伝説の忍者「ジョー・ムサシ」の息子"疾風(ハヤテ)"が活躍する『シャドーダンサー ザ・シークレット・オブ・シノビ』
2017年1月24日 更新

伝説の忍者「ジョー・ムサシ」の息子"疾風(ハヤテ)"が活躍する『シャドーダンサー ザ・シークレット・オブ・シノビ』

セガのヒット作「ザ・スーパー忍」の登場から丁度1年後に発売された本作はメガドライブ「忍シリーズ」の2作品目にあたる。アーケード版「シャドー・ダンサー」と「忍-SHINOBI-」をミックスしたようなゲームになっていて、主人公も「ジョー・ムサシ」ではなく息子の「疾風(ハヤテ)」となり外伝的な印象。システムは変わっても要所にはメガドライブの「忍」らしさが残っている。

3,567 view

ステージに隠された「1UPアイテム」

トカゲマーク

トカゲマーク

ステージに隠されている「トカゲマーク」を取ると「1UPアイテム」or「2UPアイテム」

画像は「1-1」の「女性の人質」がいる右上付近!攻撃すると「1UPアイテム」が出現する。

ROUND1のBOSS「鎧」

表示される「炎」がボスの体力

表示される「炎」がボスの体力

画面上から降ってくる瓦礫(がれき)に注意しながら頭部に手裏剣を当てていこう!
ボスが飛ばしてくる火炎にも注意!
火炎の軌道は2パターンあり「しゃがみ」か「ジャンプ」で回避する。

ラウンド1クリア

ステージクリアのボーナスポイント

ステージクリアのボーナスポイント

タイムボーナス(残り時間1秒×100PTS)
忍術未使用ボーナス(10,000PTS)
(※その他、手裏剣未使用ボーナスなどいろいろあります)

ラウンド間にある「ボーナスステージ」が熱い!

画面左で手裏剣連射がオススメ

画面左で手裏剣連射がオススメ

ボーナスステージで倒した敵の人数によって最大「3UP」します。
ヒット47

ヒット47

倒した敵の人数が「47人以下」の場合は得点のみのボーナスになります。
ヒット48

ヒット48

倒した敵の人数が「48人」の場合は「1UP」ボーナスになります。
(※ボーナスステージに登場する敵の人数は全部で「50人」)
ヒット49

ヒット49

倒した敵の人数が「49人」の場合は「2UP」ボーナスになります。

倒した敵の人数が「50人」の場合は「3UP」ボーナスになります。

(※敵を一人も倒さなかった場合は「1UP」ボーナスになります。)

ラウンド2「BATTLE ON THE RAILWAY」

「ハイジャンプ」で金網の向こう側へ

「ハイジャンプ」で金網の向こう側へ

「ザ・スーパー忍」「ザ・スーパー忍Ⅱ」でもおなじみ!シリーズ恒例の金網のステージはやっぱり存在する。

ピンチになったら「忍術」攻撃だ!

Aボタンで「忍術」(1ステージ1回のみ)

Aボタンで「忍術」(1ステージ1回のみ)

忍術は3種類あり、どの忍術が使えるかは各ステージごとに決められています。

「火炎の術」強力な火柱で敵を焼き尽くす
「風神の術」2つの竜巻が敵をなぎ倒す
「飛岩の術」燃え滾る隕石が爆裂し敵を粉砕する
(※画像は「飛岩の術」を使用しているところ)

ROUND2のBOSS「壁」

 (1572312)

伸びてくる2本の手に注意。距離をとり手裏剣で頭を狙おう!

ラウンド3「STATUE OF LIBERTY」

「自由の女神」が印象的なステージ

「自由の女神」が印象的なステージ

「3-2」は自由の女神の足元から頭上付近まで上がっていく、強制スクロールステージとなっている。
 (1572314)

敵忍者の猛襲や戦闘ヘリコプターからのマシンガン攻撃もあり手強いステージになっている。
足場から落下しても死亡してしまう!しかし、敵も条件は同じなので、邪魔な敵は体当たりで落としてしまおう。
67 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

主人公「ジョー・ムサシ」の活躍を描いた「忍」シリーズの続編『ザ・スーパー忍Ⅱ』

主人公「ジョー・ムサシ」の活躍を描いた「忍」シリーズの続編『ザ・スーパー忍Ⅱ』

「セガ」の人気アクションゲーム「ザ・スーパー忍」から約4年の歳月を経て登場した続編『ザ・スーパー忍Ⅱ』。前作を超えるアクションを引き下げて、再び「ジョー・ムサシ」の戦いが幕を開ける。パワーアップしたグラフィック、乗り物を使ったスピードバトル、「忍」シリーズの最高傑作がここに誕生した。
アメリカンライクな世界観が魅了する、丁寧に作られたアクションゲーム『ザ・スーパー忍』

アメリカンライクな世界観が魅了する、丁寧に作られたアクションゲーム『ザ・スーパー忍』

外国人がイメージする違和感のある日本文化が魅せる世界観。耳に残るBGMは忍者=和の常識を打ち破る。全クリアできる難易度設定!メガドライブオリジナルアクションゲームとして非常に丁寧に作られたゲーム性にボルテージMAX!!
ディズニーの映画『アラジン』がゲームになって登場!映画のようにヌルヌル動く魅力的なキャラクターにウットリする!

ディズニーの映画『アラジン』がゲームになって登場!映画のようにヌルヌル動く魅力的なキャラクターにウットリする!

「愛は冒険を生む」「冒険が愛を育てる」良質のディズニーゲームを作ることに定評がある「セガ」が本気をだしてリリースした『アラジン』キャラクターの細かい動きも映画さながら、プレイヤーが操作できる「アラジン」がここにいる。
「アクションゲーム」の真骨頂って「指先に伝わる緊張感」「その先にあるドキドキ」「アドレナリンによるプレイヤーの覚醒」だよね。それが『重装機兵レイノス』

「アクションゲーム」の真骨頂って「指先に伝わる緊張感」「その先にあるドキドキ」「アドレナリンによるプレイヤーの覚醒」だよね。それが『重装機兵レイノス』

1990年3月16日「メサイヤ」からリリースされた本作。「スーパーマリオ」や「ロックマン」ってこうだよね。こんな「アクションゲーム」だよね。誰もがわかる大人気シリーズとして記憶に残っている事でしょう。しかし「メガドライブ」で発売された「重装機兵レイノス」も、「重装機兵シリーズ」という独自のジャンルを確立した作品として、その輝きは、今も失われてはいない。
メガドライブミニ発売記念!?収録されるゲームのキャラを「編みぐるみ」にする人が出現!!

メガドライブミニ発売記念!?収録されるゲームのキャラを「編みぐるみ」にする人が出現!!

9月19日に発売が決定した「メガドライブミニ」。このたび、メガドライブミニに収録されるゲームに登場するするキャラを「編みぐるみ」にしている人がいると、SNSを中心に話題となっています。
隣人速報 | 800 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト