時代を超えた名曲ぞろい!70年代卒業ソングまとめ
2021年2月20日 更新

時代を超えた名曲ぞろい!70年代卒業ソングまとめ

卒業シーズンになると毎年聞こえてくる卒業ソング。いつ聞いても懐かしく当時を思い出して甘酸っぱき分になったりしますよね。70年代には今でも歌い継がれているたくさんの卒業ソングが生まれました。

111 view

恋のダイヤル6700/フィンガー5

Amazon.co.jp: : Digital Music (2256112)

1973年12月に発売されたフィンガー5の3枚目のシングルです。オリコンチャートは1位。1974年の年間チャートでも5位に入っているヒット曲です。

作詞は阿久悠さん。作曲は井上忠夫さんです。卒業式の前に好きな子に告白しようという心情を明るく歌った楽曲です。フィンガー5らしいですよね。

タイトルはグレン・ミラーの「ペンシルバニア6-5000」から思いついたそうです。当時6700のつく電話番号にはいたずら電話が殺到したのだとか。遊び半分でかけてはいけませんよね。でもそれだけ影響力があったというのが分かります。

同じフィンガー5の楽曲で「学園天国」も卒業ソングとして挙げられることがありますが、こちらは特に卒業の歌詞はないですね。


「恋のダイヤル6700」は西田ひかるさん、篠原ともえさん、モーニング娘。さん、Dream5さんなどにカバーされています。CD化はされていませんがももいろクローバーZもライブでこの曲を披露したことがあります。つい歌いたくなるような曲ですよね。

卒業写真/荒井由実

Amazon.co.jp: 卒業写真: 荒井由実: Digital Music (2256106)

1975年に発表された荒井由実(現松任谷由実)さんの名曲、卒業写真。超有名局ではありますが実はシングル曲ではありません。1975年に発売された荒井由実さん3枚目のアルバム「COBALT HOUR」に収録されています。

元々は「ハイ・ファイ・セット」が1975年2月に発売したシングルで荒井由実さんが楽曲提供していたんです。それを5月に発売したアルバムでセルフカバーしたんですね。

卒業して何年かたって、「あの人」に再会したけれど声をかけられなかったという内容の曲なので卒業する年よりも後から思い浮かべて切なくなる人が多いでしょう。「あなたは私の青春そのもの」というフレーズがいいですね。恋人、友達。憧れの人、色々な人を思い浮かべられるのではないかと思います。

岩崎宏美さん、後藤真希さん、浜崎あゆみさん、徳永英明さん、コブクロさんなどさまざまなアーティストにカバーされ歌い継がれている楽曲です。

時代/中島みゆき

Amazon.co.jp: 時代: 中島みゆき: Digital Music (2256109)

中島みゆきさんの「時代」も1975年に発売されました。卒業だけでなくもっと大きなものを扱ったような歌ですが、卒業ソングとしても親しまれています。教科書に載ったこともあるので時代を超えて歌い継がれていますよね。

小さい頃に聞いたころからなんとなく「壮大な曲だなあ」と思ったことを覚えています。ですがこれが中島みゆきさんの2枚目のシングルと聞いて驚きました。デビュー間もないシンガーがこんな曲を歌っていたんですね。さすが中島みゆきさんです。

2007年には「日本の歌百選」にも選ばれています。これからも後世に残るであろう曲ですよね。

「時代」も数多くのアーティストにカバーされていますよ。研ナオコさん、西城秀樹さん、薬師丸ひろ子さん、桑田佳祐さん、クリス・ハートさんなど。

「卒業写真」もそうですが名曲は性別問わずカバーされていますよね。すごいです。

なごり雪/イルカ

Amazon.co.jp: なごり雪: 音楽 (2256294)

「なごり雪」は元々かぐや姫が1974年にリリースした「三階建の詩」というアルバムの中の1曲でしたが、1975年にイルカさんがシングルとしてカバーしたことで有名になりました。

遠距離恋愛になる2人を歌った切ない曲ですよね。

他にも天地真理さん、 岡村靖幸 さん、平原綾香さん、松浦亜弥さん、鬼束ちひろさんなどにカバーされています。1975年の楽曲ですが2000年代以降にたくさんの方がカバーしているので古さを感じないですね。

ちなみに「なごり雪」というのは造語だったのですが、2013年に発表された「季節のことば36選」で、3月のことばの一つに選ばれました。1つの歌から1つの言葉が生まれたんですね。

微笑みがえし/キャンディーズ

Amazon.co.jp: キャンディーズ ゴールデンJ-POP THE BEST: 音楽 (2256286)

「微笑みがえし」はキャンディーズの活動期間中のラストシングル。1978年2月に発売されました。キャンディーズは1978年4月に解散したのですが、その年の11月に「つばさ」という楽曲をリリースしているので本当のラストシングルは「つばさ」ということになります。

人気絶頂だったキャンディーズのラストシングルは、自身初のオリコンチャート1位を記録。それまで1位がなかったというのが少し意外ではありますがすごいですね。1978年の年間チャートとでも5位にランクインしています。

「春一番」「わな」「アン・ドゥ・トロワ」など過去の楽曲のタイトルが歌詞に登場したり、過去のシングルの振り付けに似た振付があったりキャンディーズの集大成ともいえる歌ですね。

さわやかな卒業ソングとして人気があります。

贈る言葉/海援隊

Amazon.co.jp: 贈る言葉: 海援隊: Digital Music (2256297)

1979年11月にリリースされた海援隊の「贈る言葉」。海援隊の16枚目のシングルです。3年B組金八先生の主題歌としておなじみですよね。

元々は叶わなかった恋を歌ったラブソングだったのだそうですが、今は卒業ソングとして定着していますよね。確かに、よく考えたら失恋ソングにも思えますね。

その後1989年に武田鉄矢さんのソロでも発売しています。

贈る言葉もたくさんのアーティストにカバーされていますが、パンクサウンドになっているFLOWバージョンがヒットしましたね。

70年代の卒業ソングは、その後もカバーされている楽曲が多く現在でも歌い継がれている名曲が多いですね。カバーで知ったという人もぜひオリジナルを聞いてみてはいかがでしょうか。
18 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

青春時代を振り返ろう!80年代の卒業ソングまとめ

青春時代を振り返ろう!80年代の卒業ソングまとめ

卒業シーズンになると毎年数多くの卒業ソングが流れますね。新曲も登場しますが、昔から歌い続けられている名曲も多数。今回は80年代の卒業ソングを振り返っていきます。
saiko | 1,193 view
あなたの思い出の曲はどれ?90年代にヒットした卒業ソングまとめ

あなたの思い出の曲はどれ?90年代にヒットした卒業ソングまとめ

卒業シーズンが近づくと、流れてくる卒業ソング。誰にでも1曲は思い出の卒業ソングがあるのではないでしょうか。今回は90年代にヒットした卒業ソングをまとめてみました。
saiko | 894 view
A級~C級なんでも来い!の70年代アイドル(1970年に歌手デビューしたアイドルたち)

A級~C級なんでも来い!の70年代アイドル(1970年に歌手デビューしたアイドルたち)

1970年にデビュー曲を出したアイドルを集めてみました。バラエティに富んだアイドルが続々と登場したのも、現在につながるアイドル像を確立したのも70年代。1970年もステキなアイドルが登場していますよっ!
obladioblada | 804 view
もしかすると「スペンサー・コンフィデンシャル」は原作の方が面白いかも?!70年代に発刊されたスペンサー・シリーズはお勧めですよ。

もしかすると「スペンサー・コンフィデンシャル」は原作の方が面白いかも?!70年代に発刊されたスペンサー・シリーズはお勧めですよ。

2020年、マーク・ウォールバーグ主演による「スペンサー・コンフィデンシャル」が製作されました。ロバート・B・パーカー原作によるこの映画をより楽しむには、やはり原作を読まなくては!原作は最高ですよ。特に70年代に発刊されたスペンサー・シリーズ、これを強くお勧めします!!
obladioblada | 268 view
イギリス生まれのアメリカ。彼らの哀愁のメロディに美しいハーモニーはタイムレスです。

イギリス生まれのアメリカ。彼らの哀愁のメロディに美しいハーモニーはタイムレスです。

イギリスで結成された3人組のアメリカ。彼らの曲は時代に関係なく聴ける曲ばかりです。何かと慌ただしい毎日を送っている方に、このメロディは染みます!
obladioblada | 322 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト