【70年代歌手】独特の訛りとキャラクターで歌手として活躍した演歌歌手、新沼謙治
2018年9月10日 更新

【70年代歌手】独特の訛りとキャラクターで歌手として活躍した演歌歌手、新沼謙治

数々の歌手を輩出したマンモスオーディション番組「スタ誕」から出てきた男性歌手、新沼謙治。その独特な雰囲気と特徴のある東北訛りでアイドルのような活躍で一躍トップスターとなった新沼謙治の全てを知りたい!

1,073 view
みなさん、こんにちは。筆者のはんまのままです。

記憶をくすぐる大人のメディア「Middle Edge」でご紹介するのは、東北訛りがトップスターになっても抜けきることがなく素朴さが残りながらも演歌歌手でありながらアイドル並の人気を博した新沼謙治さんです。

今回はそんな新沼謙治のデビュー当時から現在の活躍までをご紹介したいと思います。

「スタ誕」から始まった歌手、新沼謙治

新沼謙治

新沼謙治

生年月日:1956年2月27日
デビュー:1976年
1956年に岩手県大船渡市に生まれた新沼謙治。彼もあのマンモスオーディション番組の出身者だということは知っている人も多いと思いますが、けして一度の挑戦で歌手デビューとなったわけではありませんでした。
「スター誕生!」

「スター誕生!」

971年10月3日から1983年9月25日の12年間放送されていた公開オーディション番組。
出典 tower.jp
この番組からたくさんの歌手や俳優たちが排出されました。

有名なところでは花の中三トリオと呼ばれた、森昌子、桜田淳子、山口百恵や老若男女問わず知らない人はいないというほど話題になり全米デビューも果たしたピンクレディー、アイドル全盛期とも言われた80年代を代表する中森明菜や小泉今日子など名実ともに華々しく活躍した人ばかりです。

スター誕生予選会

1:49頃に新沼謙治が出てきます。
番組がスタートしたころは人気コメディアンの萩本欽一が司会で公開オーディションということもあり視聴率は良かったと言われています。
また、昨日まで近所に住んでいた人が歌手としてデビューするという憧れの歌手になれる機会が身近になったと思わせてくれる番組として人気も高く、1度落選しても再挑戦できるので合格者の中には何度目かで歌手デビューへとつながった人も多く存在しているという特徴があります。
スタ誕での新沼謙治

スタ誕での新沼謙治

出典 tower.jp
今回の主人公、新沼謙治も例外ではなく4度も予選会で落ちるという経験をしています。5回目で本選へと勝ち進み歌手としてデビューすることができています。

最終回の風景 その2 [1983年]

人気のアイドル?

演歌歌手としてデビューすることになった新沼謙治ですが、その人気ぶりはトップアイドルも顔負けの人気でアイドル雑誌として有名だった明星や平凡の表紙を飾ったこともあります。
明星の表紙を飾る新沼謙治と桜田淳子

明星の表紙を飾る新沼謙治と桜田淳子

当時の映像や画像を見ても鼻筋がスッと通っていて当時の女性たちに人気が出たのもわかるような気もします。
平凡の表紙になった新沼謙治と山口百恵

平凡の表紙になった新沼謙治と山口百恵

当時は表紙を飾れるような人気があるようであれば演歌歌手であってもアイドル並みに注目されました。他にも新御三家として活躍していた野口五郎や兄弟デュオで人気があった狩人なども飾っています。
HEIBON (平凡) ★ 1978年1月号  狩人・太川陽介・ピンクレディー - JaniJaniFanぶっく (2043900)

HEIBON (平凡) ★ 1977年5月号  野口五郎・ピンクレディー - JaniJaniFanぶっく (2043901)

当時の記憶として演歌歌手としてよりもアイドル(?)としての活動の方が強く印象に残っている人も多いのではないでしょうか。
62 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

【70年代歌手】デビューはアイドル?!コミックソングから演歌まで吉幾三の才能を覗き見しちゃう!

【70年代歌手】デビューはアイドル?!コミックソングから演歌まで吉幾三の才能を覗き見しちゃう!

70年代にアイドル歌手としてデビューした吉幾三。演歌歌手としてのイメージが強いが他にも多才な活動をしている!吉幾三になるまえの活動から最新情報まで吉幾三の才能を覗き見しちゃお♪
はんまのまま | 1,356 view
青春の甘酸っぱさを表現させたら右に出る者なし!70年代に発表した あいざき進也のシングル。

青春の甘酸っぱさを表現させたら右に出る者なし!70年代に発表した あいざき進也のシングル。

あいざき進也というと、どうしても二番手というイメージがあり、多くを語られることが少ないように感じます。勿体ない。彼が70年代に発表したシングルは青春の香りがする名曲揃いなんです。
obladioblada | 287 view
ミドルエッジ男子必見!河合奈保子“伝説のビキニ”が「デジタル写真集」として配信開始!!

ミドルエッジ男子必見!河合奈保子“伝説のビキニ”が「デジタル写真集」として配信開始!!

80年代を代表するアイドルのひとり、河合奈保子を特集した1982年発行の雑誌「別冊近代映画 河合奈保子スペシャルパート3」が、このたびデジタル写真集として配信をスタートしました。
隣人速報 | 9,026 view
大場久美子(58)がナイスバディ過ぎるビキニ姿を披露!還暦前にはとても見えないと話題に!!

大場久美子(58)がナイスバディ過ぎるビキニ姿を披露!還暦前にはとても見えないと話題に!!

歌手・女優として活躍する大場久美子(58)が、自身のブログにてキッチンで撮影したビキニ姿を披露しました。還暦前とは思えないその若々しい姿が、現在ネットを中心に大きな話題となっています。
隣人速報 | 47,948 view
【2010年代歌手】アイドル並みの人気?!演歌歌手、福田こうへいの人気の秘密に迫る!

【2010年代歌手】アイドル並みの人気?!演歌歌手、福田こうへいの人気の秘密に迫る!

演歌歌手として2012年にデビューした福田こうへい。皆が驚くほどの声量と端正な顔立ちでアイドル並みの人気を博しているという噂が!デビューから現在に至るまでの人気の秘密に迫れるか?!福田こうへいの魅力をたっぷりと堪能しよう
はんまのまま | 1,280 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト