男祭りだぜ!『サンダーフォックス』
2017年1月23日 更新

男祭りだぜ!『サンダーフォックス』

MD(メガドライブ)版「サンダーフォックス」とは、一部の間で人気を博していたAC(アーケード)版の移植作品。AC版と比べて「2人同時プレイなし」「BGMがスローテンポ」「乗り物廃止」等の劣化部分が目立ち"一部の間でも高評価"を得られなかったかに思われたアクションゲーム・・・しかし、オリジナル要素や家庭用にチューニングされた難易度等、レトロゲーム評価は決して低くない作品に仕上がっている。

3,034 view

1991年06月26日「タイトー」からリリースされました

 (1678005)

プレイヤーは「サンダー(右)」「フォックス(左)」から1人を選びゲームを開始します。

サンダー:火器(アイテム)の扱いに優れ、手に入れた火器の能力を最大限(※一部火器の弾数がフォックスより多く使える)に引き出すことができます。

フォックス:体術に優れ、火器もそこそこ使いこなすことができるキャラクターとされている・・・(※上級者向け?)

ストーリー

199X年、世界はテロの嵐におおわれた。
侵略の魔の手は、陸に、空に、海におよんだ。
だが、それをはばむべく
勇敢に立ち向かう男たちがいた。
対テロリズム・チーム、”サンダーフォックス”
CONFIG(コンフィグ)モード

CONFIG(コンフィグ)モード

ステージの制限時間を「ノーマル(普通)」「ロング(長い)」から選択できます。

ゲームの難易度も「イージー」「ノーマル」「ハード」から選択することもできます。

(※コレ、結構重要です!)

ステージは全部で「5ステージ」

ステージ1を開始(ミッションスタート)します

ステージ1を開始(ミッションスタート)します

ステージの始まりに、そのミッション内容が画面に表示されます。

3ボタン操作が難しい…反面、自由な"キャラアクション"

俺達に「上着」なんて必要ねぇーぜっ!!

基本の「ボタン」操作のおさらい

基本の「ボタン」操作のおさらい

Aボタン=攻撃ボタン(※ナイフを前方に突き出します)

Bボタン=ジャンプボタン(※ノーマルジャンプを繰り出します)

Cボタン=アイテムボタン(※手に入れた「火器」を使用します)

Aボタン+Bボタン(同時押し)で「飛び蹴り」します。

俺達に「ルール」なんて必要ねぇーぜっ!!

火器(アイテム)でガンガン攻撃!

火器(アイテム)でガンガン攻撃!

火器(アイテム)には「弾数」があり、無くなるまで使用できます。「弾数」は同じ種類の火器(アイテム)を取ると補給されます(※但し、火器に設定された「制限弾数」よりは多く補給はされません)

火器(アイテム)は「マシンガン」「火炎放射器」「バズーカ」「手榴弾」の4種類があります。

俺達に「セオリー」なんて必要ねぇーぜっ!!

俺達に近づくとケガするぜぇ~!

俺達に近づくとケガするぜぇ~!

火器(アイテム)を手に入れた状態でAボタン=攻撃ボタンを押すと、火器で殴り始めるキレた奴らサンダーフォックス!!

もはや「超人」サンダーフォックスの華麗な空中殺法

「バック転ジャンプ」と「回転アタック」

「バック転ジャンプ」と「回転アタック」

『バック転ジャンプ』方向ボタンの上を押しながら、Bボタン=ジャンプボタンを押すとキャラクターが垂直方向にジャンプします。その間は「無敵状態」になり敵も倒せる"超人仕様"のサンダーフォックス!

『回転アタック』その状態(垂直ジャンプ中)に、方向ボタンの下を押しながら、Bボタン=ジャンプボタンを押すとキャラクターが垂直方向に落下します。その間も「無敵状態」となり敵も倒せる"さらに超人仕様"になります。この操作がサンダーフォックスの最大のプレイポイントになっています。

シビアな「TIME」制限・・・

「あれ?」、今なんで死んだ?

「あれ?」、今なんで死んだ?

プレイヤーが思っている以上に「TIME」は減っています。理不尽な"死に方"はタイムオーバーが原因です…このゲームのボスはタイムオーバーなのかも知れません。

ステージ1:BOSS「バトル・ヘリ」との死闘

 (1689592)

空中を飛び回り「ミサイル」「マシンガン」で攻撃してくる、BOSS「バトル・ヘリ」は火器(アイテム)によるダメージしか与えられない強敵!画面に現れる「手榴弾兵」を攻撃して手榴弾を手に入れろ!!
71 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

ヒロイン系シューティングゲームに一石を投じた『ジノーグ』は主人公が"マッチョ"で硬派な本格派

ヒロイン系シューティングゲームに一石を投じた『ジノーグ』は主人公が"マッチョ"で硬派な本格派

1990年後半~1991年といえば、メガドライブでも各社が"ヒロイン系ゲーム"を制作していた時代でした。そこに登場した『ジノーグ』は"主人公がマッチョ"という時代の波に逆らったタイトルとしてメガドライブでも異色を放った「硬派」な横シューティングゲームでした。
不思議フロマゲ | 12,688 view
伝説のKABUKI・ソルジャー白獅子、赤獅子 vs 闇KABUKIの闘いが今始まる。和風アクションゲーム『魔王連獅子』はタイトーのゲームです。

伝説のKABUKI・ソルジャー白獅子、赤獅子 vs 闇KABUKIの闘いが今始まる。和風アクションゲーム『魔王連獅子』はタイトーのゲームです。

「ファイナルファイト」に続け、タイトーが発売した"ベルトスクロールアクションゲーム"の『魔王連獅子』は2人同時プレイもできる、貴重なメガドライブタイトル。伝説のKABUKI.ソルジャー白獅子、赤獅子を操作して、闇KABUKIを倒し、KABUKI世界の平和を取り戻せ!!
求ム!エイリアン・バスター!健康な男女高収入!『エイリアンストーム』

求ム!エイリアン・バスター!健康な男女高収入!『エイリアンストーム』

セガのアクションゲーム『ゴールデンアックス』のシステムをベースに、より"ハイスピード"に、より"ダイナミック"に進化した本作の魅力を、途中までですが「2人同時プレイ」で紹介します。記事後半に"おまけ"もあるよ!
アクションの枠にとらわれない粋なアクションゲーム『ストライダー飛竜』

アクションの枠にとらわれない粋なアクションゲーム『ストライダー飛竜』

プレイヤーが操作する「飛竜」の"ダイナミックかつアクロバティック"な動きと、場面ごとに変化するステージ構成とBGMが、スタイリッシュさを演出したアーケードゲーム『ストライダー飛竜』。その移植作品がメガドライブで登場し話題を呼んだ! 当時では大容量の「8メガビットロムカセット」を大胆に使用した、セガの心意気もあって、移植完成度は高く好評を得たタイトルとしても有名。そんな、ストライダー飛竜を名場面(シーン)で振り返ります。(※オリジナルのアーケード版「ストライダー飛竜」は、カプコンが開発・発売元)
どうかしてるぜ!?ガチンコ"ドラゴン(ビースト)"プロレスゲーム『ビースト・ウォリアーズ』

どうかしてるぜ!?ガチンコ"ドラゴン(ビースト)"プロレスゲーム『ビースト・ウォリアーズ』

メガドライブ専用ソフトとして「日本テレネット」から発売された『ビースト・ウォリアーズ』は、新たに立ち上げた同社の新ブランド「RIOT」の第一回オリジナル作品として登場。その世界設定は練り込まれており、BGMやビーストのデザインなどが一層それを引き立てました。

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト