【70’sアイドル】あの「ルイルイ」で一躍トップアイドルの仲間入りをした太川陽介の活躍に注目!
2017年1月4日 更新

【70’sアイドル】あの「ルイルイ」で一躍トップアイドルの仲間入りをした太川陽介の活躍に注目!

70年代後半に歌手デビューをした太川陽介さん。3枚目のシングル曲「Lui-Lui」が大ヒットし一躍トップアイドルの一員として活躍するも役者やタレントとしても大活躍し今、再注目されています!そんな太川陽介太川陽介さんのアイドル時代から現在までの活躍に注目してみました!

3,466 view

アイドル歌手「太川陽介」

太川陽介

太川陽介

たがわようすけ
誕生日:1959年1月13日
血液型:A型
趣味:料理
特技:ゴルフ
出身地:京都府
デビュー:1976年
1976年に歌手として芸能界デビューした太川陽介さんのデビュー曲は「陽だまりの中で」という曲でキャッチフレーズは「昇れ!太陽くん」という少し変わった感じでした。しかしこのキャッチフレーズは芸名でもある「太川陽介」から用いられたと言われています。芸名の「太川陽介」は株式会社サンミュージックプロダクションの創立者でもある前社長で今は亡き相澤秀禎氏がつけたと言われています。
相澤秀禎

相澤秀禎

「太陽という文字を入れてみました」という名付け親の相澤秀禎氏。
キラキラしたまばゆい太陽のようにデビュー後は大活躍したような印象がある太川陽介さんですが、そのルックスはアイドルとして申し分のない素敵な笑顔ではあるものの3曲目の「Lui-Lui」がヒットするまではアイドル歌手としての活躍は寂しいものでした。

シングルコレクション

陽だまりの中で

陽だまりの中で

1976年12月20日発売
サンミュージックという芸能事務所に所属しているタレントは歌手、俳優、お笑い芸人、タレントと数多く所属しています。その中でも古株として所属している太川陽介さんの魅力は歌だけに留まることはなく多岐にわたり活躍してますが、そんな魅力は触れる太川陽介さんのセカンドシングルは「南風」という曲でした。
南風

南風

1977年4月5日発売
この爽やかなルックスは若い女性を中心に魅了し3枚目のシングル曲「Lui-Lui」で一気に火を噴きました。太川陽介さんの最大のヒット曲としてもよく知られ「ルイルイ」と歌う時のポーズは今でもよく見かけることができます。
Lui-Lui

Lui-Lui

1977年7月5日発売

太川陽介 Lui-Lui (1977) 3

笑顔がキュートで女性のハートを鷲掴みにした太川陽介さんの最大ヒット曲でもある「Lui-Lui」の次の曲も笑顔の素敵な男性路線で行くのかと思いきや4曲目のシングル曲は一転、硬派路線でリリースされています。
Cry Cry Cry

Cry Cry Cry

1977年10月25日発売

太川陽介 Cry Cry Cry (1977)

この時代のアイドル歌手は今では考えられないほど才能あふれた人ばかりで、誰かがヒット曲連発すると迷走するように似たようなテイストの曲調になったりしています。それが歌い手のイメージに合えば大ヒットとなるのですが、ミスマッチとなるとトップアイドルとして活躍していても滑落するという厳しい時代でした。太川陽介さんも例外ではありません。

このキュートな笑顔で女性たちを魅了していてもすべてがヒットするとは限らずシングル曲はリリースするものの歌手以外での活動を始めなくてはならない状態へとなってしまいます。
もって行け思い出

もって行け思い出

1978年2月5日発売
歌唱力とルックスは多数のヒット曲に恵まれなくとも人気は高いところにある太川陽介さん。
1979年にはNHK総合「レッツゴーヤング」の司会をするなど歌手活動以外にも才能を発揮するようになります。
ヨーヨー

ヨーヨー

1978年4月25日発売
ぼくの姉さん

ぼくの姉さん

1978年7月5日発売
57 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

大人の女子にとってはどれも懐かしい!女子に人気の記事・スレッド一覧

たまごっちのパチモン商品を集めてみた!【イヌ・ネコ編】

たまごっちのパチモン商品を集めてみた!【イヌ・ネコ編】

当時は高根の花だったたまごっち。欲しくて欲しくて堪らない…。そんな衝動をわずかばかりでも抑えてくれたのが、安価ですぐ手に入る、たまごっちのパチモンでした。本稿では、そんなパチモンの中でも、イヌ・ネコを育てられるタイプのものを紹介していきます。
こじへい | 5,535 view
70年代 80年代 ディスコで流行った曲を紹介します。

70年代 80年代 ディスコで流行った曲を紹介します。

マイケル セガー バンド ドナーサマー ブロンディ 皆さんはどんな曲が好みでしたか。私が好きだった曲をご紹介します。
フラれても負けじと猛アピールをするモテ男の岡村誉くん。椎名あゆみさん作品!『無敵のヴィーナス』

フラれても負けじと猛アピールをするモテ男の岡村誉くん。椎名あゆみさん作品!『無敵のヴィーナス』

『無敵のヴィーナス』である意味暗躍したのは誉くんではないでしょうか。今回は、ケンカップルの脇で引き立て役になっている彼の見逃しがちな彼の魅力を振り返ってみませんか?
me*me | 310 view
「あいのり」が配信番組で年内に復活!ラブワゴンのメンバー募集がスタート!!

「あいのり」が配信番組で年内に復活!ラブワゴンのメンバー募集がスタート!!

フジテレビで1999年10月から2009年3月まで放送された人気番組『恋愛観察バラエティーあいのり』が、「FOD(フジテレビオンデマンド)」と「Netflix(ネットフリックス)」で、配信番組「あいのり REBOOT」(仮)として復活することがわかった。
red | 972 view

関連する記事こんな記事も人気です♪

【70’sアイドル】クールな顔立ちで女性たちを夢中にさせていたアイドル歌手・渋谷哲平の活躍

【70’sアイドル】クールな顔立ちで女性たちを夢中にさせていたアイドル歌手・渋谷哲平の活躍

70年代後半にオーディション番組から輩出され歌手デビューし一気にスターダムに伸し上がった歌手、渋谷哲平さん。歌唱力とビジュアルとで女性たちを夢中にした渋谷哲平さんが歌手として活躍していた頃をシングルコレクションと共に見てみたいと思います!
はんまのまま | 4,260 view
【70’sアイドル】その可愛さからバービーちゃん呼ばれた香坂みゆきのデビューから結婚まで!

【70’sアイドル】その可愛さからバービーちゃん呼ばれた香坂みゆきのデビューから結婚まで!

コメンテーターなどタレントとして活躍している香坂みゆきさん。、バラエティ番組出演でお茶の間のアイドルとなりその人気でアイドル歌手として活躍し今でもその美しさをキープしています。そんな香坂みゆきさんのデビューはなんと3歳の時だったって知っていましたか?
はんまのまま | 7,090 view
太川陽介がNHK「レッツゴーヤング」以来、約30年ぶり音楽番組の司会に挑戦!!

太川陽介がNHK「レッツゴーヤング」以来、約30年ぶり音楽番組の司会に挑戦!!

10月8日の土曜午後9時からスタートする新番組「歌え!昭和のベストテン」にタレントの太川陽介が司会を務めることがわかった。太川は、86年まで放送されていたNHKの若者向け音楽番組「レッツゴーヤング」で約8年間司会を務めており、今回約30年ぶりの司会となる。
red | 859 view
「ベルサイユのばら」作者の短編コミックがKindleなどで一挙配信開始! 今こそ読みたい池田理代子作品

「ベルサイユのばら」作者の短編コミックがKindleなどで一挙配信開始! 今こそ読みたい池田理代子作品

池田理代子の短編作品「あのひとはいま…」「星くずの童話(メルヘン)」「クロディーヌ…!」をはじめとした全10作品の電子配信がスタートしました。扱っているのはKindleストア、楽天Kobo電子書籍ストア、Google Play、iBooks、Yahoo!ブックストア、SONY Reader Storeなどの6電子書店。
『りぼんのふろく「カワイイ」のひみつ』コラボカフェが開催決定!「ちびまる子ちゃん」コースターも登場!!

『りぼんのふろく「カワイイ」のひみつ』コラボカフェが開催決定!「ちびまる子ちゃん」コースターも登場!!

集英社の少女まんが誌『りぼん』の「ふろく」にスポットをあてたムック『りぼんのふろく「カワイイ」のひみつ』をフィーチャーしたコラボカフェ「『りぼんのふろく「カワイイ」のひみつ』コラボカフェwith honto」が現在開催中です。
隣人速報 | 773 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト