普通の女の子から一躍人気アイドルに!? 川原由美子傑作集『25時のシンデレラ』
2018年5月27日 更新

普通の女の子から一躍人気アイドルに!? 川原由美子傑作集『25時のシンデレラ』

くるくる回る表情、揺れ動く感情をそなえ合せた肉体を持つ少女はそれだけで魅力…と教えてくれる「25時のシンデレラ」。今回は、「普通の女の子」が一転“人気アイドル”になるというわくわくどきどきしちゃうシチュエーションを送りします!

225 view

25時のシンデレラ

25時のシンデレラ / 川原由美子 | 中古 | 少女コミック | 通販ショップの駿河屋 (2013753)

ふとしたきっかけから、アイドル歌手の仲間入りをした少女・真純(ますみ)。一躍、芸能界のシンデレラになった彼女の、魔法をとくのはだれ……?
表題作ほか、別れた彼氏から電話が来て、喫茶店で数十分前待つ女性の一シーンを描いた、
「曇りガラスのむこうはいつも晴れている」も収録。

25時のシンデレラの作品紹介

一年前友人とのビデオの撮りっこをした真純、それが広告代理店の社長をしている友人の父の依頼がやってきた。その内容は「CMに出ないか?」と――。評判は上々。それが段々、評判を評判を呼び、男性週刊誌など各雑誌からの電話、遂には芸能会社からスカウト!
迷う真純に友人の一言で芸能界に入ることを決心した真純は、人気上昇するにつれ周囲の変化に戸惑い……。

25時のシンデレラ 登場人物紹介

片岡 真純

小学館『25時のシンデレラ』p15 1983.7 (2014039)

出典 小学館『25時のシンデレラ』p15 1983.7
ひょんなことから一年前に芸能界入りした高校生の女の子。“80年代のシンデレラ”というキャッチフレーズを背にアイドル歌手活動を始める。
ちょっと軽い気分で、「ただ自分に何ができるのか…ためしてみたかったの…」と、歌手業に臨むが、周囲の求める像と自分と乖離しつつある現実に戸惑う。
もともとは「おとなしい片岡さん」だったのこと。

岩永 克之(いわなが かつゆき)

小学館『25時のシンデレラ』p6 1983.7 (2014048)

出典 小学館『25時のシンデレラ』p6 1983.7
ベストテンの一位歌手の咲坂雅彦(さきさかまさひこ)の知人。バンドを職業にしている。
短気。ちょっと俺様。
出会いがしらアイドルとして人気上昇を見せている真純に「おーい下手クソシンデレラァ」と呼びかけるほどの図太さを持ち合わせている。
ステージですっ転んで、泣きべそかいて親に“芸能界やめる”と言いかけた真純をすんでのところで止めるものの真純の弱音を「そんなら(芸能界を)やめちまえよ」と突き放す。

生島 美名子(いくしま みなこ)

小学館『25時のシンデレラ』p71 1983.7 (2014052)

出典 小学館『25時のシンデレラ』p71 1983.7
真純と同じレコード会社の女の子。マネージャー曰く、とりあえずのライバル。
負けん気が強く少々のことではへたこれない。ステージですっ転んだ真純をフォローする優しさを見せる。また、人気上昇の真純への嫉妬心からかライブに誘うなどといった好戦的な口も。
実力派歌手。

安芸(あき)

真純のマネージャー。真純を人気にさせるためにあれこれと奔走している。
時にはキツイ一言も。

朝美

主人公の友人であり、真純を芸能界へ勧めた張本人。
真純のことを気にかけている。頼もしく心優しい女の子。

感想

30 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

大人の女子にとってはどれも懐かしい!女子に人気の記事・スレッド一覧

『コリス フエラムネ』沼田健のノスタルジーX(エックス) ~昭和あるあるマンガはじめました~vol.72

『コリス フエラムネ』沼田健のノスタルジーX(エックス) ~昭和あるあるマンガはじめました~vol.72

イラストレーター沼田健さんによる『昭和あるある』4コマ漫画! 懐かしいエピソードに共感して楽しんでもらうもよし、一人でノシタルジーに浸るもよし、あの頃昭和へプレイバック!!「お菓子で遊んじゃダメ!」と怒られないお菓子と言えば、この「フエラムネ」でしたね。
沼田健 | 425 view
時代を回り続けるファッション【70年~80年代】

時代を回り続けるファッション【70年~80年代】

名前や形を少しずつ変えながらも似たファッションが過去から現代へと繋がっていく様はまるで人間の根本的嗜好は変化しないのだと、まるで見透かされているようだ…。
80年代~90年代に流行した懐かしのアクセをまとめてみました☆

80年代~90年代に流行した懐かしのアクセをまとめてみました☆

プチプラなものからお高いブランド物まで、アクセにも常に流行りがあるものです☆ トレンドによるもの、芸能人が流行らせたものとさまざま。そんな魅惑のアクセたちをご紹介します☆
おにいちゃん | 1,922 view
セーラームーンが今年で25周年!記念グッズが池袋マルイで期間限定販売!!

セーラームーンが今年で25周年!記念グッズが池袋マルイで期間限定販売!!

8月2日から8月5日までの間、池袋マルイ7Fのイベントスペースにて「美少女戦士セーラームーン」25周年記念Classic Concertグッズが販売されます。子供の頃にセーラームーンに夢中になったミドル世代は是非足を運んでみましょう!
隣人速報 | 574 view

関連する記事こんな記事も人気です♪

オトナ女子必見!「セーラームーン」の襟付きナイトブラ登場!!

オトナ女子必見!「セーラームーン」の襟付きナイトブラ登場!!

バンダイ公式ショッピングサイト「プレミアムバンダイ」が、あのセーラームーンをモチーフにした『おやすみ用ブラ』『ブラカップ付きタンクトップ』『ルームパンツ』の予約受付を開始しました。かつてセーラームーンに憧れたオトナ女子は必見です!
隣人速報 | 4,569 view
知る人ぞ知る“超展開”マンガ「バレエ星」が48年の時を経て単行本化!サブカル好き必見!

知る人ぞ知る“超展開”マンガ「バレエ星」が48年の時を経て単行本化!サブカル好き必見!

かつて、小学館の学年誌に頻繁に掲載されていた「バレエ漫画」。そんなバレエ漫画の中でも異色の作品、谷ゆき子の「バレエ星」が、連載から50年近い時を経てついに単行本化を果たしました。その超展開ワールドを是非堪能してみましょう!
隣人速報 | 1,473 view
【第1回】セーラームーンキャラクター人気投票トップ10

【第1回】セーラームーンキャラクター人気投票トップ10

講談社なかよしでセーラームーンキャラクター人気投票が行われ、1993年3月号に結果が掲載されました。38位までが発表された中からトップ10のキャラクターを振り返ります。1位はやっぱりあの人かな…
ローズリー | 9,505 view
少女漫画『ときめきトゥナイト』が女性誌BAILAとコラボ!婚姻届が付録!初キスシーン等が描かれる!

少女漫画『ときめきトゥナイト』が女性誌BAILAとコラボ!婚姻届が付録!初キスシーン等が描かれる!

池野恋による少女漫画『ときめきトゥナイト』。同作と女性ファッション雑誌BAILA(バイラ)7月号の別冊付録「婚BAILA」と連動した企画で、スペシャルな婚姻届が登場する。
大和和紀『はいからさんが通る』の2部作アニメのタイトルが決定!原作の結末も描かれる!

大和和紀『はいからさんが通る』の2部作アニメのタイトルが決定!原作の結末も描かれる!

大和和紀による70年代の人気漫画「はいからさんが通る」。そのアニメ映画が前後編の2本製作されるが、タイトルが決定した。前編は11月11日、後編が2018年内に公開される予定だ。

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト