マンションやビルなどにある【定礎板/定礎箱】って知っていますか?
2017年5月24日 更新

マンションやビルなどにある【定礎板/定礎箱】って知っていますか?

街中を歩いていると、ビルやマンション等の建物の下によく見かける「定礎」と書かれた石をよく見かけませんか。この中に何が入っているかご存知ですか。この中身って実はタイムカプセルなのです。

13,478 view

定礎石/定礎版とは

定礎(ていそ)は建物の土台となる礎石を定めることである。本来、住宅などを建てる際には、土台の石が必要であったため、定礎式は工事にとりかかることであったが、現在はビルなどに竣工年月日等を彫り込んだ定礎板を埋め込む式典などに変化しており、ある程度建設が進んでから式が行われることもある。定礎石(定礎板)は南東に置かれる事がほとんどである。

中に何が入っているの?

中には鉛・銅・ステンレス製などの定礎箱が埋め込まれ、建物の図面・定礎式当日の新聞・出資者名簿などが入れられタイムカプセル化されている事もある[1]。全面改築に伴う取り壊しなどで開封される場合以外、中身を見る事はできない。
なんと、建物の解体の時にしか開けられないようです。近年、建物の老朽化によって、多くの建物が立て替えや取り壊しとなっていますが、そんな時にしか開けられない定礎箱ですが、残念ながら開けないまま解体されてしまうケースもあるようです。
http://blogs.itmedia.co.jp/marron/images/2012/03/21/tc_10.jpg (117670)

六本木の日本IBMの旧本社ビル (竣工から41年)

http://blogs.itmedia.co.jp/marron/images/2012/03/21/tc_3.jpg (117672)

http://blogs.itmedia.co.jp/marron/images/2012/03/21/tc_4.jpg (117673)

http://blogs.itmedia.co.jp/marron/images/2012/03/21/tc_5.jpg (117674)

http://blogs.itmedia.co.jp/marron/images/2012/03/21/tc_10.jpg (117675)

①当時の新聞(日刊紙、英字新聞、建築業界紙)
②設計図
③入社案内
④旧本社ビルのブローシャー
⑤竣工時の写真
⑥関係者の名前が記載された真鍮製の板(日英2種類)

旧三和銀行本店 (竣工から60年)

http://www.sankei.com/images/news/141107/wst1411070017-p2.jpg (117677)

http://www.sankei.com/images/news/141107/wst1411070017-p1.jpg (117678)

銘板の表には、三和銀行の中興の祖といわれ、平成17年に106歳で死去した第3代頭取の渡辺忠雄氏ら役員の名前とともに、銀行の繁栄を祈念する文が刻まれていた。裏には工事に携わった大阪ガスや自家発電装置を納入したダイハツ工業、エレベーターを設置した日立製作所などの企業名が記録されていた。

広島市役所旧庁舎(1928年竣工)

広島市役所旧庁舎・定礎箱

広島市役所旧庁舎・定礎箱

これは古いですね。

今後多くのビルから出てきそうですね

東京は、スクラップ・アンド・ビルドの街。実は、あちこちでこうした定礎の奥の開封が日々行われているのかもしれませんね。海外に比べると懐かしいビルがどんどん無くなって行く東京は、少し寂しい気がしますが・・・。
あまり、メディアに取り上げられないようですが、街の歴史を振り返るのには、良い機会になると思います。
18 件

住宅に関するオススメ記事

【イエウールの机上査定とは】不動産の査定はネットだけで可能な時代に!担当者に合わず全てオンライン上で完結!

【イエウールの机上査定とは】不動産の査定はネットだけで可能な時代に!担当者に合わず全てオンライン上で完結!

自分の家の価格がオンラインで分かる!まだ売る気はないけど将来的に売却予定の方は注目!現在の価格を知っておきたい時に便利な【イエウールの机上査定】とは?
【住宅の売り時に備える】団塊ジュニア世代とマイホームの心地よい付き合い方。

【住宅の売り時に備える】団塊ジュニア世代とマイホームの心地よい付き合い方。

「マイホームは生涯に一度の大きな買い物」そんな気持ちを持つ人は多いかと思います。ところが「住宅市場動向調査報告書」などに目を通せば、マイホームについては「一次取得者」「二次取得者」なんて項目が設けられています。あたかもマイホームを2度買うことが通説のようですが、そうなると一度目のマイホームはいつ売ることが「売り時」なのでしょうか。
【意外と知らない】一軒家・マンション売却の穴!

【意外と知らない】一軒家・マンション売却の穴!

「マイナス金利」「マンション2020年問題」等、ご自宅やマンションの売却に関する記事をネットでよく見かけますが、お知り合いで売却をされた方はいらっしゃいますか? 『まずは自宅の査定だけでも?』なんてお考えの方へ、【意外と知らない】自宅/マンション売却の穴!お教えします。

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

また一つ思い出の場所が消えてしまう・・・『中野サンプラザ』!!

また一つ思い出の場所が消えてしまう・・・『中野サンプラザ』!!

地元民にとっては、映画やコンサート会場の聖地として親しまれた東京は中野区にある中野サンプラザ。前々から噂がありましたが酒井直人区長は今月18日の記者会見で、中野サンプラザを解体する方針を正式表明しました。
ギャング | 2,803 view
【イエウールの机上査定とは】不動産の査定はネットだけで可能な時代に!担当者に合わず全てオンライン上で完結!

【イエウールの机上査定とは】不動産の査定はネットだけで可能な時代に!担当者に合わず全てオンライン上で完結!

自分の家の価格がオンラインで分かる!まだ売る気はないけど将来的に売却予定の方は注目!現在の価格を知っておきたい時に便利な【イエウールの机上査定】とは?
【コープオリンピア】億ション第一号と言われたマンション!完成は1965年(昭和40年)

【コープオリンピア】億ション第一号と言われたマンション!完成は1965年(昭和40年)

バブル期には億ションと言われる一億円超えのマションが都内を中心にたくさん建設されました。一億円を超えるマンションはいつからあったのか気になりますよね?その第一号は東京都渋谷区神宮前の【コープオリンピア】1965年(昭和40年)と言われています。
M.E. | 13,322 view
マンモス団地やニュータウンで育った人「は~い!」全国の主だったマンモス団地やニュータウン10選。

マンモス団地やニュータウンで育った人「は~い!」全国の主だったマンモス団地やニュータウン10選。

私たちの育った時代、マンモス団地やニュータウンと呼ばれる地域が全国にありました。私はマンモス団地の住人で、小学校の頃は広大な団地中を遊び場に、ドロケイや鬼ごっこなどで散々楽しんでいた記憶があります。そんな楽しかったマンモス団地やニュータウン、全国的に知名度の高いものを10選して振り返ります。
青春の握り拳 | 41,963 view
【安西ひろこ】!!90年代後半・ギャルのカリスマとして全盛期から7年間の活動休止~復活・そして現在は?

【安西ひろこ】!!90年代後半・ギャルのカリスマとして全盛期から7年間の活動休止~復活・そして現在は?

1996年、グラビアアイドルとして芸能界デビューし90年代後半には雑誌・CMやバラエティー番組など幅広く活躍し全盛期の時代を築いたのに活動休止されました。そんな安西さんが気になり調べてみました。
ギャング | 7,075 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト