【ブラジリアン・スラッシャー】セパルトゥラの魅力【元気のない時はこのバンドを聴け!!】
2017年6月5日 更新

【ブラジリアン・スラッシャー】セパルトゥラの魅力【元気のない時はこのバンドを聴け!!】

スラッシュメタルなのか、デスメタルなのか、ヘビーメタルなのか。絶叫バンド、セパルトゥラ。空耳アワーでも大活躍です。ブラジル出身の彼らの魅力を、空耳作品でご紹介します。

3,070 view

セパルトゥラとは。

セパルトゥラ (Sepultura) は、ブラジル出身のヘヴィメタル・バンド。
現在までに全世界で2000万枚以上のセールスを記録しており、母国ブラジルにとどまらず世界的な成功を収めたバンドである。
バンド名の「セパルトゥラ」とは、彼らの母国語であるポルトガル語で「墓」を意味する。モーターヘッドのアルバム『Another Perfect Day』収録曲"Dancing on Your Grave"にちなみ、結成メンバーのマックス・カヴァレラが名付けた。

明確なジャンル分けのできないバンド。

Wikipedia上では、「ヘヴィメタル・バンド」になっていますが、その下に書いているように、バンド名は、ポルトガル語で「お墓」を意味するという、完全にデスメタルを意識しているように思います。
しかも、最初はスレイヤーなどの模倣をしていたということは、スラッシュメタルの要素も含んでいるのでしょう。
この、いくつものジャンルにまたがる、独自の音楽性を築いたところに、セパルトゥラの魅力があります。
ちょっと元気がないなあ、という時にセパルトゥラを聴くと、元気になれますよ。

空耳アワーでも大活躍。

衝撃的な空耳「おしっこは 前もってすませ!」

おしっこは 前もってすませ!

本当にうまく映像を作りますねー。
まさにセパルトゥラが説教をするかのように歌っている(ってか叫んでいる?)様子がよく表現されており、何度見ても笑いがこみ上げてきます。

実際の曲はこちら。

Sepultura - War

とにかく格好いい!!。

どういうふうに歌っているのか、ライヴ映像を探してみました。

SEPULTURA,war for territory

すごい大観衆ですね。
演奏の姿を見るとヘヴィーメタルですが、どうしてあのようなつぶした声が出るのか不思議です。
映像を見るだけで、もう私も踊りだしてしまいそうです。

アリ 食べちゃ ダメ!!

Sepultura - Arise [OFFICIAL VIDEO]

再生開始時間を1分19秒後に設定してあります。
これも聴いているうちに興奮の渦に巻き込まれますね。
「アリ 食べちゃ ダメ!!」というふうに聞こえますが、この曲調だと「アリなんて食べるんじゃねえこの野郎!」って感じなのですが、諭すように「食べちゃダメ!!」という言葉が、ジワジワときますね。

原詞 では、「I DID NOTHING SAW NOTHING」らしいのですが、そうは聞こえませんね。
まさに絶叫がなせるワザですね。

井上!がんばれ!

Sepultura - Cut throat

再生開始時間を2分24秒後に設定してあります。
曲名「カットスロート」は、「人殺し」という意味のようです。
やっぱりデスメタルらしいですね。
しかしこのタイトルで、「井上!がんばれ!」と絶叫応援されるところがたまりません。
27 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

【空耳アワードノミネート外の名作】空耳アワー作品【1992年放映分】

【空耳アワードノミネート外の名作】空耳アワー作品【1992年放映分】

1992年から始まり、2017年で25周年を迎えるテレビ朝日系の番組「タモリ俱楽部」内のコーナー「空耳アワー」。優秀な空耳作品を一堂に集めて、「空耳アワード」と称した番組が不定期に放映されますが、惜しくもアワードにノミネートされなかった作品の中にも、素晴らしいものはいくつもあります。その中から、1992年に放映された作品をご紹介します。
ジバニャンLOVE | 2,664 view
【1995年夏放送】第4回空耳アワードノミネート作品の超・個人的セレクト

【1995年夏放送】第4回空耳アワードノミネート作品の超・個人的セレクト

テレビ朝日系「タモリ俱楽部」で、1992年からコーナーが始まり、2017年で25周年を迎えた「空耳アワー」。1995年夏に放送された、「第4回空耳アワード」にノミネートされた曲から個人的にセレクトし、原曲で聴いていきたいと思います。再生開始時間を空耳部分が聞きやすいところに設定してあります。
ジバニャンLOVE | 1,366 view
長寿番組「タモリ倶楽部」の名物コーナー「空耳アワー」!「第1回空耳アワード」から「空耳アワード2015」までを振り返る。

長寿番組「タモリ倶楽部」の名物コーナー「空耳アワー」!「第1回空耳アワード」から「空耳アワード2015」までを振り返る。

深夜のお笑いバラエティ「タモリ倶楽部」のなかでも「空耳アワー」はソラミミスト安斎肇さんのほのぼのさと、投稿作品の多くがへヴィ・メタルだったりするアンバランスさも印象的で、面白く観ることが出来ます。23年も続く名物コーナー「空耳アワー」を、作品動画集と歴代アワード作品(元歌)で振り返っていきましょう。
青春の握り拳 | 43,654 view
【空耳アワードノミネート外の名作】空耳アワー作品【1993年放映分】

【空耳アワードノミネート外の名作】空耳アワー作品【1993年放映分】

1992年からコーナーが始まり、今年(2017年)で25周年を迎えた、テレビ朝日系列の番組「タモリ俱楽部」の「空耳アワー」。不定期で、爆笑作品をピックアップしてゲストを交え放送する「空耳アワード」というものがありますが、アワードに惜しくもノミネートされなかった作品もたくさんあります。その中で、1993年に放映されたものをいくつかピックアップして、楽しみたいと思います。
1992年放送開始で【祝25周年】!【空耳アワー】ネタを原曲のこの部分で聞く!その2【メタリカ】

1992年放送開始で【祝25周年】!【空耳アワー】ネタを原曲のこの部分で聞く!その2【メタリカ】

1992年から始まり、2017年でコーナー開始25周年を迎えた、テレビ朝日系列の番組「タモリ倶楽部」の中の「空耳アワー」。その中でも今回はヘビメタの雄、メタリカの空耳を紹介します。超絶ギターと魂の叫びをご堪能ください!
ジバニャンLOVE | 11,142 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト