およげ!たいやきくん伝説のエピソードを紹介!明日誰かに話したくなる秘話とは
2020年10月16日 更新

およげ!たいやきくん伝説のエピソードを紹介!明日誰かに話したくなる秘話とは

TVの音楽特番などで懐メロや記録を取り扱うと必ずと言っていいほど名前が挙がる「およげ!たいやきくん」。意外に知らない人が多いおよげ!たいやきくんや子門真人にまつわるエピソードや秘話を紹介!

2,229 view

誰もが知っているおよげ!たいやきくんの基本情報

Amazon.co.jp: およげ!たいやきくん(DVD付): 音楽 (2229387)

およげ!たいやきくんは、1975年12月25日にキャニオン・レコードより発売された曲です。

作詞:高田ひろお、作曲・編曲:佐瀬寿一で、子門真人が歌っています。

当時子供に大人気だった「ひらけ!ポンキッキ」で流れて人気を博し、社会現象を巻き起こすほどの大ヒットを記録した曲として有名です。

日本で最も売れた曲として有名で、推定売上は約457万枚で2位の「女のみち」(ぴんから兄弟)が記録した325万枚を大きく離して、ブッチギリのダントツ1位でこの記録は現在も塗り替えられていません

日本で最も売り上げ枚数が多かった曲として取り上げられる機会が多く、平成・令和と時代が移っても音楽特番などで見聞きする曲なので、若い世代の方でも名前だけは知っている人が多い曲と言えます。

ちなみに、これも良く知られている話ですが「およげ!たいやきくん」は両A面のレコードになっています。

およげ!たいやきくんのレコードを裏返すと
Amazon.co.jp: およげ!たいやきくん/いっぽんでもニンジン (子門真人) ぬりえつき!: 音楽 (2229389)

裏面には同番組内での人気曲「いっぽんでもニンジン」が収録されていて、ジャケットも上記画像の様になっていました。

歌っているのはTVでもお馴染みのタレント、なぎら健壱さんです。

なぎらさんも番組出演時にしばしば言う事がありますが、日本で最も売れたレコードを歌った男は、正確に言うと子門真人となぎら健壱の二人だった、という事になる訳です。

明日誰かに話したくなるおよげ!たいやきくん秘話

 (2229392)

およげ!たいやきくんにまつわるエピソードとして

・日本で最も売り上げ枚数が多い曲である事
・両A面でなぎら健壱も同じレコードで歌っている事

これらについては取り上げられる事も多いため、ほとんどの方が知っている情報となっています。

また、他の有名なエピソードとして

・契約の関係で歌った二人は印税が貰えなかった
・大ヒットした後に、別途100万円と白いギターが子門真人に贈られた
・ひらけ!ポンキッキとレコード盤では歌っている人物が異なる

これらのエピソードも意外に知られている事が多く、誰かに話しても「あぁ、知ってる知ってる」と言われてしまうかもしれません。

そこで当記事では、あまり知られていないとっておきのエピソードを紹介します!

レコーディング当日に起こったとんでもないハプニング!

前項でも少し触れましたが、実は「およげ!たいやきくん」を元々歌っていたのは子門真人さんではありません。

ひらけ!ポンキッキで流れていた同曲を歌っていたのは生田敬太郎さんという歌手でした。

当然、レコード発売でも当初予定していたのは生田さんが歌う「およげ!たいやきくん」だったのですが、レコーティング当日に信じられないようなハプニングが起きます。

そのハプニングとは

生田敬太郎とテイチクで結ばれた専属契約を理由とした、テイチク側からの抗議でした。

テイチクと専属契約を結んでいた生田さんが、別の会社から発売されるレコードで歌う事は契約違反。

そこで、レコーティング当日にスタッフとして参加していた子門真人さんに白羽の矢が立ちます。

「キミ、確か昔歌ってたんだよね?」

この何気ない一言から、レコーディング当日に急きょ子門真人が歌う事となり、日本で最も売れる事となる「およげ!たいやきくん」が誕生したというエピソードは意外に知られていません。

ちなみにこの話のソース元は当日一緒にレコーディングをしていた、なぎら健壱さんが某番組に出演した際に本人の口から語られたもの。

TV用に少し事実を曲げたのか、はたまた本当に「レコーディング当日に歌手が変わった」というハプニングが起きたのかは定かではありませんが、明日誰かに話したくなるビックリ秘話ですよね。

知られざる子門真人が歌う幻の1曲

 (2229397)

子門真人さんと言えば、およげ!たいやきくんの歌手として有名です。

また、実はアニメソングなども多く歌っているのでそちらのイメージを持っている方も多いかもしれません。

そんな子門真人さんですが、意外に知られていない幻の1曲がある事をご存知でしょうか。

その曲とは

スターウォーズのテーマ

本来、歌詞など存在しないスターウォーズのテーマソングに「無理やり歌詞をつけた」幻の曲を歌っています。

ちなみに、冒頭の歌詞だけ少し紹介すると

ゆ~け~
はるか遠く~
銀河系を~
超えて~

このように、なんとなく宇宙っぽい歌詞を無理やり付けた曲となっています。

ちなみに、許可を取らずに発売していたようですぐにルーカスフィルム社からクレームが入り、あっという間に回収されたというエピソードを持つ、まさに幻の1曲となっています。

いかにも昭和っぽいエピソードですよね(笑)

まとめ

およげ!たいやきくんに関するエピソードをまとめると

・日本で最も売り上げ枚数が多い曲
・なぎら健壱の「いっぽんでもニンジン」も収録されている
・契約の関係で印税はもらえていない
・後に100万と白いギターをもらっている(子門のみ)
・歌い手が変わった(しかも、なぎら氏の証言によればレコーディング当日に)

このように、様々な秘話が隠されています。

知ってる!というエピソードもあれば、知らなかった!というエピソードもあったのではないでしょうか?

以上、およげ!たいやきくんに隠された秘話をお届けしました。

最後までお読み頂きありがとうございます。
15 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • ohnamuchi 2020/10/19 08:38

    藤井フミヤ歌唱で、「およげ!たいやきくん2015」としてリメイクされたのはご存知ですか。

    バーボン 2020/10/17 07:46

    「たいやきくん」の絶頂期は確か
    小学生の高学年だった。
    全校集会でクラス毎に前に出て何か
    催し物をやる事になっていて
    うちらが「たいやきくん」を歌ったら
    なんと新入生から下級から先生全員が
    大合唱で大盛り上がりになり
    ビックリした。

    すべてのコメントを見る (2)

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

来年45周年を迎える「マイメロディ」バースデーフェアや記念商品の発売など、日本各地で2020年1月より順次開催!

来年45周年を迎える「マイメロディ」バースデーフェアや記念商品の発売など、日本各地で2020年1月より順次開催!

株式会社サンリオの、1975年にデビューしたキャラクター「マイメロディ」が、2020年に45周年を迎えます。
漫画「ちびまる子ちゃん」のとにかく笑えるエピソード5選

漫画「ちびまる子ちゃん」のとにかく笑えるエピソード5選

さくらももこさんの「ちびまる子ちゃん」は長年りぼんで人気漫画として連載されてきました。中にはほっこりするエピソードもありますが、笑える話もたくさん。櫃者が好きな笑えるエピソードを紹介していきます。
saiko | 1,387 view
ヒデキ・ヤッチン【リトル・ギャング】今も一緒に仕事をすることはある?

ヒデキ・ヤッチン【リトル・ギャング】今も一緒に仕事をすることはある?

ジャニーズ事務所はその時々でメンバーの入れ替わりやグループ編成など流動的であった時代がありましたが、中でも活動が短いけれど人気を博した事務所初のデュオ「リトル・ギャング」を覚えているでしょうか。活動期間も非常に短かかった彼らについてや、ヒデキとヤッチンは今でも一緒に仕事をすることはあるのか?ご紹介したいと 思います!
Natsu | 1,284 view
元スタ誕のアイドル歌手!『目黒ひとみ』をご紹介!何と一人娘も元アイドル!!

元スタ誕のアイドル歌手!『目黒ひとみ』をご紹介!何と一人娘も元アイドル!!

1973年に「スター誕生!」で合格し1975年に「わたしのシュガーボーイ」で歌手デビューされた目黒ひとみさん。歌手デビューしたが、人気は低迷し19歳で芸能界から姿を消しました。
ギャング | 662 view
仮面ライダーストロンガーで活躍した!女性戦士「電波人間タックル」の魅力!!

仮面ライダーストロンガーで活躍した!女性戦士「電波人間タックル」の魅力!!

1975年に放送された特撮「仮面ライダーストロンガー」のヒロインであり、シリーズ初の女性戦士とも言われる電波人間タックルを振り返ってみたいと思います。

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト