定番の「桃太郎電鉄」は大人から子供まで楽しめるTVボードゲーム!その第1作目の出来は?
2017年1月20日 更新

定番の「桃太郎電鉄」は大人から子供まで楽しめるTVボードゲーム!その第1作目の出来は?

1988年12月2日にハドソンから発売された鉄道会社の運営をモチーフにしたボードゲーム形式のゲームです。監督はさくまあきらさん、イラストは土井孝幸さん、音楽はサザンの関口さんということで、「桃太郎伝説」と同じですよね。テイストは同じだと思います。みんなで楽しめる作品ですよね。

4,728 view

桃太郎電鉄とは?

プレイ画面

プレイ画面

さくまさんと堀井雄二さんで新しいゲームの話しをしていたときに「双六をベースにしたゲームを作りたい」という話題になり、さくまさんが心から尊敬していたという堤義明(当時の西部グループ会長)の”リゾートを買い取り、そのための鉄道を通す”という理論を加え、考えついたゲームが
この「桃太郎電鉄」です。また夕張メロンピュアゼリーの味に感動したさくまさんが”どうしてもこの素晴らしい商品をみんなに知って欲しい”と思い、その手段として開発したとも言われています。 
今では全国区の人気ですよね。

今では全国区の人気ですよね。

この商品のために、ゲームを開発したっていうのは凄いですよね。
そのおかげで、この「夕張メロンピュアゼリー」は売れたんだろうか?

ゲームの目的は?

社長!私はあなたの秘書でございます!!いつもながら、社長の経営手腕には感心させられますなあ!!突然ではございますが、地方都市より、我が社に地域開発をして欲しいとの申し出がありました。これは一攫千金の大チャンスですぞ!ささっ専用列車も用意しております。東京本社は有能な社員たちにまかせて、われわれは地方都市の開発に乗り出しましょう。途中で気に入った物件などございましたら、私に申してください。全ては社長の意のままに、ポーン!と買っていきましょう。・・・
ということで、ようは社長になり、色々な地方都市を開発していこうと言うゲームですよね。
これで日本の地理が覚えられそうです。子供の勉強にもイイと思いますけどね・・。

コントローラーの操作方法!

コントローラー

コントローラー

十字ボタン・・・専用列車を思った方向に動かせます。またカーソルを動かすのにも使用します。
セレクトボタン・・基本的には使用しません。
スタートボタン・・ゲームを開始するときにおします。
Bボタン・・・コマンドのキャンセル。画面を元に戻すときに押して下さい。
Aボタン・・・サイコロを振るとき、コマンドを決定するときに使用してください。

ゲームを始める前に!

タイトル画面です。

タイトル画面です。

まず、社長として最初にするべき事は自分の名前を決めること。そしてルールの設定です。
社長の名前を決めるのと他に大事な事は何人でプレイするか?ということですね。
プレイする人数を入力して下さい。コンピューターと対戦する場合はコンピューターを含めた人数で答えてくださいね。

大事なルール設定とは?

勝つための条件を決めるルールは大きく三つに別れています。
その条件はそれぞれ最終目的が違いますので、遊び方も変わってきますよ。
1.春の収益の目標額を決めて遊ぶ
 春の収益の目標額を始めに設定して、佐紀に目標額に達した社長の勝ちです。
2.プレイ年数を決めて遊ぶ
 何年目の決算までゲームを続けるかを始めに設定して、その年の収益が最も多い社長の勝ちです。
3.桃太郎ランド争奪戦
 このルールは収益の大小がゲームの目的には直接関係しません。
 岡山の「桃太郎ランド」を誰よりも先に手に入れて、次の決算を迎えた社長の勝ちとなります。
桃太郎ランドです

桃太郎ランドです

他にも「温泉の数を競う」「ルートを決めてクリアの早さを競う」「すべての物件を買い尽くした時の収益を競う」など色々なルールで遊ぶことができます。

ゲームの進め方!

サイコロを振らなきゃ始まらない!

サイコロを振らなきゃ始まらない!

1.最初の目的地を決める
2.サイコロを一つ振って、でた目の数だけ目的地へ向かって進む。
3.到着先が主要駅の場合、持ち金に応じて鉄道や物件を購入する。到着先が目的地の場合、次の目的地を決める。
4.サイコロを二つ振ってサイコロの目によって起きるイベントをこなす。
※1年ごとに資産に応じて、収益を受けられます。弾に2と3の間に特別なイベントが起こる場合もあります。そのときは社長として焦らず冷静な判断をしてくださいね!!

移動の仕方!

51 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

『桃太郎伝説』はゲームだけじゃない!「二段変身」するアニメも放送していた!!

『桃太郎伝説』はゲームだけじゃない!「二段変身」するアニメも放送していた!!

アニメ『桃太郎伝説』は、ハドソンから発売された同タイトルのゲームをアニメ化した作品です。1989年10月2日から放送され、とてもコミカルに描かれていました。ゲームでお馴染みのキャラクターが変身して装備する姿はとてもカッコいいです。
星ゾラ | 7,985 view
昔話の世界が舞台”笑いと涙のコミカルRPG”「桃太郎伝説」がおもしろい!初期の傑作RPGのご紹介!

昔話の世界が舞台”笑いと涙のコミカルRPG”「桃太郎伝説」がおもしろい!初期の傑作RPGのご紹介!

桃太郎伝説はハドソンから発売されたRPGゲームです。おとぎ話「桃太郎」を題材にしたギャグ満載ののコミカルRPGということで、当時大人気でした。監督はさくまあきらさん、イラストは土井孝幸さん、音楽はサザンオールスターズの関口一之さんが担当ということで、メンバーも豪華です。 1989年からはテレビアニメ化もされるほどの人気だったんですよね。 そんな桃太郎伝説について色々ご紹介していきましょう!!
ドラクエだけじゃない!鳥山明がキャラデザしたゲーム集

ドラクエだけじゃない!鳥山明がキャラデザしたゲーム集

『Dr.スランプ』『ドラゴンボール』でお馴染みの漫画家・鳥山明。彼といえば、『ドラゴンクエストシリーズ』におけるキャラクター・モンスターのデザインが有名ですが、同作以外にも、これまでさまざまなゲーム作品でその手腕を発揮してきました。今回はそんな鳥山明がデザインに噛んでいるドラクエ以外のゲームをいくつか紹介していきます。
こじへい | 10,807 view
ファミコンの名作「桃鉄」こと「桃太郎電鉄」シリーズが復活!今冬にニンテンドー3DSで発売!

ファミコンの名作「桃鉄」こと「桃太郎電鉄」シリーズが復活!今冬にニンテンドー3DSで発売!

「桃鉄」こと「桃太郎電鉄」シリーズが久々に復活する。タイトルは「桃太郎電鉄2017 たちあがれ日本」。今冬、ニンテンドー3DSでリリースされる。シリーズの生みの親でゲーム作家のさくまあきらさんは「立ち上がれ日本という復興支援を桃鉄でやりたかった」と語っている。
サラダの国のトマト姫はメルヘン風のアドベンチャーゲーム。ヒット作として登場したファミコン版の出来映えは?

サラダの国のトマト姫はメルヘン風のアドベンチャーゲーム。ヒット作として登場したファミコン版の出来映えは?

「サラダの国のトマト姫」はハドソンが発売したアドベンチャーゲームです。擬人化された野菜達によって繰り広げられるゲームで、1984年にパソコン版、1988年にファミコン版、2004年に携帯電話版が発売されています。パソコンゲームの初期のアドベンチャーゲームのヒット作として知られています。

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト