一条ゆかりさん『砂の城』――恋とは熱く切なく激しいもの……しかし、包(くる)むような思いの形を示した男の愛し方に迫りましょう。
2018年6月16日 更新

一条ゆかりさん『砂の城』――恋とは熱く切なく激しいもの……しかし、包(くる)むような思いの形を示した男の愛し方に迫りましょう。

「恋とは?」「愛とは?」を痛切に問われる名作中名作の一条ゆかり先生の『砂の城』。静かに強烈に語り、問いを突きつけるその行方は……?その答えは一途にフランシスを想い続けているフェランの中にヒントが隠されているかもしれません!今回は彼をクローズアップしましょう!

2,471 view

砂の城

 (2020045)

「人生なんて砂の城のようなものかもしれない…」。富豪の一人娘として生まれたナタリーと孤児フランシスの哀しい恋物語。発表当時、少女漫画の一歩先をリードした長編の幕開け。
上の説明が一部だとすると、
二部からは……孤児フランシスが他女性ともうけた17歳の差の男の子(マルコ後、フランシスへと改名)と恋するストーリー仕立てになります。

砂の城 主要登場人物 ※ネタばれ含みます

ナタリー&フランシス

 (2020080)

裕福な家の娘ナタリーは孤児でナタリーと兄弟のように育てられたフランシスとの短くも激しい悲恋のちさまざまな不幸が折り重なり合い、フランシスと他女性とできた四才の幼子フランシス(本名はマルコ)を引き取ることになる。親と子のように寄り添うものの、二人は次第に惹かれ合って……。
ちなみに17歳年の差。
ちなみにナタリーは童話作家へ、フランシスは画家の道を歩む。

砂の城で繰り広げられる恋模様

さまざまさまざまな登場人物の恋模様がございますが、(※いやほんとに)
詳細は本編へと言いたいところですが、
今回、注目したいのはフランシスの恋。
そしてフェランの一途な恋(もはや愛といっていい)へクローズアップします。
ちなみに今回の記事のキーとなるフェランとは…。

フェラン

集英社文庫『砂の城③』p306 1996.2 (2020249)

出典 集英社文庫『砂の城③』p306 1996.2
フランシスのルームメイト。
札付きの悪童。
夫を殺してしまった過去を持つ母を持つ。
最初はフランシスにはとりつくしまもなかったが、打ち解けていくとフランシスを愛するようになる。(※!)

フランシスが「これはもう恋なんだ」と決定的に気づく瞬間

ぼく何でもしてあげるよ
ずっとナタリー守ってあげるよ
はじめはただただ純粋に好きで好きなだけが……次第に“独り占め”したいという独占欲にかられていくフランシス。フランシス以外の男性と並んでいる姿を、幸福そうに笑っている姿を見てしまい、フランシスは泣き崩れます。
集英社文庫『砂の城③』p153 1996.2 (2020431)

出典 集英社文庫『砂の城③』p153 1996.2
そこをフェランが見つけ、慰めます。
「ばか…あやまることないさ」

そしてフランシスは友人たちの支えによって持ち直しますが、
相変わらずナタリーのことをあきらめきれないのでした……。
集英社文庫『砂の城③』p283 1996.2 (2020439)

出典 集英社文庫『砂の城③』p283 1996.2
すぐそばに愛おしいフランシスがいるのに、あえて想いを打ち明けないフェラン。
(※打ち明けるけど、「うそだよ」ってからかって冗談で済ましちゃうんだよね…)
ただただ黙ってそばにいる、フェラン。
自分を救ってくれた恩人をフェランは彼なりの恋の示し方として、ただ何も言わずそばに寄り添います。
40 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

大人の女子にとってはどれも懐かしい!女子に人気の記事・スレッド一覧

【90年代サンリオキャラシリーズ】今でも大人気のキャラ!プリンじゃないよ!『ポムポムプリン』

【90年代サンリオキャラシリーズ】今でも大人気のキャラ!プリンじゃないよ!『ポムポムプリン』

1990年代にヒットしたサンリオキャラクターといえばポムポムプリン!ポムポムプリンは、今でも人気のあるキャラクター!時代や国を超えて愛されています!
ロングアゴー | 2,462 view
「紅白歌合戦」の年代ごとに違う魅力とは?時代を彩ってきたアーティストや傾向

「紅白歌合戦」の年代ごとに違う魅力とは?時代を彩ってきたアーティストや傾向

ヒットソングが世に多く出たとされている1980年代の紅白から現在に至るまで振り返っていきます。時代ごとのアーティストや傾向の違いとは?
iVERY | 757 view
『こっちむいてみい子』は実は二つの原作からできたアニメだった!?

『こっちむいてみい子』は実は二つの原作からできたアニメだった!?

1998年に放送されていた大人気アニメ『こっちむいてみい子』のストーリーは、実は二つの原作をもとにされていたことをご存知でしたか?今回はストーリーや登場人物の他に、アニメの元になった原作についてご紹介したいと思います。
がきんこ | 775 view
新ちゃんみたいな先生にあこがれた!漫画「I LOVE HER」

新ちゃんみたいな先生にあこがれた!漫画「I LOVE HER」

別冊マーガレットで連載されていたいくえみ綾さんの「I LOVE HER」。教師と生徒の恋愛というか人間関係を描いた名作漫画ですよね。新ちゃんみたいな先生がいたらいいのに、と思った人も多いのではないでしょうか。
saiko | 106 view

関連する記事こんな記事も人気です♪

少女漫画「王家の紋章」のコミック表紙をモチーフにしたポーチが登場!複製原画展「王家の紋章ミュージアム」も好評開催中!!

少女漫画「王家の紋章」のコミック表紙をモチーフにしたポーチが登場!複製原画展「王家の紋章ミュージアム」も好評開催中!!

少女漫画「王家の紋章」の単行本の表紙をモチーフにしたポーチ『王家の紋章 コミックポーチコレクション』が、全国のカプセル自販機で好評発売中です。
隣人速報 | 151 view
大和和紀『はいからさんが通る』の2部作アニメのタイトルが決定!原作の結末も描かれる!

大和和紀『はいからさんが通る』の2部作アニメのタイトルが決定!原作の結末も描かれる!

大和和紀による70年代の人気漫画「はいからさんが通る」。そのアニメ映画が前後編の2本製作されるが、タイトルが決定した。前編は11月11日、後編が2018年内に公開される予定だ。
「団地妻 昼下りの情事」など多数の名作を輩出した『日活ロマンポルノ』がついに50周年!新作3本の製作がまさかの決定!!

「団地妻 昼下りの情事」など多数の名作を輩出した『日活ロマンポルノ』がついに50周年!新作3本の製作がまさかの決定!!

「日活ロマンポルノ」が2021年で50周年を迎えたのを記念し、記念プロジェクトの一環として新作が3本製作されることが明らかとなりました。
隣人速報 | 3,042 view
池田理代子、竹宮惠子らのイラストを掲載!昭和の少女漫画を特集した『懐かしい!70年代少女漫画』が好評発売中!!

池田理代子、竹宮惠子らのイラストを掲載!昭和の少女漫画を特集した『懐かしい!70年代少女漫画』が好評発売中!!

双葉社より、70年代の少女漫画にスポットを当てたムック『懐かしい!70年代少女漫画』が現在好評発売中です。
隣人速報 | 225 view
川崎麻世(58)、ジャニーズ事務所に入所した13歳当時のイケメン過ぎる写真を公開!!

川崎麻世(58)、ジャニーズ事務所に入所した13歳当時のイケメン過ぎる写真を公開!!

タレントの川崎麻世(58)がこのたび、自身のインスタグラムにて13歳当時の美少年過ぎるモノクロ写真を投稿し、ファンを中心に大きな話題となっています。
隣人速報 | 1,083 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト