「私」を「アタシ」と発音する「中原めいこ」がキュート過ぎる!そう、あのやんちゃな感じが。
2018年1月23日 更新

「私」を「アタシ」と発音する「中原めいこ」がキュート過ぎる!そう、あのやんちゃな感じが。

中原めいこといえば「君たちキウイ・パパイア・マンゴーだね。」ですが、他にも素晴らしい曲が山のようにあります。そして何と言っても彼女自身のやんちゃな感じが実にキュートなんです。残念ながら、1992年のライブを最後に表舞台から姿を消してしまった中原めいこの初期5作品をまとめてみました。

3,012 view

中原めいこ

80年代に活躍した「中原めいこ」を憶えていますか?一般には「君たちキウイ・パパイア・マンゴーだね。」というコミックソングのようなタイトルのこの曲で知られています。
中原めいこ

中原めいこ

誕生:1959年5月8日
本名:小原明子(おばら めいこ)
カネボウの夏の化粧品キャンペーンのテーマソングとなった「君たちキウイ・パパイア・マンゴーだね。」は、実に27万枚のヒットとなりました。

基本的に楽曲は全て中原めいこの自作で、「私」を「アタシ」と発音することで知られています。そのせいでしょうか、スタイリッシュな曲であるにもかかわらず親しみやすいといいますか、下町の匂いみたいなものを感じます。
若しくは品のいいやんちゃな感じですかね。そこが彼女の魅力となっています。

ココナッツ・ハウス

デビューアルバムの「ココナッツ・ハウス」は、1982年7月1日に発売されました。

アルバムタイトルからすると、「君たちキウイ・パパイア・マンゴーだね。」がいかにも収録されているような感じですが、入っていません。それはまだ後の話です。
が、そもそも中原めいこはトロピカルでラテン・テイストなポップソングは得意なんですよね。
ココナッツ・ハウス

ココナッツ・ハウス

1. 今夜だけDance・Dance・Dance
2. Sunset Freeway
3. バカンス
4. 涙のスロー・ダンス
5. 恋はサンバにのせて…
6. タイム リミット
7. GEMINI
8. ほんのちょっぴり Old man
9. City Night
10. Come back to me
本作にはデビュー曲の「今夜だけDance・Dance・Dance」が収録されています。良い曲ですが、ここでのお勧めは川島なお美への提供曲でもある「GEMINI」です。

中原めいこ【GEMINI】

2時までのシンデレラ -FRIDAY MAGIC-

セカンド・アルバム「2時までのシンデレラ(FRIDAY MAGIC)」は、1982年12月21日の発売。先ず何と言ってもジャケットがいいですよね。
2時までのシンデレラ(FRIDAY MAGIC)

2時までのシンデレラ(FRIDAY MAGIC)

1. FANTASY
2. ジゴロ
3. ココナッツの片想い
4. パールのマニキュア
5. Go away
6. FRIDAY MAGIC
7. 恋の余韻
8. ステキなじゃじゃ馬ならし
9. ダイヤルまわして……
10. 2時までのシンデレラ
2ndシングル「Go Away(カップリングはGEMINI)」と3rdシングル「Friday Magic」を収録していますが、ここは「FANTASY」です。シングルは勿論いい。しかし、ここは「FANTASY」です。

中原めいこ - Fantasy

バブル時代の夜のドライブの定番曲と言った感じですかね。

mint

1983年9月1日発売のサード・アルバム「mint」ですね。シングルとなったのは「月夜に気をつけて!」、良い曲です。
Mint -ミ・ン・ト-

Mint -ミ・ン・ト-

1. 渚のDaydream
2. ふたりのRainy day
3. 眠り姫
4. ケンカのあとの口づけ
5. 恋のバースデー
6. 月夜に気をつけて!
7. Sexy dandy
8. ジャグラー
9. アナタの魔法にかかりそう…
10. ペパーミントの朝
しかし、ここはあえて西村知美がカバーした「眠り姫」でいきましょう。
なんとなく70年代前半の歌謡曲と言った感じの曲ですが、今聴くとそれが面白いです。

眠り姫

33 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

80年代にメディアに出ることなく活動した、謎の美女と呼ぶにふさわしい「門あさ美」を憶えていますか?

80年代にメディアに出ることなく活動した、謎の美女と呼ぶにふさわしい「門あさ美」を憶えていますか?

美人です。この上なく美人です。しかし、ほとんどメディアに出ることなく、コンサートすら行わなかった門あさ美。いま改めて彼女の曲をきくとその美貌とセクシーな声、意味深な歌詞にきっとやられてしまいますよ!
obladioblada | 6,360 view
音楽配信サイト"AWA"でマツドデラックスがお届けする第2弾!まるでカセットテープのような「J-POP BEST  女性アーティスト編」をご紹介!

音楽配信サイト"AWA"でマツドデラックスがお届けする第2弾!まるでカセットテープのような「J-POP BEST 女性アーティスト編」をご紹介!

音楽配信サイト「AWA」の公式プレイリスターの「マツドデラックス」こと「山本圭亮」がお送りする「まるでカセットテープのような」シリーズ!それを皆様に聴いて欲しいのでこんな企画をやっちゃったわ!どうかアクセスして聴いて頂戴ね!
ヌードも辞さない「石田えり」が出演した80年代の映画作品は傑作揃いです(その前篇)

ヌードも辞さない「石田えり」が出演した80年代の映画作品は傑作揃いです(その前篇)

石田えりにとって80年代は女優としての地位を確立した重要な時代だと思いますが、その10年間に彼女が出演した作品は日本映画界においても重要な作品ばかりなんです。
obladioblada | 10,764 view
爆音ギターをかき鳴らす後期ルースターズ。これがまた初期に負けず劣らずカッコイイんだな。

爆音ギターをかき鳴らす後期ルースターズ。これがまた初期に負けず劣らずカッコイイんだな。

メインボーカルが花田裕之に変わってからのルースターズ。初期の大江慎也在籍時に比べると評価が低いように感じますが、いえいえメチャクチャカッコイイんですよ。もう初期とは別のバンドです。爆音、轟音のツインギター。日本の音楽史に刻まれたこの音は、一聴の価値ありありです。
obladioblada | 705 view
ルースターズの初代ボーカリストだった大江慎也。脱退後のソロワークがこれだぁ!

ルースターズの初代ボーカリストだった大江慎也。脱退後のソロワークがこれだぁ!

今でもカリスマ的な人気を誇るルースターズ。ボーカルだった大江慎也のソロアルバムは大きな期待を持って迎え入れられましたが、多くの人たちの感想は「歌が異常なほどヘタ」というものでした。そして、その歌に中毒を起こしたのです。
obladioblada | 1,188 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト