YMO「君に、胸キュン。」は一番売れたシングルなのに、リリース時には解散が決まっていた!?
2016年12月2日 更新

YMO「君に、胸キュン。」は一番売れたシングルなのに、リリース時には解散が決まっていた!?

日本を代表するテクノミュージックのグループと言えばYMO(イエローマジックオーケストラ)ですよね!数々の名曲がある中で一番売れたシングルは、カネボウ化粧品のCMソングとして作られた「君に、胸キュン。」でした。それなのに、リリースされた時には解散が決まっていたってどういう事なのでしょうか!?この曲について当時のメンバーの心境と共に振り返ってみましょう。

8,912 view

君に、胸キュン。とは

君に、胸キュン。

君に、胸キュン。

「君に、胸キュン。」(きみに、むねキュン。)は日本のバンド、イエロー・マジック・オーケストラの7枚目のシングル。1983年3月25日にアルファレコード(Y.M.O.レーベル)よりリリースされた。
YMOの7作目のオリジナルアルバム『浮気なぼくら』の先行シングルとしてリリースしたテクノ歌謡で、それまでの前衛的なサウンドからは一転、ポピュラー志向となっています。YMOのシングルとしては一番売れた楽曲で、表題曲はカネボウ化粧品のCMソングに使用されました。

3人が踊るミュージックビデオが話題に!

君に胸キュン

「かわいいおじさんたち」というコンセプトらしく、それまでのクールなイメージとかけ離れてアイドルのようにかわいらしく踊る三人に、ファンの人たちは驚いたでしょうね!
とても仲良く楽しそうに見えますが、実はこの時には既に解散を考えていたそうです。

「胸キュン」という言葉が世間に定着

CMと曲のヒットにより、今では当たり前に使われる「胸キュン」という言葉が世間で使われるように。胸キュンはこの曲がきっかけだったんですね!

カネボウ化粧品 TゾーンエッセンスCM 80年代

CM イメージソング ベスト 20 - 「テレビCM 30年史('88)」

発売された時期のグループの状況

メンバー同士の不協和音、有名になった事からの社会的プレッシャーやYMOとしての音楽にやりきった気持ちを持っていたメンバーは、1981年に解散するという気持ちがあったそうですが、レコード会社の意向により解散が先延ばしされていた状態で、1982年はYMOとしての実質的な音楽活動は行われていませんでした。しかしこのカネボウ化粧品とのタイアップの話があり、1983年3月に急遽活動を再開することに。
突然の復活は、グループの終わり方を探していたからなのかもしれませんね。
イエロー・マジック・オーケストラ(YMO)のビジュアルブック (1795611)

出典 nostos.jp
いつも誰か一人が抜けているとか、外に出ていたりとか、スタジオでも一言も喋らなかったりとか、そういう感じで、ものすごい音楽上の確執があったんですよ。村上龍と村上春樹が同じ部屋で二人で小説書いているような感じだと思ってくれればいいの。もう耐えられない。それを何年も続けていればやっぱり地獄ですよ。ワールド・ツアーなんていうと、監獄が移動してるような感じで、地獄なんてもんじゃないわけ(笑)
出典 坂本龍一(1989)『SELDOM-ILLEGAL 時には、違法』角川書店

曲に対するメンバーの気持ち

解散へと繋がって行くこの曲に対して、メンバーはそんな気持ちを抱いていたのでしょうか?当時の気持ちを綴ったインタビューや書籍から読み取ってみたいと思います。
Yellow Magic Orchestra: Solo Works (1795583)

坂本龍一

解散する一年 ぐらい前の期間から作っているものは、もうやめる気分で作っているから、また陽気なんですけど(笑)いや、陽気でもなくて、ただ無責任というか。もうやめるんだから、どうでもいいや、みたいなね(笑)そういう感じだよね、最後のほうは。
出典 坂本龍一(1989)『SELDOM-ILLEGAL 時には、違法』角川書店
32 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

YMO史上、最も売れた『君に、胸キュン。』アイドル風のPVに驚きを隠せなかった!

YMO史上、最も売れた『君に、胸キュン。』アイドル風のPVに驚きを隠せなかった!

1978年に結成された日本のテクノ・ポップ・グループYMO。彼らの1983年にリリースされた『君に、胸キュン。』。オリコン第1位を目指した楽曲で、それまでのイメージとは異なったアイドル風のPVも斬新だった。槇原敬之らもカバーしている名曲だ。
ひで語録 | 5,773 view
YMO登場とその背景

YMO登場とその背景

言わずと知れたモンスターテクノユニットYellow Magic Orchestra YMOが誕生した時代背景などについてまとめていきます
takamix1 | 14,227 view
テクノブームを巻き起こしたYMOの世界

テクノブームを巻き起こしたYMOの世界

当時シンセサイザーを駆使して演奏する音楽に憧れました。
BMイワ王 | 2,889 view
【70年代アーティスト】ミュージシャン細野晴臣とコラボした人や楽曲提供先が凄い!

【70年代アーティスト】ミュージシャン細野晴臣とコラボした人や楽曲提供先が凄い!

今ではナレーションなどでおなじみになっていますが、70年代にミュージシャンとして活動していた細野晴臣が関わった人たちが凄いって知っていましたか?YMOだけじゃない細野晴臣がコラボした人たちと楽曲提供した人たちを含めた魅力と才能をクローズアップ!
はんまのまま | 3,438 view
年齢も性別も不詳!?謎のアイドルグループ「スターボー」を覚えてますか?

年齢も性別も不詳!?謎のアイドルグループ「スターボー」を覚えてますか?

巨額のプロモーション費用をかけ、松本隆や細野晴臣も動員し「太陽系第10惑星・スターボー星から脱出し、地球に“A・I(愛)”を伝えるためにやってきた」謎のアイドル「スターボー」を覚えてますか?
となりきんじょ | 11,780 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト