昭和時代にやった占い。花占い、あきすとぜねこ。そして忘れられない占い師。
2019年10月2日 更新

昭和時代にやった占い。花占い、あきすとぜねこ。そして忘れられない占い師。

今では「当たるも八卦当たらぬも八卦」と思えるようになった占いですが、昔は信じきって心がアップダウンしてました。昭和時代は、どんな占いを信じていたのかなあと思い、よくやっていた占いを振り返ってみました。そして、大人気だった雑誌やテレビでも話題になった、「こんなんでましたけど」の占い師も思いだしましたので書いてみました。

516 view

桜田淳子の歌で流行ったのか?「花占い」

♪逢える 逢えない 逢える 逢えない♪で始まる桜田淳子の「花占い」の歌。当時は、歌い方まで真似していた人も多いのではないでしょうか。私も真似していましたよ。
そして、通学路で見つけた花を1枚1枚とりながら、「好き 嫌い 好き 嫌い」とやっていたように思います。今となっては、お花をとってごめんなさいですね。恋心が芽生えてきた頃、好きな子を見ているだけで心臓がキュンとなったあの頃が懐かしいです。
ツワブキのイラスト(花) | かわいいフリー素材集 いらすとや (2103428)

お花さん、花びらをとってしまってごめんなさい

桜田淳子姫の花占い

名前でよくやっていた「あきすとぜねこ」

「あきすとぜねこ」。今ではほとんど忘れていましたが、よくやりませんでしたか?
自分の名前と好きな子の名前を並べて、母音を数字に変換していく。「あ」を1、「い」を2、「う」を3、「え」を4、「お」を5、というように。そして、お互い同じ数字があったら消していって、残った数字を一桁になるまで足していく。最後に残った数字で、お互いがどう思っているかということがわかるというものです。

1=「あ」=愛してる
2=「き」=嫌い
3=「す」=好き
4=「と」=友達
5=「ぜ」=絶交
6=「ね」=熱愛中(熱烈、熱中)
7=「こ」=恋人
と言う風になります。
あきすとぜねこは、日本で昭和時代に流行した恋占い、または言葉遊びの一種[1]。特に小学生の女子の間で流行していた[2]。カタカナで「アキストゼネコ」と表記されることもある

実際にやってみよう。「うさひめ」と「くまお」の場合

簡単な例で行くと、「うさひめ」は数字にすると、3124。「くまお」は、315。同じ数字の3と1を消すと、「うさひめ」は、2と4が残り二つを足すと「6」。「くまお」は、一桁なので「5」。ということは、「うさひめ」は「くまお」のことを「6=熱愛中」と思っている。「くまお」は「うさひめ」のことを「5=絶交」と思っている。涙。
※最後の数字を1桁までにするのか、そのまま足すのかはいろいろあるそうですね。
らびっこ (2103503)

出典 らびっこ

「うさこ」と「くまお」の場合は・・・

ちなみに、「うさこ」と「くまお」にすると、どちらも数字は315。なので、全部消えます。全部消えると、「運命の人」のようですよ。
温泉のイラスト「動物・うさぎとクマ」 | かわいいフリー素材集 いらすとや (2103512)

仲良しですね。
※イラストはイメージです。

高校時代にはまったトランプ占い

高校時代はトランプ占いが流行っていました。部活のメンバーとよくやっていました。
自分の名前と好きな子の名前の数だけカードを切って、縦横5枚ずつだったか並べて、同じ数字のカードをとっていく。空いたところはあまりのカードを詰めていき、また新しいカードをだす。その繰り返しで、最後に残ったカードの数字で占うというものだった気がします。全部カードがなくなったら、最悪か最高という意味でした。1人だけ彼氏がいた子を占ったとき、全部カードがなくなったので、最高と喜んでいたのもつかの間、最悪となり、悲しい出来事として今でも心に残っています。それ以来、このトランプ占いは、やめました。
トランプのイラスト(54枚まとめ) | かわいいフリー素材集 いらすとや (2104175)

縦横5枚ずつだった気がしますが、あまりに悲しい出来事となりましたので忘れてしまいました。
※イラストはイメージです。

大人気だった雑誌「MyBirthday(マイバースディ)」

この雑誌は、10代の心をつかみましたね。1979年4月に、「愛と占いの情報誌」として創刊されました。当時みなさんも買っていたのではないでしょうか。2006年12月に休刊だったのですね。随分長く発売していたことに驚きました。
キャッチコピーは『愛と占いの情報誌』。初のティーンズ向け占い情報誌として創刊された。毎月・毎日の星占いと各月の誕生星座の詳細な星占いを連載し、各種の占いや心理テスト、おまじない、白魔術の特集を組んだ誌面で戦後第3次占いブームの波に乗り公称40万部の人気雑誌となった。
ヤフオク! - 昭和レトロ 愛と占いのゲーム マイバースデイ (2104111)

34 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

大人の女子にとってはどれも懐かしい!女子に人気の記事・スレッド一覧

川原由美子さんの代表作『前略ミルクハウス』はじめ、過激で素直な“女の子”たち!その真髄に迫りましょう。

川原由美子さんの代表作『前略ミルクハウス』はじめ、過激で素直な“女の子”たち!その真髄に迫りましょう。

川原由美子さんといえば、“女の子”!かわりがわるくるくる表情を見せる少女をいたずらっぽく…時には神秘的に…揺れ動く心と表情をこうも体現した方はなかなかいないでしょう!そんな川原由美子さんの作品たちを懐かしんで追っていきましょう!
me*me | 1,357 view
ハローキティがついに「ハリウッド映画」に進出!サンリオがかつて製作したハローキティのアニメ映画って?

ハローキティがついに「ハリウッド映画」に進出!サンリオがかつて製作したハローキティのアニメ映画って?

株式会社サンリオとワーナー ブラザース ジャパン合同会社は、サンリオキャラクター初のハリウッド映画の脚本家に、脚本家プロダクション「ノウン・ユニバース」のリンジー・ビアの起用を発表しました。
隣人速報 | 501 view
リカちゃんファミリーが令和初のリニューアル!「みつごのあかちゃん」が3代目に!!

リカちゃんファミリーが令和初のリニューアル!「みつごのあかちゃん」が3代目に!!

株式会社タカラトミーは、着せ替え人形「リカちゃん」の弟と妹にあたる、みつごの赤ちゃんを8年ぶりにリニューアルした「みつごのあかちゃん かこちゃん/みくちゃん/げんくん」の発売を決定しました。その他、関連グッズも充実!
隣人速報 | 527 view
少女漫画の元祖「キャンディ・キャンディ」の漫画家・いがらしゆみこが期間限定カフェをオープン!!

少女漫画の元祖「キャンディ・キャンディ」の漫画家・いがらしゆみこが期間限定カフェをオープン!!

少女漫画の元祖「キャンディ・キャンディ」の漫画家で知られるいがらしゆみこが、銀座のランドマークのひとつ「GINZA SIX」6Fのプレミアムフードホール「銀座大食堂- GINZA GRAND Premium Food Hall -」にて、期間限定カフェをオープンしました。
隣人速報 | 571 view

関連する記事こんな記事も人気です♪

『りぼんのふろく「カワイイ」のひみつ』コラボカフェが開催決定!「ちびまる子ちゃん」コースターも登場!!

『りぼんのふろく「カワイイ」のひみつ』コラボカフェが開催決定!「ちびまる子ちゃん」コースターも登場!!

集英社の少女まんが誌『りぼん』の「ふろく」にスポットをあてたムック『りぼんのふろく「カワイイ」のひみつ』をフィーチャーしたコラボカフェ「『りぼんのふろく「カワイイ」のひみつ』コラボカフェwith honto」が現在開催中です。
隣人速報 | 2,199 view
日活ロマンポルノ45周年記念シリーズとして「団鬼六 修道女縄地獄」など10作品がDVD・Blu-ray化!!

日活ロマンポルノ45周年記念シリーズとして「団鬼六 修道女縄地獄」など10作品がDVD・Blu-ray化!!

ミドルエッジ男子必見!1971年から1988年にかけて制作された「日活ロマンポルノ」が2016年に45周年を迎えたことを記念し、往年の名作10作品がDVD・Blu-rayとして蘇りました。
隣人速報 | 8,866 view
京都で「特別展 250万りぼんっ子」開始!デビュー作もりぼんだった生粋のりぼんっ子作家は誰?

京都で「特別展 250万りぼんっ子」開始!デビュー作もりぼんだった生粋のりぼんっ子作家は誰?

ミドルエッジ女子必見!集英社が発行する日本を代表する少女漫画誌「りぼん」の展示会「特別展りぼん 250万りぼんっ子 大増刊号」が、京都・高島屋で開催されます。開催日程は、10月30日から11月10日まで。
隣人速報 | 601 view
少女漫画の元祖「キャンディ・キャンディ」の漫画家・いがらしゆみこが期間限定カフェをオープン!!

少女漫画の元祖「キャンディ・キャンディ」の漫画家・いがらしゆみこが期間限定カフェをオープン!!

少女漫画の元祖「キャンディ・キャンディ」の漫画家で知られるいがらしゆみこが、銀座のランドマークのひとつ「GINZA SIX」6Fのプレミアムフードホール「銀座大食堂- GINZA GRAND Premium Food Hall -」にて、期間限定カフェをオープンしました。
隣人速報 | 621 view
ミドルエッジ男子がお世話になった“エロ本”の歴史を特集した「日本エロ本全史」が発売!!

ミドルエッジ男子がお世話になった“エロ本”の歴史を特集した「日本エロ本全史」が発売!!

太田出版より、ミドルエッジ男子であれば誰もがお世話になった“エロ本”の歴史を特集した書籍「日本エロ本全史」が現在好評発売中です。
隣人速報 | 18,460 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト