1980年の邦楽ヒット曲 ランキング。売上枚数「年間ベスト10」はこの曲だ!
2019年10月13日 更新

1980年の邦楽ヒット曲 ランキング。売上枚数「年間ベスト10」はこの曲だ!

80年代に突入し、新しいアイドルが出現したことで、まさしく花盛りとなった日本の音楽業界!1980年もまた素晴らしい曲がてんこ盛りです。シングル年間売り上げの上位10曲、一挙にご紹介します。

3,660 view

第3位 大都会

第3位なのですが、これはナント言ったらいいのでしょう?ロックでいいんですかね?ロックと呼ぶには違和感がある。かと言ってニューミュージックというのとも違う気がする。1979年の世界歌謡祭でグランプリを受賞した「大都会」。歌うのはもちろんクリスタルキングです。
大都会

大都会

歌手:クリスタルキング
発売日:1979年11月
作詞:田中昌之・山下三智夫・友永ゆかり
作曲:山下三智夫
累計売上:118.1万枚
当時は誰もが度肝を抜かれたツイン・ボーカル。個性的ですよねぇ。その個性を最大限に活かした楽曲です。

クリスタルキング 大都会

ツイン・ボーカルということもあり、クリスタルキングは7人組。ボーカルが4人ということで先のシャネルズは10人組。大所帯を維持するというのは実に大変な事なんですよね。ヒット曲を連発しないととてもバンドは存続できないというキビシイ現実が待っているようです。そんな中、クリスタルキングもシャネルズも良く頑張りました!

第2位 異邦人

「異邦人」は久保田早紀のデビュー曲です。それがいきなりの大ヒット!三洋電機がタイアップに付いたというのが大きな要因でしょうね。
異邦人

異邦人

歌手:久保田早紀
発売日:1979年10月
作詞:久保田早紀
作曲:久保田早紀
累計売上:140.4万枚
何故そんなに恵まれたスタートを切れたのか?そうですねぇ、曲の良さもさることながら、久保田早紀の美貌はやはり無視できないですよね。

久保田早紀 - 異邦人 - 1979

オリエンタル・エキゾチック路線、これが功を奏しました。ただ、その後は「異邦人の久保田早紀」のイメージが強すぎて、結局「異邦人」を乗り越えることは難しかったようですねぇ。結婚を機に1984年一旦音楽活動を終了しましたが、現在は久米小百合として元気に活動しています。

第1位 ダンシング・オールナイト

1980年シングル売り上げの第1位は、もんた&ブラザーズの「ダンシング・オールナイト」。4月発売と言うこともあって売上枚数は伸びに伸びてダブルミリオンです。スゴイですね。
ダンシング・オールナイト

ダンシング・オールナイト

歌手:もんた ブラザーズ
発売日:1980年4月
作詞:水谷啓二
作曲:もんたよしのり
累計売上:200万枚
今にして思うと何故なんだろう?という感じですが、最初にこの曲を聴いたとき、というか、もんたの声を聞いた時、「これ女性が歌ってる?」と思った人が多かったんですよ。何故そう思ったのかは、今となっては謎です。

ダンシング・オールナイト もんた&ブラザーズ

この曲もデビュー曲ですが、シャネルズの「ランナウェイ」もクリスタルキングの「大都会」もデビュー曲なんですよね。なんと、1980年は1位から4位まで全てデビュー曲という珍しいことになりました。いや、ホントに珍しい。強力な新人を多数輩出した年だったんです。
では、1981年はどうなんでしょう?それはまたの機会に!
58 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • I.O 2019/11/17 19:45

    デビューするや否やザ・ベストテンに出演した歌手が田原俊彦さんと松田聖子さんの2人で、当時インターネットが無いため「2人を接近させるな」と言う苦情の電話もしばしばでした。

    すべてのコメントを見る (1)

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

聴きなおしシリーズ!【1980年・昭和55年】のヒット曲ベスト10を振り返る

聴きなおしシリーズ!【1980年・昭和55年】のヒット曲ベスト10を振り返る

この記事では、1980年・昭和55年にヒットしたベスト10を振り返ってみたいと思います!この年にはクリスタルキングや海援隊がランクインしておりますよ~(^^)/ではでは、さっそくベスト10をご紹介いたします!
つきねこ | 7,989 view
“トシちゃん”こと田原俊彦の愛娘・田原可南子(27)が「FLASH」最新号で大胆グラビアを披露!!

“トシちゃん”こと田原俊彦の愛娘・田原可南子(27)が「FLASH」最新号で大胆グラビアを披露!!

光文社より発売中の週刊誌「FLASH」の第1596号(3月9日発売)にて、田原俊彦の愛娘・田原可南子が同誌で10年ぶりのグラビアを披露し、SNSなど各所で大きな話題となっています。
隣人速報 | 46,040 view
1980年に行われた『第22回日本レコード大賞』を振り返ってみよう!

1980年に行われた『第22回日本レコード大賞』を振り返ってみよう!

紅白歌合戦と共に行われている年末の風物詩でもある「日本レコード大賞」。レコード大賞を受賞した楽曲の売上が大きく伸びると言われた時代もありました。時代を表すレコード大賞を主な受賞作と共に振り返ってみましょう!
もこ | 1,584 view
【田原俊彦】イントロクイズ10問! 高得点を目指せ!

【田原俊彦】イントロクイズ10問! 高得点を目指せ!

歌って踊れるノリノリのトシちゃん!田原俊彦のイントロクイズです。約70枚のシングルを出している中から10曲選びました。名曲たちをアナタはどれだけ覚えていますか?
音楽配信サイト"AWA"でミドルエッジがお届けする第四弾!「'70'80'90名曲Cover Song Best 永久保存版」をご紹介!

音楽配信サイト"AWA"でミドルエッジがお届けする第四弾!「'70'80'90名曲Cover Song Best 永久保存版」をご紹介!

音楽配信サイト"AWA"で公式プレイリスターとして情報提供しているミドルエッジがお届けする「'70'80'90 Best」シリーズ!今回の第四弾は怒涛の100曲!「'70'80'90 名曲Cover Song Best 永久保存版」です!そこで今回もプレイリストに収録した100曲の一部をライナーノーツ的に紹介します。あんな曲やこんな人が「カバー」をしていたんだ!?と言う曲を懐かしみ、そして新鮮に感じて頂ければありがたいです!是非このラインアップをミドルエッジでご堪能ください。

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト