魅惑的なエレクトリック・ポップの甘い夢、ユーリズミックス
2016年12月12日 更新

魅惑的なエレクトリック・ポップの甘い夢、ユーリズミックス

一度聴くと癖になってしまうエレクトリック・ポップとそれを歌う中世的なビジュアル・イメージのアニー・レノックス。それがひとつになって生まれたのがヒット曲「スイート・ドリームス」で有名なユーリズミックスです。ちょっと危険な感じの甘い夢をどうぞ。

4,132 view

Eurythmics

ユーリズミックス

ユーリズミックス

出身地:イングランド・ロンドン
ジャンル:ブルー・アイド・ソウル、ニュー・ウェイヴ、シンセポップ
活動期間:1980年~1990年、1999年~2005年
出典 amass.jp
ルドルフ・シュタイナーが提唱した舞踏芸術(Eurythmy)からバンド名をとったというユーリズミックスは、「二人だけのデート」のカバー曲のヒットで知られるトゥーリスツのメンバーだったアニー・レノックスとデイヴ・スチュワートが1980年に結成しました。
アニー・レノックス

アニー・レノックス

出生名:Ann Lennox
生誕:1954年12月25日
出身地:スコットランド・アバディーンシャー
ジャンル:ポップ, ロック, ブルー・アイド・ソウル
担当楽器:ボーカル, キーボード, フルート
活動期間:1975年~
デイヴ・スチュワート

デイヴ・スチュワート

出生名:David Allan Stewart
生誕:1952年9月9日
出身地:イングランド・サンダーランド
ジャンル:ポップ・ロック
シンガーソングライター、ギタリスト、音楽プロデューサー
担当楽器:ボーカル、ギター
活動期間:1971年~

In The Garden

後に世界的な大ヒットを飛ばすことになるユーリズミックスを知る耳で聴いてしまうと、地味な印象を受ける1981年発売のファースト・アルバム「イン・ザ・ガーデン」です。

特筆すべき点としては、コニー・プランク・スタジオ(ケルン)で録音されているということがあげられます。
コニー・プランクとは、80年代のテクノ・シーンを語る上で欠かせない重要な人物です。
その流れからでしょうドイツのDAFやCANのメンバーが参加しています。
イン・ザ・ガーデン

イン・ザ・ガーデン

1981年リリース

【収録曲】
1. イングリッシュ・サマー
 2. ベリンダ
 3. テイク・ミー・トゥ・ユア・ハート
 4. シーズ・インビジブル・ナウ
 5. ユア・タイム・ウィル・カム
 6. ケイプマン・ヘッド
 7. ネヴァー・ゴナ・クライ・アゲイン
 8. オール・ザ・ヤング・ピープル
 9. シング・シング
 10. リヴェンジ
物憂げなメロディの上に街頭のざわめき、そして不吉なサイレンの音が重なってゆく#1。高まりゆくメロディの頂点に、一吹きだけ、ホルガーによるホルンが重なる#2。チープなシンセのシーケンスや、レジスターの音(#3)、といった、おそらくはコニーの手による実験的なエフェクトが、アニー・レノックスの実にシンプルな歌詞とあいまって、絶妙な効果を~~上げている。
バグルスの「ラジオスターの悲劇」と並び、ポピュラー音楽において音響や音色による表現が開花した時期の名盤であろう。

Sweet Dreams (Are Made of This)

地味にデビューしたユーリズミックスですが、1983年には早くも全米1位の大ヒットを飛ばします。
シングル「スイート・ドリームス」がそれで、特徴的なエレクトリック・ポップにのって中世的なビジュアル・イメージを打ち出したアニー・レノックスは強烈な印象を与えました。

「スイート・ドリームス」は1983年発売の同名のアルバムに収録されていますが、実はこのアルバムからの4枚目のシングルカットでした。
スイート・ドリームス

スイート・ドリームス

1983年リリース

【収録曲】
1. ラヴ・イズ・ア・ストレンジャー
2. イマジネーション・エンジェル
3. ラップ・イット・アップ
4. ミラー
5. ザ・ウォーク
6. スウィート・ドリームス
7. ジェニファー
8. ジス・イズ・ザ・ハウス
9. サムバディ・トールド・ミー
 10. シティの夜
どういう理由かわからないが,既成の音楽には考えられないイコライザーの処理をしている。電気楽器も大活躍だが,耳もとでささやかれるといった感じの聴かせ方を目ざしているような不思議な不思議なCD。ぜひ聴いて下され。
-- 内容(「CDジャーナル」データベースより)

Eurythmics - Sweet Dreams (Are Made Of This) (Official Video)

Touch

大ヒットした16分音符の羅列から始まる「ヒア・カムズ・ザ・レイン・アゲイン」はユーリズミックスの代表曲といってよいでしょう。他にも「フーズ・ザット・ガール」などのシングル・ヒットを含む1984年発売のアルバム「タッチ」です。

これまた世界的に大ヒットを記録していますが、内容的にはとにかく音響に凝っており、3rdアルバムにして既に風格すら漂っています。
タッチ

タッチ

1984年リリース

【収録曲】
1. ヒア・カムズ・ザ・レイン・アゲイン
2. リグレッツ
3. ライト・バイ・ユア・サイド
4. クール・ブルー
5. フーズ・ザット・ガール?
6. ザ・ファースト・カット
7. アクア
8. ノー・フィア,ノー・ヘイト,ノー・ペイン
9. ペイント・ア・ルーモア
相変わらず彼ららしい実験精神とどこかひねくれたポップさがうまく同居している。曲名どおりシンセの雨が降り注ぐ“HERE COMES RAIN AGAIN”はUKニュー・ウェイブを代表する名曲の一つでしょう。明るくカラッとした“RIGHT BY YOUR SIDE”もいい感じ。アルバム全体としては良質のエレポップであると同時に90年代以降のテクノ的な要素も見られる

Eurythmics - Here Comes The Rain Again (Official Music Video)

Be Yourself Tonight

30 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

80年代の幕開けを華々しく飾ったバンド、バグルス。

80年代の幕開けを華々しく飾ったバンド、バグルス。

大ヒット曲「ラジオ・スターの悲劇」で知られるバグルス。この曲を聴くと80年代の華やかなイメージが蘇ります。音楽にも日本経済にも勢いがあった華々し80年代を思い出すにピッタリのバグルスをご紹介します。
obladioblada | 2,504 view
シニカルな歌詞と哀愁漂うメロディのペット・ショップ・ボーイズ

シニカルな歌詞と哀愁漂うメロディのペット・ショップ・ボーイズ

ダンス・ミュージックと言うには余りにも哀愁を帯びたメロディを持ち、そして、その歌詞は何ともシニカルなペット・ショップ・ボーイズの楽曲。1984年のデビューながら今でも現役で愛され続けているペット・ショップ・ボーイズの80年代を振り返ります。
obladioblada | 1,338 view
20世紀を代表するコメディ映画「ピンク・パンサー」。その人気の秘密は???

20世紀を代表するコメディ映画「ピンク・パンサー」。その人気の秘密は???

印象的なテーマソングに愛嬌溢れるアニメのキャラクター。1964年の劇場公開以降コメディ映画として今なお人気の「ピンク・パンサー」で忘れられないのは、ピーター・セラーズ演じる初代のクルーゾー警部。その人気の秘密をたっぷりと知って頂きましょう。
obladioblada | 680 view
ガイリッチーの出世作『ロック、ストック&トゥー・スモーキング・バレルズ』イギリスでは年間興行成績1位を記録!

ガイリッチーの出世作『ロック、ストック&トゥー・スモーキング・バレルズ』イギリスでは年間興行成績1位を記録!

1998年8月に公開されたイギリス映画『ロック、ストック&トゥー・スモーキング・バレルズ』。監督で脚本も務めたガイ・リッチーの出世作と知られ、親友で製作を担当したマシュー・ボーンと組んで映画化を実現させました。
ひで語録 | 250 view
写真家デニス・モリスによる写真展!オアシス「リアム・ギャラガー」の94年東京公演のライブ写真が公開!!

写真家デニス・モリスによる写真展!オアシス「リアム・ギャラガー」の94年東京公演のライブ写真が公開!!

ニューヨーク発ファッションブランド「マーク ジェイコブス」が手掛けるブックストアBOOKMARC(ブックマーク)にて、写真家デニス・モリスによる、初公開となるオアシス「リアム・ギャラガー」のライブ写真展が開催されます。期間は4月21日(土)から4月30日(月・祝)まで。
隣人速報 | 253 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト