エリック・クラプトンが在籍したクリームという伝説のバンド。ロック界にツー・バスを持ち込んだのは彼らだ!
2017年7月14日 更新

エリック・クラプトンが在籍したクリームという伝説のバンド。ロック界にツー・バスを持ち込んだのは彼らだ!

もうすっかりソロ・アーティストのイメージが付いているエリック・クラプトンですが、彼が在籍していたクリームというバンドはツー・バスと呼ばれる2つのバスドラムを使用した演奏方法をロック界に持ち込んだことでも知られています。伝説のバンド、クリームを振り返ってみます!

6,140 view
スタジオ盤とライヴ盤をカップリングした2枚組という画期的なスタイルで発表されながら、見事全米1位を獲得した3作目。代表曲「ホワイト・ルーム」、クラプトンが歌う「クロスロード」他、メンバー個々の超絶技巧が奇跡のアンサンブルに昇華した名盤中の名盤
・グッバイ・クリーム - Goodbye(1969年)
グッバイ・クリーム

グッバイ・クリーム

1969年発表
いずれも歴史に名を残す素晴らしいアルバムですが、ファースト・アルバムの「フレッシュ・クリーム」はブルースのカバー曲が多く、オリジナリティという部分では物足りないものがあります。ラスト・アルバムの「グッバイ・クリーム」は解散間際でメンバーの状態もあまり良いものではなかったのでしょう、散漫な感じがしないでもありません。
その点、2枚目の「カラフル・クリーム 」と3枚目の「クリームの素晴らしき世界」は文句のつけようがありません。

特に「クリームの素晴らしき世界」の出来は素晴らしく、クリームの全てがここにあるといっても過言ではありません。クリームに限らず、ロック全体で見ても文句なしに名盤といえます。
全米1位を獲得したこのアルバムは、初めてプラチナディスクを獲得した2枚組アルバムとしても知られています。
収録されている代表曲としては「ホワイト・ルーム」でしょう。

Cream - " Whiteroom" LIVE

その後

しかし、やはりと言うべきか、ジャック・ブルースとジンジャー・ベイカーの仲がこじれて、バンドは1968年11月に解散し、ラストアルバムの「グッバイ・クリーム」は解散後の1969年2月にリリースされています。

それでもアルバム同様、シングル・カットされた「バッジ」もヒットしています。

Cream - Badge

解散後、クラプトンは以前から一緒にやりたかったスティーヴ・ウィンウッドを誘い、ジンジャー・ベイカーと直ぐにブラインド・フェイスを結成します。
一方のジャック・ブルースは、様々なソロワークで成功をおさめた後、1969年にはアルバム「ソングス・フォー・ア・テイラー」をリリース。全英6位のヒットを記録するなど成功を収めました。
29 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

メンバーチェンジを繰り返すことで成長していくという稀なバンド、ホワイトスネイク

メンバーチェンジを繰り返すことで成長していくという稀なバンド、ホワイトスネイク

メンバーチェンジを繰り返すバンドはそれほど珍しくありませんが、ホワイトスネイクのようにメンバーをどんどん解雇し、その度に優れたミュージシャンが集まってくるというのは稀なのではないでしょうか。ホワイトスネイクなだけに、まさにヘビが脱皮するようにメンバーを変え、その度に成長していくという特殊なバンドといえます。
obladioblada | 2,364 view
【話題】公園でボン・ジョヴィを熱唱する“ボン・ジョヴィおじさん”に注目が集まる!!

【話題】公園でボン・ジョヴィを熱唱する“ボン・ジョヴィおじさん”に注目が集まる!!

全米を代表するハードロックの重鎮「ボン・ジョヴィ(Bon Jovi)」。日本でも非常に人気の高いバンドですが、このたびSNS上にて「公園でボン・ジョヴィを熱唱するおじさんがいる」と、大きな話題となっています。
隣人速報 | 776 view
ヘヴィメタルの雄、モトリー・クルー(Mötley Crüe)の活動再開が決定!!

ヘヴィメタルの雄、モトリー・クルー(Mötley Crüe)の活動再開が決定!!

80年代よりハードロック/ヘヴィメタルの雄として君臨し、2015年に活動を停止していたバンド「モトリー・クルー(Mötley Crüe)」が、このたび活動の再開を宣言しました。
隣人速報 | 3,108 view
あの「キッス」が最後のツアーを現在開催中!幻の激レア曲「It's My Life」をついに初演奏!!

あの「キッス」が最後のツアーを現在開催中!幻の激レア曲「It's My Life」をついに初演奏!!

アメリカを代表するロックバンド「キッス」が、最後のツアーと銘打った「End Of The Road World Tour」を2019年1月より開催中です。幻の楽曲「It's My Life」がついにお目見え!
隣人速報 | 1,166 view
懐かしい!インパクトがあるHな映画・笑えるタイトル

懐かしい!インパクトがあるHな映画・笑えるタイトル

懐かしい映画館で観たHな映画、テレビやビデオが普及する前、60年代のピンク映画や70年代のポルノ映画。 1971年から1988年にかけて、制作され、映画館で公開されていた日活「ロマンポルノ」、東映「ニューポルノ」。懐かしい!インパクトがあるHな映画や笑えるタイトルと内容をご紹介します。

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト