2017年9月10日 更新

道ならぬ恋を歌った80~90年代の「不倫ソング」特集

「不倫は文化だ」と石田純一が名言(?)を残した通り、不倫は多くの人が悪いと思いながらやっているし、また不倫をテーマにした文学・ドラマ・映画なども、これまでに数多くつくられてきました。音楽もまたしかりで、過去を振り返ると、数多くの「道ならぬ恋」を歌った名曲があるものです。今回はその一部を紹介していきたいと思います。

8,405 view

恋におちて -Fall in love-(小林明子)

TBS系ドラマ『金曜日の妻たちへ』の主題歌として名高い『恋におちて -Fall in love-』。この曲で注目したいのは、「ダイヤル回して 手を止めた」という一節。作詞者・湯川れい子は、当時、プッシュホン式の電話が既に流通していたために、歌詞を改変しようか悩んだといいます。
恋におちて -Fall in love-(小林明子)

恋におちて -Fall in love-(小林明子)

しかし、ダイヤル式という、あえて電話をかけるのに手間がかかるツールを登場させることにより、迷う女性の心理を表現したのだとか。プッシュホン式どころか、指でスライド操作できような時代になっても、このフレーズ、そしてこの楽曲が色あせないのは、不倫愛における深層心理をしっかりと捉えて描写しているからなのでしょう。

恋におちて -Fall in love-(德永英明 ver.)

時の流れに身をまかせ(テレサ・テン)

不倫歌の女王として名高いテレサ・テン。彼女の切なく艶っぽいボーカルは、一流の作詞家・作曲家たちに耽美的なイメージを喚起させ、その結果、多くの不貞愛をテーマにした歌が生まれていきました。

特に名作として名高いのは『つぐない』『愛人』『時の流れに身をまかせ』からなる“不倫三部作”であり、本稿ではその締めくくりにして、彼女の不倫歌における集大成ともいえる『時の流れに身をまかせ』を紹介します。
テレサ・テン

テレサ・テン

もしも あなたに嫌われたなら♪
明日という日 失くしてしまうわ♪

時の流れに 身をまかせ♪
あなたの色に 染められ♪
出典 「時の流れに身をまかせ」歌詞より
テレサが歌う不倫歌の中には、“待つ女の美しさ”が揺蕩っていました。それは儚げで影のある彼女の人物像ともピタリと重なり、ゆえに、爆発的にヒットしたのです。

時の流れに身をまかせ(テレサ・テン)

1986年2月21日リリース

Missing(久保田利伸)

発表されたのは、1986年9月10日。今から30年以上前です。にも関わらず経年劣化しないどころか、2016年には、日本レコード協会リリースにおいてフル配信でのダウンロード75万件を達成するなど、今なお、幅広い層から愛されている名曲『Missing』。
Missing(久保田利伸)

Missing(久保田利伸)

1986年9月10日リリース
この曲も、実は不倫ソングの一つです。
I love you 叶わないものならば♪
いっそ忘れたいのに 忘れられない全てが♪
出典 「Missing」歌詞より
本人も「結婚している女性を好きになった男性の気持ちを書いた」と明言しています。この楽曲が、いつの時代も多くの人から共感されるのは、「不倫」というテーマもまた、時代に左右されない普遍性を帯びているからなのかも知れません。

久保田利伸 『Missing』

難破船(中森明菜)

影のある美女に、不倫の歌はよく似合うものです。中森明菜もその例に漏れません。『少女A』の大ヒットで、早熟なイメージを世間に定着された彼女は、22歳にして、不倫歌『難破船』を発表。なんでも、作者である加藤登紀子が、明菜にカバーしてもらいたいと切望したのだとか。たしかに、加藤の読み通り、明菜の歌唱はムードたっぷりで、楽曲とマッチしています。
難破船(中森明菜)

難破船(中森明菜)

1987年9月30日リリース
私は愛の難破船♪
おろかだよと 笑われても♪
あなたを追いかけ 抱きしめたい♪
出典 「難破船」歌詞より
それにしても、こんな艶っぽい歌詞が堂に入る22歳、今の芸能界に存在するでしょうか…?

難破船(LIVE ver.)

Can’t Stop Fallin’in Love(globe)

『JR ski ski』キャンペーンソングとして有名なglobeの『Can’t Stop Fallin’in Love』。「おーどーるー♪ 君ーを見てー♪」という必殺のサビを聞くと、なんとなく、冬の訪れをイメージする人も多いのではないでしょうか?
Can't Stop Fallin' in Love ...

Can't Stop Fallin' in Love (globe)

1996年10月30日リリース
ウィンターソングであり、CMソングとしてのイメージが強いこの曲も、実は不倫歌の一つ。
いつもは 指輪をはずしていたのに♪
どうして 昨日は腕も組んでいたの?♪
出典 「Can’t Stop Fallin’in Love」歌詞より
この一節なんかは、モロに「いけない恋」を連想させます。

globe / Can't Stop Fallin' in Love

LOVE AFFAIR~秘密のデート~(サザンオールスターズ)

東野圭吾の推理小説『夜明けの街で』に着想を与えたことでも知られる、サザンオールスターズ41枚目のシングル『LOVE AFFAIR~秘密のデート~』。
夜明けの街で

夜明けの街で

2011年10月8日に岸谷五朗と深田恭子主演で映画化された
同曲は不倫をテーマにしたTBSドラマ『Sweet Season』とのタイアップを前提に書かれた楽曲であり、ゆえにその歌詞は、ドラマの舞台ともなっている横浜のデートスポットを巡る男女の道ならぬ恋が表現されています。
Sweet Season(1998年・TBS系)

Sweet Season(1998年・TBS系)

松嶋菜々子と椎名桔平が主演だった
ちなみに、歌詞の中で「マリンルージュで愛されて」「大黒埠頭で虹を見て」とありますが、どう考えても、ディナークルーズで乗船しているであろうマリーンルージュのあとに、「大黒埠頭で虹」は見えません。
LOVE AFFAIR~秘密のデート

LOVE AFFAIR~秘密のデート

1998年2月11日リリース
実はこれ、桑田が作詞する際に、ベイブリッジとレインボーブリッジを勘違いして書いてしまったのだとか。大黒埠頭からベイブリッジは一望できるのです。まぁ、当時既に40歳を超えたおじさんの桑田が、『るるぶ』片手に最新デートスポットを調べながら詞を書いていたというから、ミスするのも無理はないというものです。
大黒埠頭から見えるベイブリッジ

大黒埠頭から見えるベイブリッジ

(こじへい)
40 件

思い出を語ろう

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

音楽配信サイト"AWA"でミドルエッジがお届けする「昭和J-popに酔いしれる!!」をご紹介!

音楽配信サイト"AWA"でミドルエッジがお届けする「昭和J-popに酔いしれる!!」をご紹介!

音楽配信サイト"AWA"で公式プレイリスターとして情報提供しているミドルエッジがお届けする「‘70 ‘80 ‘90 Best」シリーズ!今回はその集大成と言える「昭和J-popに酔いしれる!!」に収録した84曲の一部をライナーノーツ的に紹介します。曲のチョイスは「何故この曲?」なんて堅いことは言いっこなし(笑、有線さながらのバックミュージックに使えて、そして懐かしむミドルエッジの王道を是非ご堪能ください。
Your&My | 11,583 view
高得点を目指せ!【中森明菜】イントロクイズ

高得点を目指せ!【中森明菜】イントロクイズ

類まれなる歌唱力と、曲ごとに印象をガラッと変える個性的なビジュアルでファンを魅了。 音楽業界の名だたる賞を総ナメした歌姫・中森明菜のヒット曲をアナタはどれだけ覚えていますか?
漢字+カタカナで曲名になる!?「椎名林檎メソッド」で作られた懐かしの名曲の数々!!

漢字+カタカナで曲名になる!?「椎名林檎メソッド」で作られた懐かしの名曲の数々!!

「椎名林檎メソッド」ってご存知ですか?99年に「無罪モラトリアム」が大ヒットして以来「漢字+カタカナ」の曲名を他のミュージシャンも採用するようになりました。「じゃあ80年代以前に『漢字+カタカナ』の曲ってあるの?」と思ったので、今回記事にしてみました。
音楽配信サイト"AWA"でミドルエッジがお届けする第四弾!「'70'80'90名曲Cover Song Best 永久保存版」をご紹介!

音楽配信サイト"AWA"でミドルエッジがお届けする第四弾!「'70'80'90名曲Cover Song Best 永久保存版」をご紹介!

音楽配信サイト"AWA"で公式プレイリスターとして情報提供しているミドルエッジがお届けする「'70'80'90 Best」シリーズ!今回の第四弾は怒涛の100曲!「'70'80'90 名曲Cover Song Best 永久保存版」です!そこで今回もプレイリストに収録した100曲の一部をライナーノーツ的に紹介します。あんな曲やこんな人が「カバー」をしていたんだ!?と言う曲を懐かしみ、そして新鮮に感じて頂ければありがたいです!是非このラインアップをミドルエッジでご堪能ください。
Your&My | 3,276 view
昭和の伝道師、DJ和!メガヒットラブソングをつないだ究極のノンストップミックスCDの名は「俺のラブソング」

昭和の伝道師、DJ和!メガヒットラブソングをつないだ究極のノンストップミックスCDの名は「俺のラブソング」

2017.2.8に発売されたDJ和(カズ)のCD「俺のラブソング-BE ESQUIRE-」は、80~90年代のメガヒットラブソングをつないだ究極のノンストップミックス!ミドルエッジ世代なら歓喜する珠玉のラブソングがノンストップで押し寄せる、そのCDを紐解いて見ましょう!
Your&My | 3,544 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト