【70年代編】ヤマハの“ポプコン”はグランプリ受賞曲だけではない!その他の曲も名曲だらけだったりします。
2017年8月28日 更新

【70年代編】ヤマハの“ポプコン”はグランプリ受賞曲だけではない!その他の曲も名曲だらけだったりします。

70年代、80年代とアマチュアの登竜門として親しまれたヤマハポピュラーソングコンテスト。通称ポプコン。優勝者はレコードデビュー出来るということで、全国から才能あふれた若者たちが参加し、後に日本を代表することになる数多くのミュージシャンを輩出しました。グランプリ受賞曲だけではなく、素晴らしい曲がてんこ盛りです。70年代に開催されたポプコンをご紹介します。

8,090 view

ヤマハポピュラーソングコンテスト

ポプコン

ポプコン

70~80年代に青春時代を過ごした人にとっては、知らない人は居ないと言われるほどの人気を博した「ポプコン」。
正式名称はヤマハポピュラーソングコンテストで、ヤマハ音楽振興会が1969年から1986年まで主催した音楽コンテストです。フォーク、ポップス、ロックを対象としたコンテストで、優勝者はレコードデビュー出来るということで、アマチュアの登竜門として広く親しまれ、多くの日本を代表することになるミュージシャンを輩出しました。

第1回~第6回

受賞者を見てもらうとお分かりのように、第5回まではプロを対象にしたコンテストでした。しかも、フォークでもロックでもありません。
プロへの登龍門としてアマチュアを対象に開催されるようになるのは第6回以降です。

第1回(1969年)グランプリ
恋人はあなた:黛ジュン
からだの中を風が吹く:北上健
GRADUATE:ジ・オフコース

第2回(1970年)グランプリ
できごと:弘田三枝子
道:沖一郎
時は気づかない:ピース・メーカーズ

第3回(1971年)グランプリ
PleasePleasePlease:ヒデとロザンナ
雨:モップス

第4回(1972年)グランプリ
ゴリラの唄:チューインガム
何処へ:モップス
忘れたはずの愛:伊藤愛子

ここで目を引くのは「GRADUATE」を歌った第1回のジ・オフコースですね。そうです。小田和正率いる後のオフコースです。
因みに、第5回の入賞作品には、後に「夕暮れ時は悲しそう」を大ヒットさせるNSPが入っています。

そしていよいよアマチュアを対象とした第6回ですね。いきなり素晴らしい新人が登場します。
そうです。小坂明子です。
あなた

あなた

小坂明子

生誕:1957年1月2日
出身地:兵庫県西宮市
学歴:大阪音楽大学付属音楽高等学校ピアノ科卒
担当楽器:歌、ピアノ
第6回(1973年)グランプリ
さすらいの美学:伊勢功一&卍(まんじ)
あなた:小坂明子

残念ながら同時受賞した「さすらいの美学」を耳にすることは今日ではなくなってしまいましたが、小坂明子の「あなた」はポプコンの人気とイメージを決定付けた名曲です。
当時、小坂明子は16歳というから驚きですね。

あなた 小坂明子

ポプコンはこの年(1973年)から、年に2回の開催となりました。

第7回~第10回

「あなた」の大ヒットでポプコンは一躍注目されるようになりました。では、第7回から第9回までの受賞者をみてみましょう。

第7回(1974年)グランプリ
恋のささやき:小坂恭子

第8回(1974年)グランプリ
チャップリンに愛をこめて:チューインガム

第9回(1975年)グランプリ
わたり鳥:七福神

第7回の大会は注目です。グランプリこそ逃したもの、入賞には「つぶやき」で葛城ゆき、「プラタナスの丘」で庄野真代、「お早うございますの帽子屋さん」で谷山浩子が入っています。当たり年だったようですね。

そして第10回。これまた激戦だったようですね。制したのはこの人です。
時代

時代

中島みゆき

出生名:中島 美雪
生誕:1952年2月23日
出身地:北海道札幌市
学歴:藤女子大学 文学部国文学科 卒
活動期間:1975年~現在
第10回(1975年)グランプリ
時代:中島みゆき

いや、もう、これは、名曲中の名曲です。ミュージシャンとしても既に完成されてますね。詩が圧倒的です。

時代 - 中島みゆき

不運と言っていいでしょう。第10回大会にはもう一曲素晴らしい曲があります。優秀曲賞 ですが、もしも中島みゆきが居なければ、この曲がグランプリだったのではないでしょうか。
わかって下さい

わかって下さい

因幡晃

生誕:1954年3月18日
出身地:秋田県大館市
活動期間:1975年~現在
因幡晃の「わかって下さい」ですね。この曲も「時代」に負けず劣らず大ヒットしました。

わかって下さい 因幡晃

第11回~第15回

第11回(1976年)グランプリ
グッドバイ・モーニング:サンディー・アイ

第12回(1976年)グランプリ
鐘:ホワイトハウスII(セカンド)

第13回(1977年)グランプリ
さよならの言葉 :小野香代子

ときたことろで、ポプコンに大きな変化が訪れます。それまではフォークを中心としたいましたが、第14回のグランプリはいよいよロックバンドの登場です。
42 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

世良公則が元ツイストの神本宗幸とともに5月に開催される『僕らのポプコンエイジ』に出演!

世良公則が元ツイストの神本宗幸とともに5月に開催される『僕らのポプコンエイジ』に出演!

デビュー40周年を迎えたロックミュージシャンの世良公則が、元ツイストの神本宗幸とともに、5月に開催されるポプコン出身アーティストが一堂に会する公認イベント『僕らのポプコンエイジ~Forever Friends,Forever Cocky Pop~』出演す世良公則る。
ポプコンの開催で知られている”フォークソングの聖地”「つま恋」リゾート終了!!

ポプコンの開催で知られている”フォークソングの聖地”「つま恋」リゾート終了!!

 吉田拓郎や中島みゆきなど多くのアーティストが熱唱し、「フォークソングの聖地」として知られているリゾート施設「つま恋」が、12月25日で42年間の営業に幕を下ろすことが明らかになった。
red | 1,569 view
【80年代編】“ポプコン”を憶えていますか?いくら時代が変わっても心に響く曲は不変なんですよね!

【80年代編】“ポプコン”を憶えていますか?いくら時代が変わっても心に響く曲は不変なんですよね!

1969年から始まったポプコンですが、80年代に入ってからも新人の登竜門として大きな影響力を持っていました。80年代と言えばテクノポップに代表されるようなピコピコしたサウンドが流行しましたが、時代に流されないポプコンとしか言いようのない音楽が80年代にも楽しめました。
obladioblada | 1,057 view
聴きなおしシリーズ!【1980年・昭和55年】のヒット曲ベスト10を振り返る

聴きなおしシリーズ!【1980年・昭和55年】のヒット曲ベスト10を振り返る

この記事では、1980年・昭和55年にヒットしたベスト10を振り返ってみたいと思います!この年にはクリスタルキングや海援隊がランクインしておりますよ~(^^)/ではでは、さっそくベスト10をご紹介いたします!
つきねこ | 6,843 view
【70年代歌手】円広志はおもろいおっさんちゃうで?歌手?作曲家?タレント?徹底リサーチ!

【70年代歌手】円広志はおもろいおっさんちゃうで?歌手?作曲家?タレント?徹底リサーチ!

70年代にシンガーソングライターとして歌手デビューした円広志。デビュー曲「夢想花」はメガヒットしその名は一躍知れ渡りました。近年では曲提供などが主な活躍となっていますが、その提供者が凄いメンバーだったりするんですよ!
はんまのまま | 2,326 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト