ACミランでホンダの先輩10番!クロアチアの英雄・ボバン!’98W杯では大活躍!
2016年11月25日 更新

ACミランでホンダの先輩10番!クロアチアの英雄・ボバン!’98W杯では大活躍!

クロアチア・イモツキ出身のズボニミール・ボバン。キングカズこと三浦知良も所属していた「ディナモ・ザグレブ」でプロデビュー。暴動での暴力行為で出場停止処分を受けるが、ACミランやフランスワールドカップで大活躍した。そんなボバンを特集!!

3,874 view

クロアチアの英雄・ボバン!

ズボニミール・ボバン(ズヴォニミル・ボバンとも)。クロアチア・イモツキ出身。
1968年10月8日生まれ。

高いスキル、戦術眼とキャプテンシーを持ち祖国を愛するサッカー選手だった。
クロアチアの「英雄」とも呼ばれている。

【個人データ】
身長:183cm
ポジション:ミッドフィールダーはレジスタ(いわゆる司令塔)
ズボニミール・ボバン

ズボニミール・ボバン

ザグレブでプロデビューするも、暴動での暴行行為でワールドカップを棒に振ってしまう!

ボバンはユーゴスラビアの名門クラブで、1999年には日本のキングカズこと三浦知良も所属していた「ディナモ・ザグレブ」でプロデビューした。
19歳にしてキャプテンを任されるなど、順調な選手生活をスタートさせた。

しかし、1990年5月13日の「1990年ディナモ・ザグレブ対レッドスター・ベオグラード戦での暴動」で出場停止処分を受けてしまう。
ザグレブ時代のキングカズこと三浦知良

ザグレブ時代のキングカズこと三浦知良

クロアチアとセルビアの対立を背景にしたディナモ・ザグレブ対レッドスター・ベオグラードの試合で起こった暴動時に、セルビア側の警官隊と乱闘を起こし、飛び蹴りを喰らわせてしまい、9か月間の出場停止処分を受けて、ワールドカップ・イタリア大会を棒に振ってしまった。

飛び蹴りについては後に「サポーターを守ろうとした伝説的なジャンプ」と美化され、ザグレブの公式サイトに掲載された。ここにボバンを「英雄」とする理由がある。
警官隊と揉めているファンを助けようと止めに入るボバン

警官隊と揉めているファンを助けようと止めに入るボバン

ボバンは欧州選手権予選からユーゴスラビア代表に復帰。
1991年5月13日のフェロー諸島代表との一戦で得点を記録した(フェロー諸島戦でクロスを足で流し込み得点)。しかし、この試合がユーゴスラビア代表としての最後の試合となった。

時は遡るが、1989年に行われた親善試合のブラジル戦で、ボバンは後半途中から出場を果たす。
この時にストイコビッチ、サビチェビッチ、プロシネチキと中盤を組み一緒にプレーした。
そして、当時のユーゴを代表する4人のテクニシャンが一堂に会したのはこの試合だけである。

1991年、セリエAの名門「ACミラン」へ

1991年、謹慎が解けると才能を見込まれてセリエAのACミランへ入団。1年間バーリへレンタル移籍した後、ACミランの主力選手として活躍し、冷静な戦術眼でチームを牽引したが、度々外国籍枠に悩まされた。
ACミラン時代のボバン

ACミラン時代のボバン

1998-1999シーズン。
後に日本代表監督を務めることになるアルベルト・ザッケローニを監督に迎えたACミラン。
過去2シーズン、優勝から遠ざかっていたチームは、ボバンの背番号を20番から10番に変え、彼をひとつの軸としてチーム作りを行っていく。

シーズン序盤こそ苦しんだボバンだったが、いわゆる典型的な10番のポジションでプレーするようになってからは、躍動しファンタジックなプレーをみせた。そして、攻撃陣を牽引し、スクデット(優勝)獲得に貢献した。
ACミランの10番!

ACミランの10番!

2001年まで在籍したACミランでは、UEFAチャンピオンズカップ優勝と4度のスクデット制覇をミランにもたらした。
178試合出場し、21得点を挙げた。

サッカー SERIEA ズボニミール・ボバン

ACミラン伝説プレーヤー ボバン スーパープレイ クロアチアの英雄

1998年フランスワールドカップで活躍し、3位入賞の原動力に!

選手として最も成熟した状態で望んだ1998年のフランス・ワールドカップ。2勝1敗でグループリーグを勝ち抜くと、1回戦でルーマニア、準々決勝でドイツを破る大躍進を見せる。

準決勝でフランスに敗れるものの、3位決定戦ではオランダを下しワールドカップ初出場で3位入賞という快挙をやってのける。この快挙はボバン無しでは考えられなかった事は言うまでも無い。
クロアチア代表のボバン

クロアチア代表のボバン

36 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

”オフサイドポジションで生まれた男”インザーギ!裏への飛び出しで得点王!

”オフサイドポジションで生まれた男”インザーギ!裏への飛び出しで得点王!

イタリア代表FWであり、ユベントスやACミランで活躍したフィリッポ・インザーギ。弟のシモーネ・インザーギとはイタリア代表で同時出場を果たしている。裏への飛び出しに長けたインザーギの現役時代を振り返る。
ひで語録 | 4,902 view
得点するGK・チラベルト!「世界最優秀GK」にも2度選出された!

得点するGK・チラベルト!「世界最優秀GK」にも2度選出された!

長らくパラグアイ代表のGKを務めたチラベルト。がっちりとした体格から放たれるFKやPKも魅力だった。また、「世界最優秀GK」や「IFFH選定20世紀世界最優秀GK 」に選出される程の実力者であった。
ひで語録 | 2,183 view
多彩なパスで魅了したベロン!仏W杯で日本と対戦!ラツィオで活躍!

多彩なパスで魅了したベロン!仏W杯で日本と対戦!ラツィオで活躍!

アルゼンチン代表として3大会に出場したファン・セバスチャン・ベロン。父親も名選手だった。セリエAのパルマ、ラツィオで活躍した。長短織り交ぜたパスで世界中のサッカーファンを魅了し続けた。
ひで語録 | 1,941 view
クリスティアン・ヴィエリ!所属チームがコロコロ変わった”重戦車”!

クリスティアン・ヴィエリ!所属チームがコロコロ変わった”重戦車”!

ガッチリとした体格で、パワフルなプレースタイルから”重戦車”との異名をとったクリスティアン・ヴィエリ。ユヴェントスやインテルなどを渡り歩いたヘディングの強いFWだった。スペインのリーガ・エスパニョーラで得点王も獲得している。
ひで語録 | 4,055 view
僕らの世代はミランの10番と言えば、本田圭佑ではなく「マヌエル・ルイ・コスタ」だ!!

僕らの世代はミランの10番と言えば、本田圭佑ではなく「マヌエル・ルイ・コスタ」だ!!

「マヌエル・ルイ・コスタ」。 ポルトガル黄金世代の中心人物の一人。また、アイデア豊かなパスで状況を打開したパサーでもありました。セリエAのフィオレンティーナやACミランでも活躍した名選手であり、誠実な人柄も愛される偉大な選手でした。

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト