有楽町で逢いましょう【有楽町そごう】閉店から16年
2017年2月2日 更新

有楽町で逢いましょう【有楽町そごう】閉店から16年

2000年に有楽町そごう店が閉店して、16年も経過しました。東京の百貨店と言えば【有楽町そごう】、閉店後も忘れられない店舗の一つではないでしょうか。

7,639 view

有楽町そごう(そごう東京店)

1957年5月22日 - 読売会館竣工

1957年5月22日 - 読売会館竣工

このビルの名前は「読売会館」竣工は1957年5月22日、そして同年5月25日に有楽町そごう(3号店)開店しました。
駅から見た建設中のそごう

駅から見た建設中のそごう

このビル、竣工してから60年近くも経過しているのですね。

開店時の当時の広告

有楽町で逢いましょう

有楽町で逢いましょう

今でも覚えている人、聞いたことがある人多のではないでしょうか。
明日の土曜日はお帰りに有楽町へ

明日の土曜日はお帰りに有楽町へ

土曜日のお帰りに?? そうです、土曜日もサラリーマンが働いていた時代ならではのキャッチコピーですね。
明日開店

明日開店

開店時

開店時の風景

開店時の風景

当時は大人気だったのですね。
東京・有楽町に「そごうデパート」が開店した。スマートな外観のビルとエア・カーテンが珍しく、午前10時の開店前からビルの周りに3重もの行列ができる人気。客を一度に入れるとけが人が出る恐れがあり、店側はシャッターを下ろして3000人ずつ区切って入れた。
開店したそごうの婦人服売り場 1957年9月

開店したそごうの婦人服売り場 1957年9月

有楽町で逢いましょう フランク永井

11月に発表されたフランク永井が甘い低音で歌う「有楽町で逢いましょう」(佐伯孝夫作詞、吉田正作曲)は大ヒットして、そごうは若いカップルのデートの名所になった。

有楽町で逢いましょう フランク永井 昭和33年 ビクター - YouTube

大阪店・神戸店と、1957年にオープンした有楽町店が、長らく人気を呼び、そごうのネームバリューは、日本百貨店界において非常に大きなものとなった。

映画にも登場していた

有楽町で逢いましょう

有楽町で逢いましょう

映画にもなっていました。
その後、大映(現在会社解散)がやはり同名のタイトルで映画化を行い、翌1958年1月15日に封切された。後に夫婦となる川口浩と野添ひとみの他、京マチ子、菅原謙二らの当時の大映オールスターが映画に名を連ねた。またフランク永井自身も主題歌でもある「有楽町で逢いましょう」を歌唱する場面で出演している。
宇宙快速船

宇宙快速船

1961年の日本映画。サブタイトルは『アイアンシャープ』。主演 : 千葉真一、監督 : 太田浩児、製作 : ニュー東映、モノクロ・東映スコープ、75分。
破壊される

破壊される

31 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

横浜そごうは1985年のオープン時、なんと東洋一の売り場面積を誇っていたんです。

横浜そごうは1985年のオープン時、なんと東洋一の売り場面積を誇っていたんです。

1985年9月にオープンした横浜そごうは横浜に育った方ならもちろん、当時は全国クラスで有名になったデパートでした。それは、85年のオープン当時の巨大な売り場面積(約68,000平方メートル)にありました。東洋一と呼ばれた売り場面積を誇り、全国区で注目された横浜そごうについて。
青春の握り拳 | 1,864 view
長らく柏(千葉県柏市)駅前の象徴だった「柏そごう」【2016年9月30日閉館】

長らく柏(千葉県柏市)駅前の象徴だった「柏そごう」【2016年9月30日閉館】

千葉県柏市やその周辺(千葉県北西部や茨城県南部など)に育った方ならおなじみだった柏そごう。本館14階の回転展望レストランは象徴的でしたよね。2016年9月30日には惜しまれつつも閉館となった柏そごう及びスカイプラザ柏について。
青春の握り拳 | 1,388 view
【消費中心世界をリードした】セゾングループ「パルコ」

【消費中心世界をリードした】セゾングループ「パルコ」

私、ジバニャンLOVEが今年(2017年)6月に、「セゾンからアイドルが生まれた」という記事を書いたのですが、コメントで、「西武グループ、セゾングループの歴史の知識のなさ」を指摘していただきました。まだまだ勉強途中なのですが、1980年代の「消費中心世界」をリードしたセゾングループの中から、「パルコ」の歴史を、書いてみたいと思います。
【八木橋デパート】気温日本一で知られる埼玉県熊谷市、あの温度計が置かれている創業110年の老舗八木橋デパート。

【八木橋デパート】気温日本一で知られる埼玉県熊谷市、あの温度計が置かれている創業110年の老舗八木橋デパート。

「気温日本一」埼玉県熊谷市と聞くと、それを思い出す人が多いことでしょう。毎年恒例の熊谷市温度計。あの温度計は、熊谷市の八木橋デパート前に置かれています。創業110年を誇る、地元に愛され続ける八木橋デパートについて。
北九州の玄関、門司港の栄枯盛衰を見守り続けた北九州最古のデパート「山城屋百貨店」

北九州の玄関、門司港の栄枯盛衰を見守り続けた北九州最古のデパート「山城屋百貨店」

北九州市といえばかつては国内有数の炭鉱の街として、国際貿易港として栄えた門司港を有する都市として栄えました。やがて世は石炭から石油の時代へと変わり北九州市は停滞します。100万人都市のなかでも人口減少が止まらなかった時代を経て、しかしいまでは「門司港レトロ」などの観光が盛り上がる街へと変遷を辿ります。
青春の握り拳 | 2,679 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト