僕らの世代はミランの10番と言えば、本田圭佑ではなく「マヌエル・ルイ・コスタ」だ!!
2016年11月25日 更新

僕らの世代はミランの10番と言えば、本田圭佑ではなく「マヌエル・ルイ・コスタ」だ!!

「マヌエル・ルイ・コスタ」。 ポルトガル黄金世代の中心人物の一人。また、アイデア豊かなパスで状況を打開したパサーでもありました。セリエAのフィオレンティーナやACミランでも活躍した名選手であり、誠実な人柄も愛される偉大な選手でした。

6,619 view

ポルトガル・黄金世代の中心 ルイ・コスタ

ポルトガルユース時代

ポルトガルユース時代

上段左端がルイ・コスタ
ポルトガル黄金世代。ルイス・フィーゴ、マヌエル・ルイコスタ、ジョアン・ピント、パウロ・フットレ、セルジオ・コンセイソン、フェルナンド・コウト、ヴィトール・バイーア…ポルトガルという当時フットボール界においては古豪と呼ばれた中堅国において急速にタレントが出現し始めた時代。
今でこそクリスティアーノ・ロナウドやぺぺを始め数々のタレントでひしめき合う強豪となった国ですが、まだ強豪となるまでの階段を登り始めていた時代

成功を期待されながら散った「黄金世代」

2002年 日韓W杯 ポルトガルチーム

2002年 日韓W杯 ポルトガルチーム

上段右端がルイ・コスタ
しかし現実は厳しく、ビッグタイトルはおろか、プロフットボーラーとして全盛期で迎えた94年、98年のワールドカップでは本大会へのチケットすら得る事はできなかった。黄金世代最後の挑戦と言われた02年日韓W杯では、よもやのグループ・リーグ敗退に終わる。

セリエA・フィオレンティーナでの躍動

フィオレンティーナ時代のルイ・コスタ

フィオレンティーナ時代のルイ・コスタ

1994年にはイタリアセリエAのACFフィオレンティーナに移籍し、ガブリエル・バティストゥータとのコンビでさらなる高みへ上る。ポルトガル代表のエースとしても成長し、1996年のEURO1996ではベスト8、2000年のEURO2000ではベスト4へ導いた。

Rui Costa - Batistuta in Fiorentina - YouTube

Rui Costa - Batistuta best moments in Fiorentina
当時のフィオレンティーナは無慈悲だった。それほど強かった。

ルイコスタとバティストゥータ、このふたりでどれだけゴールを量産したことか。

ACミランでは、若手のカカとのポジション争い

ACミラン時代のルイ・コスタ

ACミラン時代のルイ・コスタ

フィオレンティーナの財政悪化もあって2001年に巨額の移籍金でミランに加入。典型的なゲームメーカータイプの10番としてフィリッポ・インザーギやアンドリー・シェフチェンコらに数多くのアシストを提供した。03年にはユヴェントスを破ってのチャンピオンズリーグ制覇にも貢献。
さらにコパ・イタリアも制し2冠を達成し た。翌シーズンには自身イタリアに来て初めてのスクデットを獲得、UEFAスーパーカップをも制し2冠達成したがブラジルの若きスタープレヤー・カカが加 入し徐々に出番が減っていった。

ルイ・コスタの魅力 「パス能力」

マヌエル・ルイ・コスタのアシスト集【神様のパス】 - YouTube

ルイ・コスタの持ち合わせる武器は、何と言っても長短の正確なパスだ。

スピードはお世辞にも早いとは言えないが、テクニック、そしてその魔法のようなパスのみで、ポルトガルだけでなくACミランでも司令塔として絶対的な地位を築き上げた。

引退会見での言葉

「あなたのサッカーキャリアにおいて運がなかったとは思いませんか?」との質問には「最後の試合に5万4000人のファンが集まってくれて僕に声援を送り続けてくれたんだよ。こんなに幸せなサッカー選手はいないんじゃないかな? 僕は十分運が強いと思っているよ」と返したルイ・コスタ。いかにもルイらしい答えだ。
29 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • くるさで 2017/11/15 12:46

    ルイコスタを褒めてくれてありがとう。まだちょっと褒め方が足りないし、凄さが伝わっていないので付け足します。バティストゥータがいなくなったフィオレンティーナでの最後のシーズンは、もし映像があれば必見です。2017現在で言えば、モドリッチとダヴィドシルバを足して2で「割らない」みたいな感じです。手がつけられないということですね。ルイコスタに運がなかったとすれば「フィオレンティーナにはフィーゴのような相棒がいなかった、ポルトガルにはバティのようなストライカーがいなかった」これに尽きます。早めにミラン、あるいはユーべに行けていればバロンドールも取れたでしょう。フィオレンティーナファンは許さなかったと思いますが^^

    すべてのコメントを見る (1)

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

”オフサイドポジションで生まれた男”インザーギ!裏への飛び出しで得点王!

”オフサイドポジションで生まれた男”インザーギ!裏への飛び出しで得点王!

イタリア代表FWであり、ユベントスやACミランで活躍したフィリッポ・インザーギ。弟のシモーネ・インザーギとはイタリア代表で同時出場を果たしている。裏への飛び出しに長けたインザーギの現役時代を振り返る。
ひで語録 | 6,854 view
ACミランでホンダの先輩10番!クロアチアの英雄・ボバン!’98W杯では大活躍!

ACミランでホンダの先輩10番!クロアチアの英雄・ボバン!’98W杯では大活躍!

クロアチア・イモツキ出身のズボニミール・ボバン。キングカズこと三浦知良も所属していた「ディナモ・ザグレブ」でプロデビュー。暴動での暴力行為で出場停止処分を受けるが、ACミランやフランスワールドカップで大活躍した。そんなボバンを特集!!
ひで語録 | 4,333 view
ラウル・ゴンサレス スペインの至宝と呼ばれ、レアルで偉大な記録を達成した万能FW!バロンドール級の選手でした!

ラウル・ゴンサレス スペインの至宝と呼ばれ、レアルで偉大な記録を達成した万能FW!バロンドール級の選手でした!

「スペインの至宝」との愛称を持つラウル・ゴンサレス。その類まれなる得点感覚と献身的に仲間を活かすプレースタイルは、多くのサッカーファンから愛されました。レアル・マドリード時代とスペイン代表での活躍を振り返ります。
ひで語録 | 12,727 view
【サッカー列伝】エルナン・クレスポ 浮き沈みが多かったですが、得点感覚に優れた非常に良い選手でした。

【サッカー列伝】エルナン・クレスポ 浮き沈みが多かったですが、得点感覚に優れた非常に良い選手でした。

エルナン・クレスポ。元アルゼンチン代表FW。イタリアやイングランドでプレーしました。若い頃から期待された選手でした。
ひで語録 | 8,046 view
【サッカー列伝】ACミランの黄金期を後方から支えた世界を代表するDF「フランコ・バレージ」

【サッカー列伝】ACミランの黄金期を後方から支えた世界を代表するDF「フランコ・バレージ」

イタリア代表DF「フランコ・バレージ」。ACミランの黄金期を支え、背番号6は永久欠番にもなった。イタリアだけでなく、世界にも名を知られた彼の足跡をたどります。
ひで語録 | 8,413 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト