【GUITARHYTHM】度肝を抜いた布袋寅泰のソロファーストアルバム『GUITARHYTHM』を振り返る
2018年7月1日 更新

【GUITARHYTHM】度肝を抜いた布袋寅泰のソロファーストアルバム『GUITARHYTHM』を振り返る

BOØWY解散後、ソロとして活動を開始した布袋寅泰さんがリリースしたファーストアルバム『GUITARHYTHM』その斬新なサウンドには度肝を抜かされた記憶があります。さっそく代表的な曲を聴き直してみたいと思います。

9,758 view

布袋寅泰について

布袋寅泰さんは1962年2月1日生まれで群馬県高崎市江木町出身。身長は187cm、血液型はB型。
現在はロンドン在中です。
布袋寅泰 GUITAR WORKS COMPLETE ...

布袋寅泰 GUITAR WORKS COMPLETE FILE

BOØWY時代のビーイング、Ø-con' nection、ユイ音楽工房、ソロ活動後のIRc2 CORPORATIONを経て、渡英後はDADA MUSICに所属しており、同事務所の代表取締役社長も務めています。

布袋寅泰のギター

これぞ布袋寅泰さんのギターですよね(^^)/

BOØWY時代からお馴染みのこのギターが、布袋寅泰さんにはやはりしっくりきます。
布袋寅泰 GUITAR WORKS COMPLETE FILE (GUITAR MAGAZINE SPECIAL ARTIST SERIES) | ギター・マガジン編集部 |本 | 通販 | Amazon (2026772)

GUITARHYTHMとは

BOØWY解散後、布袋寅泰さんが1988年にソロとしてリリースしたファーストアルバムがこの『GUITARHYTHM』です。

ちなみに、全曲英語詞なのは、海外進出を意識して制作された為です。
『GUITARHYTHM』

『GUITARHYTHM』

1. LEGEND OF FUTUER
2. C’MON EVERYBODY
3. GLORIOUS DAYS
4. MATERIALS
5. DANCING WITH THE MOON LIGHT
6. WIND BLOWS INSIDE OF EYES
7. WAITING FOR YOU
8. STRANGE VOICE
9. CLIMB
10. GUITARHYTHM
11. A DAY IN AUTUMN
BOØWY時代のサウンドを知ってる人は、このファーストアルバムを初めて聴いた時、きっと度肝をを抜かされたのではないでしょうか?
全体的にデジタル・ロックともいえるアルバムの仕上がりで、当時のサウンドとしては最先端をいっていた様に思います。
また、このアルバムが凄いのは、30年を経過した今でも、サウンドが色褪せていないことです。
出来が違うのだと思います。これはほんとに素晴らしい作品でした。

アルバム『GUITARHYTHM』から5曲を厳選

C'MON EVERYBODY

この曲はカバーであり、もともとはアメリカのアーティストであったエディ・コクランが1958年に発表した楽曲です。

布袋寅泰さんが凄いところは、この曲を完全に自分のものとして歌い上げていること。
素晴らしいですよね(^^)/

布袋寅泰 -C'MON EVERYBODY- GUITARHYTHM LIVE 1988

GLORIOUS DAYS

30年前に私が初めて『GUITARHYTHM』にハマったのがこの曲。
初めて聴いた時は兄が持っていた【GUITARHYTHM】のビデオだったんですよね。
そのPVがまたカッコよくてねぇ・・・
足元だけを撮影していて、カツンカツンと歩いてきてイントロが始まるシーンは忘れられません。
カッコよかったなぁ(^^)/

布袋寅泰「ALL TIME SUPER BEST TOUR」 - 『GLORIOUS DAYS』

DANCING WITH THE MOONLIGHT

このアルバムの代表的な曲であり、イギリスのみでシングルとしてリリースされました。

オリジナルはフェードインで始まるのに対し、12inch Versionはギターのイントロから、7inch Versionは女性コーラスから始まるなどアレンジがそれぞれ異なるものでした。
29 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

1988年リリース 【THE BLUE HEARTS】のアルバム『TRAIN-TRAIN』を振り返る

1988年リリース 【THE BLUE HEARTS】のアルバム『TRAIN-TRAIN』を振り返る

この記事では、1988年にリリースされた【THE BLUE HEARTS】の3枚目のアルバム『TRAIN-TRAIN』に焦点を当ててみたいと思います。
つきねこ | 1,271 view
「BOOWY」(ボウイ)のデビュー35周年を記念し、紙ジャケアルバムの限定復刻とLP盤の発売が決定!!

「BOOWY」(ボウイ)のデビュー35周年を記念し、紙ジャケアルバムの限定復刻とLP盤の発売が決定!!

80年代を代表するロックバンド「BOOWY」(ボウイ)が、1982年のアルバム「MORAL」でデビューしてから35年が経過。それを記念し、紙ジャケアルバムの限定復刻とLP盤の発売が6月28日に決定した。
人気絶頂だったBOØWYの解散理由は? ネット上の様々な見解をまとめてご紹介します。

人気絶頂だったBOØWYの解散理由は? ネット上の様々な見解をまとめてご紹介します。

「BOØWY」が学生時代に最高にハマったバンドだった方は多いことでしょう。80年代に一気に頂点まで上り詰めて走り去っていったBOØWY、彼らの解散理由はいまだに語り続けられるテーマです。
青春の握り拳 | 203,881 view
BOØWYの楽曲全271曲が配信開始! 262曲はAWAで独占先行配信!!

BOØWYの楽曲全271曲が配信開始! 262曲はAWAで独占先行配信!!

音楽配信サービス AWAが、BOØWYの楽曲全271曲の配信を開始した。そのうち、アルバム15タイトル全262 曲がAWAの独占先行配信となっている。BOOWYの楽曲が定額聴き放題サービスとして配信されるのは、今回が初めてとなる。
red | 6,103 view
大場久美子(58)がナイスバディ過ぎるビキニ姿を披露!還暦前にはとても見えないと話題に!!

大場久美子(58)がナイスバディ過ぎるビキニ姿を披露!還暦前にはとても見えないと話題に!!

歌手・女優として活躍する大場久美子(58)が、自身のブログにてキッチンで撮影したビキニ姿を披露しました。還暦前とは思えないその若々しい姿が、現在ネットを中心に大きな話題となっています。
隣人速報 | 34,507 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト