母と仔が築いた夢!アドマイヤベガ
2016年11月25日 更新

母と仔が築いた夢!アドマイヤベガ

アドマイヤベガは二冠牝馬ベガの初年度産駒であり、日本ダービーを制した名馬である。 しかしながら、その道のりは決して平坦ではなかった。 そんなアドマイヤベガの生涯を追っていきたい。

1,485 view
桜花賞馬キストゥヘヴン

桜花賞馬キストゥヘヴン

武豊騎手

アドマイヤベガはデビューから引退まで武豊騎手が手綱を取った。
母のベガも武豊騎手が主戦であり、母仔2代に渡り武豊騎手に栄冠をもたらした
のである。ダービー二連覇の傍ら、デビュー戦の降着で秋のG1に乗れないなど
色々と思い出深いことは間違いない。
アドマイヤベガ日本ダービー (1615369)

武豊「オルフェは今2400では世界最強」 : ☆うまなみ・競馬にゅーす速報 | 競馬2chまとめ (1615370)

兄弟

弟のアドマイヤドンはダートを中心にG1レースを7勝、アドマイヤボスも
重賞戦線で活躍し、兄弟揃って活躍をした。母ベガの偉大な血が成せる技である。
弟アドマイヤドンはダートで大活躍

弟アドマイヤドンはダートで大活躍

まとめ

アドマイヤベガはデビュー戦の降着から始まり、弥生、皐月で結果が出せず、このまま終わってしまうのか?と思わせたが、日本ダービーで見事な勝利、結果、G1勝利はこの一つだけだったが、母ベガの思いもあり、非常に重みのあるG1制覇だった。種牡馬としても上々の活躍をしていただけに、急逝が本当に惜しまれる馬だった。
アドマイヤベガ〜馬産地写真館 - 【サラブレッドセール(セリ市場)=馬市】&【種牡馬】の最新情報 by馬市.com (1615368)

31 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

競馬界のレジェンド・武豊に初めてのGI勝利をもたらした馬、スーパークリーク

競馬界のレジェンド・武豊に初めてのGI勝利をもたらした馬、スーパークリーク

通算勝利数は4100を超え、GI勝利も地方・海外含め100勝以上挙げている競馬界の生ける伝説・武豊。そんな彼に初めてのGI勝利をもたらした馬がスーパークリークです。天才・武豊が初めて惚れ込み、誰にも渡したくないとまで言った馬。今回は1980年代後半に巻き起こった第二次競馬ブームを牽引した馬・スーパークリークをご紹介します。
concorde | 267 view
颯爽と風のようにターフを駆け抜けたマイルの女王!ノースフライト

颯爽と風のようにターフを駆け抜けたマイルの女王!ノースフライト

みなさんは「ノースフライト」という牝馬をご存知だろうか?彼女の競争生活はわずか1年半。クラシック戦線の真っ只中にひっそりとデビューし、颯爽とターフを駆け抜けたマイルの女王。今回はそんなマイルの女王・ノースフライトをご紹介したいと思います。
concorde | 305 view
GI6勝の武幸四郎騎手が引退。兄・豊とは史上初の「最多勝利新人騎手」を兄弟で受賞!

GI6勝の武幸四郎騎手が引退。兄・豊とは史上初の「最多勝利新人騎手」を兄弟で受賞!

日本中央競馬会(JRA)は、調教師4人、騎手2人が引退すると発表した。その中には武豊騎手(47歳)の弟でGI6勝を挙げた武幸四郎騎手(38)=栗東・フリー=もおり、武は今月末で引退する。
20世紀最後の大スター「オグリキャップ」地方でも中央でも燦燦と輝いた芦毛の怪物!!

20世紀最後の大スター「オグリキャップ」地方でも中央でも燦燦と輝いた芦毛の怪物!!

地方での圧倒的強さをもって中央へ飛躍。ハイセイコー以来の超人気馬として競馬界に君臨し、熱狂的な競馬ブームを巻き起こしたサラブレッド、「オグリキャップ」を振り返る
ナベゲン | 9,057 view
長い下積みから大輪の華を咲かせた、屈強のサラブレッド「イナリワン」

長い下積みから大輪の華を咲かせた、屈強のサラブレッド「イナリワン」

大井競馬場でデビュー後、4歳まで地方で競走馬生活を送り、5歳になってやっと中央入り、その後GⅠ制覇を果たし、オグリキャップ・スーパークリークとともに「平成3強」と呼ばれるまでになった「イナリワン」を振り返る。
ナベゲン | 2,683 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト