80年代のディスコを思い出す!ユーロビート「エディ・ハンティントン」の現在
2017年4月7日 更新

80年代のディスコを思い出す!ユーロビート「エディ・ハンティントン」の現在

80年代後半にディスコで流行ったユーロビート。日本で爆発的にヒットしたイタロディスコに名曲『ミート・マイ・フレンド』と歌手の「エディ・ハンティントン」の当時の映像。そしてエディ・ハンティントンは、現在なにをしているのか。

4,319 view

80年代にディスコに行っていた人は、絶対知っている!

とにかく聴いてみてください!元気が出る曲です。

Eddy Huntington - Meet my friend

『Meet my friend』日本で爆発的に売れたディスコミュージック♪

『ミート・マイ・フレンド』

Free photo: Lightshow, Laser Show - Free Image on Pixabay - 1573327 (1853019)

『ミート・マイ・フレンド』は、80年代のユーロビート・ディスコミュージックの一つです。
Free photo: Mixer, Device, Audio, Mix - Free Image on Pixabay - 886899 (1853020)

80年代の終わり頃の 洋楽のディスコヒットといえば、ユーロビート。
イタロディスコで盛り上がりました。

「イタロディスコ」とは、80年代のイタリア発生の音楽のことで、シンセサイザーやドラムマシンのなどの電子音楽が特徴的なテクノダンスミュージックです。

Eddy Huntington(エディ・ハンティントン)

Meet My Friend / Eddy Huntington ( 音楽レビュー ) - sei say say - Yahoo!ブログ (1853067)

Eddy Huntington(エディ・ハンティントン)は、イタリアのミラノ生まれと思っていましたが、イギリス北東部のピーターリー生まれです。

学生時代にはヴィオリンとオーボエを習っていました。好きな音楽は、ユーロビート、好きなアーチストはフィル・コリンズで、クリフ・リチャードのファンだったといいます。
18歳の時、ロンドンに移住します。そして彼のキャリアはモデルから始まりました。
それから、電話とビデオのオーディションを受け合格、イタリア・ミラノに向かいます。
そして、1986年に『U.S.S.R』(邦題:哀愁のバラライカ)がリリースされます。
Amazon.co.jp: Meet My Friend: Eddy Huntington: デジタルミュージック (1853026)

1986年 、エディ・ハンティントンの1枚目シングル『哀愁のバラライカ / U.S.S.R.』

ユーロビートですが、邦題に哀愁がついているとおり、ロシア民謡風の曲です。
『ミート・マイ・フレンド』は日本のディスコから火がつきヒットしました。80年代のイタロディスコの一発屋の印象があるエディ・ハンティントンですが、実はこの曲はデビュー3曲目だったんですね。
 (1853032)

エディ・ハンティントンの2枚目シングル『 アップ&ダウン / Up & Down』

ITALO DISCO* Eddy Huntington - Up & Down.

エディ・ハンティントンは、デビューシングルの『U.S.S.R』(哀愁のバラライカ)のキャンペーンのために、イタリア、ポルトガル、フランス、スペイン、ベルギー、ドイツのテレビに出演したり数々のプロモーションビデオも撮影されました。

デビュー当時には、既にドイツでコンサート、イタリアとポルトガルではツアーを行っています。
45cat - Eddy Huntington - Physical Attraction (Edit) / Take A Look In My Heart (Edit) - Beat Box - Sweden - BB 7201 (1853035)

1988年、エディ・ハンティントンの4枚目シングル『フィジカル・アトラクション / Physical Attraction』
Eddy Huntington - May Day (CD) at Discogs (1853034)

1988年、エディ・ハンティントンの5枚目シングル『メイ・デイ / May Day』がリリースされまし
画像は9月25日に日本で発売されたCDジャケット写真。

この衣装は、かなり使いまわされています。
『 バン・バン・ベイビー / Bang Bang Baby』のシングル・アルバムの写真も同じ服を着ています。

Eddy Huntington - May Day

イタルディスコのテイストを残しながらもちょっとメランコリーな『メイ・デイ 』
若きエディ・ハンティントンの少し大人っぽい曲です。

レザージャケットの腕の下部分にフサフサがついたプレスリーのような個性的な衣装です。
49 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

大人の女子にとってはどれも懐かしい!女子に人気の記事・スレッド一覧

キキララ「リトルツインスターズ」は、80年代に小学生男子だった時の、俺でも、かわいいと思った!!

キキララ「リトルツインスターズ」は、80年代に小学生男子だった時の、俺でも、かわいいと思った!!

サンリオのキャラクター、キキララ「リトルツインスターズ」をご存知ですか??私も、80年代に「キキララ」のおもちゃで遊んだことがあります。「キキララ」、かわいいと思います!!
よっちゃん | 943 view
【『Cobalt』小説雑誌の誕生秘話】

【『Cobalt』小説雑誌の誕生秘話】

2016年5月号をもって休刊となった雑誌『Cobalt』。たくさんの少女を胸キュンさせた!エンターテイメントの第一線を走り抜けた『Cobalt』のその誕生とは。氷室・正本・久美・田中さんらを筆頭に、いっしょに懐かしんでみませんか?
me*me | 486 view
【80年代サンリオキャラシリーズ】俳句が得意なたぬきのぽこぽん!『ぽこぽん日記』

【80年代サンリオキャラシリーズ】俳句が得意なたぬきのぽこぽん!『ぽこぽん日記』

80年代を代表するサンリオキャラクターといえば、たぬきのぽこぽんがかわいい『ぽこぽん日記』です!懐かしのキャラクターを振り返ってみましょう!
ロングアゴー | 1,333 view
☆女の子の憧れ☆『美少女戦士セーラームーン』の エンディングテーマまとめとサブキャラをサクッと紹介

☆女の子の憧れ☆『美少女戦士セーラームーン』の エンディングテーマまとめとサブキャラをサクッと紹介

90年代から今でも人気が高いセーラームーンのエンディング曲とどのタイミングでサブキャラが出てきたのかをサクッと紹介します。
ローズリー | 1,815 view

関連する記事こんな記事も人気です♪

『パラパラ』がブームだった頃!!

『パラパラ』がブームだった頃!!

80年代後半からディスコやクラブで踊られていた、パラパラ・・・色々なエピソードなど交えてまとめてみました。
ギャング | 20,273 view
【リック・アストリー】80年代に世界的ヒット曲を飛ばしたソウルフルな歌声は今も健在!

【リック・アストリー】80年代に世界的ヒット曲を飛ばしたソウルフルな歌声は今も健在!

リック・アストリーは80年代後半にヒット曲を飛ばし、世界的に有名な歌手となりました。現在でも活動中であり、そのソウルフルな歌声は今も健在!さっそく振り返ってみましょう(^^)/
つきねこ | 636 view
ディスコブームと共に一世風靡した懐かしいリズム「ユーロビート」といえば何を聴いてましたか?

ディスコブームと共に一世風靡した懐かしいリズム「ユーロビート」といえば何を聴いてましたか?

どこか懐かしく、どこか新しい!聞きなれたリズムに思わず体がうずくディスコミュージック「ユーロビート」について語りましょう!
ロゴ入りトレーナーが流行した六本木の伝説のディスコ「BIO」がブランド化!Tシャツなどのアイテムが続々登場!

ロゴ入りトレーナーが流行した六本木の伝説のディスコ「BIO」がブランド化!Tシャツなどのアイテムが続々登場!

ロゴ入りトレーナーが大流行したことでも有名な80年代のディスコ「BIO」が新ブランドとして蘇る!株式会社オプティは、新ブランド「BIO」を立ち上げ、Tシャツやパーカーなどの販売を開始しました。
隣人速報 | 411 view
映画「サタデー・ナイト・フィーバー」がついに日本公開40周年!記念イベントが新宿で開催!!

映画「サタデー・ナイト・フィーバー」がついに日本公開40周年!記念イベントが新宿で開催!!

70年代ディスコブームの火付け役、映画「サタデー・ナイト・フィーバー」が日本公開から40周年を迎えるのを記念し、7月6日に東京・新宿バルト9で記念イベント「バルト9 ディスコ」が開催されることが決定しました。
隣人速報 | 566 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト