昭和の大スター【石原裕次郎】お父さん達が繰り返し聞いていたあの曲を、大人になった今、もう一度聴いてみませんか?
2017年1月9日 更新

昭和の大スター【石原裕次郎】お父さん達が繰り返し聞いていたあの曲を、大人になった今、もう一度聴いてみませんか?

昭和の名優、石原裕次郎。日本の映画界を変え、昭和の太陽とも呼ばれた銀幕の大スター。彼の生涯を追ってみました。大スター北原三枝(妻・まき子さん)と無名の新人・石原裕次郎との電撃的な出会いと、恋愛ご法度の時代に密かに育まれたスター同士の恋にも注目です。

9,413 view

石原裕次郎と浅丘ルリ子の主演により映画化した名作『夜霧よ今夜も有難う』

夜霧よ今夜もありがとう

『夜霧よ今夜も有難う』(よぎりもこんやはありがとう)は1967年3月11日に公開された石原裕次郎主演のムードアクション映画で、アメリカ映画の『カサブランカ』を翻案して、石原裕次郎と浅丘ルリ子の主演により映画化した名作です。浅丘ルリ子との共演は39作あります。
同名の主題歌「夜霧よ今夜も有難う」(作詞作曲:浜口庫之助、唄:石原裕次郎(1967年2月、テイチクレコード))もヒットしました。

石原裕次郎とブランデー

ブランデーグラス 石原裕次郎

「ブランデーグラス」は、1977年の発売当初はほとんど売れませんでしたが、1979年10月から放送開始したドラマ『西部警察』の第48話「別離のブランデーグラス」で、木暮謙三警視役を務める石原さんがこの曲を歌唱するシーンが放映されると有線放送などで同曲が注目されるようになり、2年後に、再リリースされました。
 (1813517)

こっちはゆうたろう

石原裕次郎は芸能人で初めて記者会見をした!

 (1813505)

1960年、日本の芸能界で初めて記者会見を開いきました。当時は同じ映画会社の所属でスター同士の恋愛がタブーだった時代で、マスコミに騒がれたことに嫌気を差して後の妻、北原三枝とともにアメリカに逃れていましが、元日活社長堀久作の説得に応じ帰国、羽田空港の控え室で会見に応じたのが記者会見の第一号とされます。ちなみに芸能界の記者会見の第二号も、その10ヶ月後に開いた二人の結婚会見だとされています。
1960年、日本の芸能界で初めて記者会見を開いきました。当時は同じ映画会社の所属でスター同士の恋愛がタブーだった時代で、マスコミに騒がれたことに嫌気を差して後の妻、北原三枝とともにアメリカに逃れていましが、元日活社長堀久作の説得に応じ帰国、羽田空港の控え室で会見に応じたのが記者会見の第一号とされます。ちなみに芸能界の記者会見の第二号も、その10ヶ月後に開いた二人の結婚会見だとされています。

石原裕次郎と徹子の部屋

 (1813512)

石原裕次郎は1度だけ徹子の部屋に出演しました。徹子の部屋の収録中にお酒を飲み、たばこを吸ったのは彼一人だそうです。

石原裕次郎は紅白歌合戦には出ない!?

 (1813487)

『紅白歌合戦』には1957年・第8回に雪村いづみの応援ゲストとして出演したことはありますが、歌手としては生涯出場しませんでした。「歌は素人」という理由で毎年、歌手としての出場を辞退していたといわれています。

石原裕次郎の死と、死後発売された曲

1987年7月17日金曜日午後4時26分肝細胞癌のため52歳で死去。ケガや病気の多い人生でした。
 (1813470)

『北の旅人』は、1987年7月17日の石原裕次郎さんの死後、同年8月10日にシングルが発売されました。
歌番組『ザ・ベストテン』では、1987年9月3日に初登場10位と、没後の歌手が同番組にランクされるのは石原裕次郎が史上初でした。9月17日にはなんと3位にランクインしました。

『わが人生に悔いなし』は、1987年4月21日リリース。石原裕次郎さんの生前最後のシングルとなりました。
なかにし礼さんに直接作詞を依頼し、加藤登紀子さんが作曲した曲です。

北の旅人 石原裕次郎

わが人生に悔いなし 石原裕次郎

12万人が訪れた23回忌法要

2009年7月5日東京・霞ヶ丘の国立競技場で石原裕次郎の23回忌法要が行われました。大々的な法要としては最後となるが、裕次郎が眠る神奈川・鶴見の総持寺本堂を国立競技場に再現するという規格外の規模で開催されました。

最後の大規模法要として、総持寺で執り行うことも検討さたが、高齢になったフアンの健康や交通周辺環境を考慮し、法要の場所としては誰もが想像もし得なかった、国立競技場での開催となりました。
68 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • I.O 2019/12/11 18:35

    裕次郎さんの魅力は、ドラマだけじゃなく、歌唱力でも人気を誇り、西部警察でも2作品、サブタイトルにも裕次郎さんの曲のタイトルが使われました。PART1・48話「別離(わかれ)のブランデーグラス」では、とあるクラブでブランデーグラスを唄い、歌唱中、木暮課長がライフルで狙われると言う内容で、2年後のPART2・28話「涙は俺がふく」では、同窓会会場で若い女性と知り合った木暮課長は、その女性がペー注で有る事が判明し、その女性の兄は数年前に、殺人未遂を犯していた事が分かり、最後は組織グループに殺されてしまう悲しい結末を迎えたと言う内容でした。

    すべてのコメントを見る (1)

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

石原プロモーション制作ドラマ総力特集!「大都会-闘いの日々-」「西部警察」などを毎月放送!CSホームドラマチャンネルにて

石原プロモーション制作ドラマ総力特集!「大都会-闘いの日々-」「西部警察」などを毎月放送!CSホームドラマチャンネルにて

2024年2月からCSホームドラマチャンネルにて、「大都会-闘いの日々-」「西部警察」など石原プロモーションを代表する名作の数々を毎月放送!
石原裕次郎記念館、来年8月末に閉館!26年の歴史に幕を下ろす!!

石原裕次郎記念館、来年8月末に閉館!26年の歴史に幕を下ろす!!

北海道小樽市にある石原裕次郎の遺品などが展示された『石原裕次郎記念館』が、施設の老朽化により来年8月末で閉館する事が明らかになった。
red | 7,619 view
「西部警察 PART-III」は、前作「西部警察 PART-II」から直接つながった続編でした。

「西部警察 PART-III」は、前作「西部警察 PART-II」から直接つながった続編でした。

前作『西部警察 PART-II』から直接つながった続編である。 第1~7話のタイトルバックはPART-IIのものをベースとしてそのまま使用していたが、 第8話より大幅にリニューアルされた。
薫子 | 19,827 view
戦後の日本映画黄金時代とは!

戦後の日本映画黄金時代とは!

日活、松竹、東宝、大映、東映の映画会社が牽引していた日本映画黄金時代を調べてみました。
「渡哲也 銀幕の世界」シリーズ最新作!『Vol.5 関東破門状/前科・仮釈放』が発売決定!!

「渡哲也 銀幕の世界」シリーズ最新作!『Vol.5 関東破門状/前科・仮釈放』が発売決定!!

TCエンタテインメントより、俳優・渡哲也が日活時代に主演した作品のDVDシリーズ「渡哲也 銀幕の世界」の第5弾として『渡哲也 銀幕の世界 Vol.5 関東破門状/前科・仮釈放』の発売が決定しました。
隣人速報 | 282 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト