「金曜日の妻たちへ」の小川知子は、魅力的すぎ。まさに不倫をするために生まれてきたかのようです。
2019年2月21日 更新

「金曜日の妻たちへ」の小川知子は、魅力的すぎ。まさに不倫をするために生まれてきたかのようです。

「金曜日の妻たちへ」を観て世の女性たちは不倫をしてみたいと思ったに違いありませんが、世の男性は絶対に不倫する!と心に強く誓ったことでしょう。その理由は小川知子。それほどまでに「金妻」の小川知子は魅力的なんです!!

4,777 view

金曜日の妻たちへ

「金曜日の妻たちへ」である。略して「金妻」である。「である」と偉そうですが、まぁ、偉いんです。「金曜日の妻たちへ」は。
1983年からTBS系列で放送された連続テレビドラマで、大きな話題となりました。
金曜日の妻たちへ

金曜日の妻たちへ

脚本:鎌田敏夫
プロデューサー:飯島敏宏

出演者:古谷一行、小川知子、佳那晃子、泉谷しげる、石田えり、佐藤友美、竜雷太、いしだあゆみ
なぜ話題になったか?説明するまでもありませんね。不倫をテーマにしたからです。しかも、オシャレに。このオシャレというところがミソです。親友同士のドロドロした不倫関係でありながら厭らしさがない。結果、女性ファンを取り込むことになったんですね。

テーマ曲はナント、「風に吹かれて」でした。
風に吹かれて

風に吹かれて

ピーター・ポール&マリー
このボブ・ディランの名曲「風に吹かれて」をポール&マリーがカヴァーして全米2位の大ヒットとなったのは1963年のこと。今更ナンデ?という気もしますが、詩の内容的にあっているということでしょうね。
登場人物たちが抱える様々な悩み。その答えは風に吹かれているという。

小川知子

「金曜日の妻たちへ」は、古谷一行といしだあゆみ、竜雷太と小川知子、泉谷しげると佐藤友美という組み合わせの夫婦を軸とした群像劇。で、まぁ、小川知子はいしだあゆみと学生時代からの親友ですが、その夫である古谷一行と浮気しちゃうんですね。
金曜日の妻たちへ

金曜日の妻たちへ

小川知子・古谷一行
この小川知子が実にキレイ!魅力的。もう言う事なし。いしだあゆみも美しいのですが、ここはやはり小川知子でしょう。

金曜日の妻たちへ 愛とは許すこと その4

小川知子、当時34歳。最高すぎます。こんな浮気相手なら会社も家庭も捨ててしまいますね。そう思ったのは私だけではありません。例えば谷村新司。彼もその一人です。
「金曜日の妻たちへ」の大ファンであった谷村新司は、このドラマの世界を歌にし小川知子とデュエットすることに。それが「忘れていいの-愛の幕切れ-」でした。
忘れていいの~愛の幕切れ

忘れていいの~愛の幕切れ

小川知子&谷村新司
歌を作るのはいい。小川知子とのデュエットも、まぁ、いいでしょう。しかし、この曲の振り付け、これは許せん!そう思った男性は多かったことでしょうね。なんと谷村新司、あろうことか小川知子のドレスの胸元から手を入れるとは!多くの男性の嫉妬を伴いつつ話題になりました。

忘れていいの ~愛の幕切れ~  小川知子 谷村新司.

谷村新司のエロ親父ぶりは完璧ですね。この曲は、谷村新司から小川知子に直接オファーしたのだそうですよ。狙った獲物は逃がさん!というところでしょうか。それほどまでに小川知子の胸元に手を入れたかったのか?!まさに金妻的ですね。

金曜日の妻たちへII 男たちよ、元気かい?

「金曜日の妻たちへ」は、IからIIIまで全部で3シリーズあるわけですが、シーズン2が1984年の「金曜日の妻たちへII 男たちよ、元気かい?」です。
金曜日の妻たちへII 男たちよ、元気かい?

金曜日の妻たちへII 男たちよ、元気かい?

脚本:鎌田敏夫
プロデューサー:飯島敏宏、阿部祐三
出演者:高橋惠子、伊武雅刀、小西博之、岡江久美子、篠ひろ子、板東英二、田中好子、竜雷太
今回の夫婦は高橋惠子と伊武雅刀、岡江久美子と小西博之、篠ひろ子と板東英二、田中好子と竜雷太、そして佐藤友美が竜雷太の元妻という役で出ています。この2人は前作にも出ていましたね。
シーズン2とはいっても前作とは全く別の話で、今作は舅と婿、または嫁姑関係、子供の教育問題など三世代間の問題を多く取り上げています。
28 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

懐かしのキンツマ!続編もドキドキ!『金曜日の妻たちへIII・恋におちて』

懐かしのキンツマ!続編もドキドキ!『金曜日の妻たちへIII・恋におちて』

パート1で夫婦役だった古谷一行といしだあゆみが今度は不倫関係に。 “金妻シンドローム(症候群)”をもう一度! シリーズ最高視聴率を記録した『金曜日の妻たちへIII・恋におちて』
pocoapoco | 17,329 view
不倫ドラマの先駆けはやっぱりコレ!『金曜日の妻たちへ』

不倫ドラマの先駆けはやっぱりコレ!『金曜日の妻たちへ』

数ある不倫ドラマのなかでも、その先駆けとなったのが『金曜日の妻たちへ』。 “金妻シンドローム(症候群)”とも言われる社会現象を巻き起こした、80年代大ヒットドラマです!
pocoapoco | 3,669 view
姦通から【不倫】へ!社会現象を起こしたドラマが”不倫”を作った!?

姦通から【不倫】へ!社会現象を起こしたドラマが”不倫”を作った!?

昔は”不倫”を「姦通」と表現していました。いつしか姦通が不倫へ変わり、一般的にも使われるようになりました。不倫と呼ばれるようになった背景には、あのドラマが影響しているようです。姦通から不倫に変わった理由を掘り下げていきます。
ガチャまま | 6,516 view
人は誰でも恋におちる。映画「恋におちて」、ここで描かれている恋をゲス不倫と呼んでいいものだろうか?

人は誰でも恋におちる。映画「恋におちて」、ここで描かれている恋をゲス不倫と呼んでいいものだろうか?

恋におちて」は切ない大人のラブストーリーです。純愛と言ってよいでしょう。だた、この映画は不倫をテーマにしていますからはたして純愛とよんでいいのやら?!かと言ってゲス不倫の一言ではかたずけられない、そんな大人のファンタジーです。
obladioblada | 7,629 view
地上波ながらハードな濡れ場が話題となった1997年の問題作「失楽園」は流行語にもなりました。

地上波ながらハードな濡れ場が話題となった1997年の問題作「失楽園」は流行語にもなりました。

先日亡くなった川島なお美さんの過去の出演作が再び注目されています。その中でもひときわ取り上げられ、話題となっているのが、大人の恋愛「不倫」を描いたこの作品、失楽園です。
cyomo | 81,215 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト