60年代~70年代にデビューしたジャニーズグループ!元祖から振り返ろう!
2021年3月19日 更新

60年代~70年代にデビューしたジャニーズグループ!元祖から振り返ろう!

国民的アイドルを輩出し続けるジャニーズ事務所。創立当初から70年代までにデビューしたタレントとグループを振り返ってみましょう!

297 view

1964年デビュー:ジャニーズ

ジャニーズ事務所の第一号デビューはその名も「ジャニーズ」です。ジャニーズ事務所の社長でジャニーズのプロデューサーであるジャニー喜多川さんは、日系二世でアメリカに住んでいました。1953年に米国大使館の通訳として来日し、近所の子どもたちに野球を教えていました。ジャニーさんが監督だからということでチーム名は「ジャニーズ」になったのです。

この野球チームの中から4人で「ジャニーズ」というグループを結成し、エンターテインメント業界に参入することを決意します。最初は別の事務所に所属していたのですが1964年にジャニーズ事務所を設立し、第一号アーティストとしてジャニーズがデビューしたのです。デビュー曲は「若い波」でした。この曲は「夢であいましょう」という歌番組の今月の曲にも選ばれたんですよ。

歌って踊れるアイドルとして活躍し、舞台にも出演。本格的なダンスレッスンをするため渡米までしていたのですが1967年に解散しています。解散コンサートは渋谷公会堂で行われました。

1968年デビュー:フォーリーブス

Amazon.co.jp: DREAM PRICE 1000 フォーリーブス オリビアの調べ: 音楽 (2262256)

フォーリーブスは1967年にジャニーズの「太陽のあいつ」という楽曲のバックダンサーとして結成されました。その後、正式に「フォーリーブス」というグループ名に決定。翌年に「オリビアの調べ」でデビューします。CBS・ソニーレコード(現:ソニー・ミュージックレーベルズ)の日本第一号アーティストでもあったんですよ。

フォーリーブスもすぐに人気が出て、1970年にはブロマイドの売り上げが男性歌手部門で1位となるなどトップアイドルとして活動していきました。1970年から7年連続で紅白出場も果たしています。

新御三家がデビューした1973年ころから徐々に人気が衰退し、ソロでの活動が多くなってきます。当時は20代後半がアイドルの限界だったんですよね。1978年にラストシングルをリリース。その後1カ月かけて解散ツアーを行い解散しました。

ですが2002年になんと再結成しています。メンバーの死去なども有り、2009年に活動休止していますが、残った2人でフォーリーブス名義のコンサートを時々行っています。

1975年デビュー:ジュニア・スペシャル、VIP

1974年にデビューしたのは「ジュニア・スペシャル」。

ジャニーズ・ジュニア第1期生が2つのグループに分かれ、1組目がジュニア・スペシャルに。もう1組はジャニーズジュニアの名前のまま活動していました。ジュニア・スペシャルはフォーリーブスのバックダンサーとして活動していました。元々3名ではあったのですが、メンバーの入れ替わりもありました。

1975年にグループ名がJOHNNYS' ジュニア・スペシャルに変更され、「ベルサイユのばら」でCDデビュー。

ちなみにジャニーズジュニアからジャニーズ事務所を退所した6人は、別の事務所に移籍してグループを結成しています。今だったらあり得ないですね。こんなことがあったから退所した人に厳しくなっていたんでしょうね。

1975年から1977年までコンスタントにCDをリリースしていたのですが、1978年はテレビ出演などはあったのですがCDのリリースはありませんでした。

その後、女性2人が参加し1978年に「VIP]というグループを結成し、「南十字星」という楽曲で再デビューしました。ジャニーズに男女混合グループがいたなんて知らなかったという人も多いのではないでしょうか。女性2人は水着姿を披露することもあったんですよ。

5人で3枚のシングル、1枚のアルバムをリリースしたのですが、1979年にメンバー3人が脱退。
残った男女2人で1980年にシングルを1枚出したのですがその後自然消滅をしています。

1975年デビュー:リトル・ギャング

リトルリーブスという名前でフォーリーブスの弟分として活動していたグループ(CDデビューなし)に在籍していた2人が結成したデュオです。ちなみにリトルリーブスの平均年齢は12.5歳。当時のジャニーズジュニアよりも若すぎたため、また別のグループを結成していたのです。

最初は「ヒデキ・ヤッチン」という名前でしたがその後「リトル・ギャング」に改名。1975年に「アイ・ラブ・ユー」という楽曲でデビューしました。一時期はリトルリーブスと両方尊大していたのですが、リトルリーブスは1975年内に解散。リトル・ギャングもシングル2枚、アルバム1枚をリリースしたのみで1976年に解散しています。非常に短命なグループですね。

その後、ギャングスというグループになるのですが、このグループ名ではCDはリリースされていません。

1978年デビュー:スリーヤンキース

こちらはなんと女性のみの3人グループです。1978年にフジテレビの女子野球バングに「ニューヤンキース」の企画として、番組名と同じ女子野球チームが結成されました。元々は野球チームとして芸能人チームとの対決などをしていたのですが、だんだん芸能人志向が出てきます。

そしてそのうちの3名で「スリーヤンキース」を結成、「ザ・ベースボール」でデビューしました。ですが番組自体の視聴率が振るわず、番組は2年で終了。スリーヤンキースもCDリリースは1枚のみで1979年に解散となりました。

やはりジャニーズは男性グループなんでしょうかね。今女性アイドルグループを作るとしたらどんなグループになるのか見てみたいという気もします。
15 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

ジャニー喜多川の少年愛・暴露した元アイドルたち

ジャニー喜多川の少年愛・暴露した元アイドルたち

80年代にジャニーズ事務所も社長のジャニー喜多川氏が男色であり、所属タレントに関係を強要しているという噂が囁かれていたことがある。その真相やいかに。
わが青春の滝沢秀明~テレビドラマ編~

わが青春の滝沢秀明~テレビドラマ編~

キムタク、アムラー、そしてタッキー。90年代に青春時代を過ごした皆さんにとってそれは一大ムーブメントとして記憶していることでしょう。今回はその中からタッキーこと滝沢秀明さんにスポットを当て、彼が出演し人気を博したテレビドラマを中心に振り返ってみたいと思います。
mimi | 319 view
元・光GENJIの内海光司、佐藤アツヒロが25年ぶりのローラースケートを披露!他のメンバーは何をやってるの?

元・光GENJIの内海光司、佐藤アツヒロが25年ぶりのローラースケートを披露!他のメンバーは何をやってるの?

80年代から90年代にかけて一世を風靡した男性アイドルグループ「光GENJI」の元メンバー・内海光司(52)と佐藤アツヒロ(47)が、12月19日に東京都内でイベント『KOHJI×aTsuHiRo Happy Christmas EVENT 2020~イヴの夜からはじめよう~』を開催し、そこで往年の「ローラースケート」を披露したと大きな話題となっています。
隣人速報 | 7,936 view
嵐・二宮和也(37)がジブリとコラボ!?ズボンに「まっくろくろすけ」が出現!!

嵐・二宮和也(37)がジブリとコラボ!?ズボンに「まっくろくろすけ」が出現!!

アイドルグループ「嵐」のメンバー・二宮和也(37)が着用するショートパンツのデザインが、スタジオジブリ作品に登場する「まっくろくろすけ」を彷彿とさせる仕上がりであると、SNSを中心に大きな話題となっています。
隣人速報 | 310 view
少年隊の錦織一清と植草克秀がジャニーズ事務所を退所!デビュー35周年に合わせて記念アルバムの発売が決定!!

少年隊の錦織一清と植草克秀がジャニーズ事務所を退所!デビュー35周年に合わせて記念アルバムの発売が決定!!

少年隊の錦織一清と植草克秀がジャニーズ事務所を退所するという報道が話題となる中、少年隊のデビュー日である12月12日に記念アルバムとDVD BOXが発売されることが明らかとなりました。
隣人速報 | 494 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト