ、シール

ノートや水着を入れられるバッグなど、実用的な付録が多かったです。同じものを使ってる乙女を見ると急に親近感がわいたりしました。
ビニールバッグ

ビニールバッグ

夏場のお約束!的な付録でした。
レターセット

レターセット

授業中に回す手紙交換などで『天使なんかじゃない』のレターセットの便箋を使うのがもったいなかったです。
プレゼントバッグ

プレゼントバッグ

組み立て式の箱物の付録も定番でしたね。
出典 ameblo.jp
ポストカードとシール

ポストカードとシール

ポストカードもシールも定番でしたが、あまりの可愛さに写真立てに入れて飾ってる乙女が多数いました。
ポストカード

ポストカード

翠の最高の笑顔とマミリンとの寝顔!最強のポストカードでした。
53 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

大人の女子にとってはどれも懐かしい!女子に人気の記事・スレッド一覧

新ちゃんみたいな先生にあこがれた!漫画「I LOVE HER」

新ちゃんみたいな先生にあこがれた!漫画「I LOVE HER」

別冊マーガレットで連載されていたいくえみ綾さんの「I LOVE HER」。教師と生徒の恋愛というか人間関係を描いた名作漫画ですよね。新ちゃんみたいな先生がいたらいいのに、と思った人も多いのではないでしょうか。
saiko | 44 view
魅惑のなつかし少女漫画ファッションを特集した『かわいい!少女マンガ・ファッションブック』が好評発売中!!

魅惑のなつかし少女漫画ファッションを特集した『かわいい!少女マンガ・ファッションブック』が好評発売中!!

立東舎より、昭和30〜40年代の少女漫画や雑誌などに掲載されていた「ファッション画」を特集した書籍『かわいい!少女マンガ・ファッションブック 昭和少女にモードを教えた4人の作家』が現在好評発売中です。
隣人速報 | 773 view
京都で「特別展 250万りぼんっ子」開始!デビュー作もりぼんだった生粋のりぼんっ子作家は誰?

京都で「特別展 250万りぼんっ子」開始!デビュー作もりぼんだった生粋のりぼんっ子作家は誰?

ミドルエッジ女子必見!集英社が発行する日本を代表する少女漫画誌「りぼん」の展示会「特別展りぼん 250万りぼんっ子 大増刊号」が、京都・高島屋で開催されます。開催日程は、10月30日から11月10日まで。
隣人速報 | 1,697 view
ティーンズハートに心を鷲掴みにされたかつてのティーンエイジャー集まれ~!

ティーンズハートに心を鷲掴みにされたかつてのティーンエイジャー集まれ~!

1980年代末から1990年代初頭小中学生女子が夢中になって読んだティーンズハート!折原みとや花井愛子などミドルエッジ世代の女子には懐かしい作家がずらり!クラスの女子で回し読み。ピンクの背表紙はあなたの家の本棚にもあったはず!お気に入りは何でしたか?

関連する記事こんな記事も人気です♪

80年代~90年代のりぼん歴代連載作がスカイツリーに集結!「250万乙女のときめき回廊」1月9日から開催予定

80年代~90年代のりぼん歴代連載作がスカイツリーに集結!「250万乙女のときめき回廊」1月9日から開催予定

月刊少女漫画雑誌「りぼん」の創刊60周年を記念したイベント「250万乙女のときめき回廊 at TOKYO SKYTREE」が、2017年1月9日~3月31日までの期間限定で開催される。今回、80年代~90年代に連載された人気漫画が東京スカイツリーを彩る。
red | 2,889 view
矢沢あいがカバーイラストを描きおろし!90年代を代表する少女漫画「天使なんかじゃない」に新装版がお目見え!!

矢沢あいがカバーイラストを描きおろし!90年代を代表する少女漫画「天使なんかじゃない」に新装版がお目見え!!

「NANA-ナナ-」などのヒット作で知られる少女漫画家・矢沢あいの漫画「天使なんかじゃない」の新装再編版が、6月25日より発売されることが明らかとなりました。カバーイラストは全て矢沢の描きおろし!
隣人速報 | 1,368 view
少女漫画雑誌「りぼん」の"ふろく"に焦点を当てた展覧会が12月8日から京都で開催!90年代をメインに展示!

少女漫画雑誌「りぼん」の"ふろく"に焦点を当てた展覧会が12月8日から京都で開催!90年代をメインに展示!

1955年の創刊以来、少女文化をリードし続けている少女漫画雑誌『りぼん』の「ふろく」に焦点を当てた展覧会「LOVE♥りぼん♥FUROKU」展が、12月8日から2017年2月5日まで「京都国際マンガミュージアム」(京都市中京区)で開催される。
矢沢あい伝説ここに始まる!…りぼんの看板作品【天使なんかじゃない】

矢沢あい伝説ここに始まる!…りぼんの看板作品【天使なんかじゃない】

時代が変わっても、変わらない青春が漫画の中にあります。りぼんの看板作品『天使なんかじゃない』は少女マンガの枠を超えた丁寧な人物描写、この学園で一緒に青春したい!と思う魅力的なキャラクターの数々で90年代一世を風靡しました。
navel cat. | 24,029 view
【漫画・天使なんかじゃない】250万乙女がドキドキした漫画を読んで、恋する気持ちを思い出そう♡

【漫画・天使なんかじゃない】250万乙女がドキドキした漫画を読んで、恋する気持ちを思い出そう♡

250万乙女の青春ラブ漫画「天使なんかじゃない」覚えていますか?雑誌りぼんが60周年を迎えて、天使なんかじゃないをもう一度読みたいという人が増えています。恋だけじゃなく友情の大切さを表現した素晴らしい天使なんかじゃないの世界を皆さんも体験しませんか♡
imanekoneko | 34,086 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト