長寿少女漫画「王家の紋章」、一体いつまで続く!?
2018年5月12日 更新

長寿少女漫画「王家の紋章」、一体いつまで続く!?

1976年に始まり、41年経過してまだなお続くとみられる長寿少女漫画「王家の紋章」。現代の美少女が古代エジプトにタイムスリップするという破天荒な話ながら、逆ハーレムにはまった女性は多いはず。未読の方もぜひ手に取ってほしい漫画です。

55,758 view

王道少女漫画! でもまだまだ続く長寿漫画「王家の紋章」

1977年に第1巻が発売され、2018年4月発売の第63巻(最新刊)で既に41年が経過しているが、まだなお続くとみられる長寿少女漫画「王家の紋章」。
私が女子高生のときにハマって一気読みし、今も最新刊が発売になると買ってしまうほど大好きな漫画で、読み返すとまたあの頃に戻ったような気持ちになってしまう…。
ここでは王家ファン向けというより、まだこの漫画を読んだことのない人に興味を持ってもらいたいという思いで書きました。

「王家の紋章」とは?

作者は細川智栄子あんど芙〜みん。
秋田書店発行『月刊プリンセス』1976年10月号より連載開始。
現代と古代、エジプトを舞台とする3000年の時を経た恋と壮大な歴史ロマンの物語。
月刊 プリンセス

月刊 プリンセス

主人公は現代アメリカの女の子

キャロル・リード(16歳)。金髪碧眼の美少女。
りかもリード・コンツェルンの社長令嬢という恵まれた環境のお嬢さま。
でも学業熱心な学生で、専攻は考古学。
その熱心さが災い(?)して、古代エジプト王メンフィスの墓を暴いてしまい
呪いによって古代エジプトにタイムスリップしてしまいます。
キャロル・リード

キャロル・リード

金髪碧眼の美少女16歳
第1巻表紙なので、とても現代的なアメリカ娘って感じです。
始まった当初は16歳、40年以上たった今は何歳という設定なのだろうか?
まあ、漫画やアニメにはあるあるですね。(笑)
迷い込んだ古代エジプトで、考古学への深い造詣を始めとした幅広い現代知識と金髪碧眼に白い肌の美しい容姿から“ナイルの娘”“黄金の姫”と崇められるようになる。当初は恐れていたメンフィスを次第に深く愛するようになり、古代に留まって添い遂げることを決意する。
で、どうなっていくかというと。
やがて度重なる暗殺から救ったメンフィスと愛し合い、晴れて王妃となってその子を身籠る。が、現代人としての英知やエジプトを狙って、または可憐な容色も兼ね備えたキャロルを見初めて奪取を画策する者、アイシス一派を始めとしたキャロル抹殺を企む者など、諸国の王族までが入り乱れ、2人の間には数々の危機が立ち塞がる……。
このあらすじからは何だか難しい話のように思えますが、実際の内容は、主人公のキャロルが古代のさまざまな国の王からモテまくるので、キャロルの夫であるメンフィス王が妻を取られまいと必死に奔走する、いわゆる“純愛ラブコメ”といった感じですね。

キャロルをめぐる登場人物

その主人公キャロルをめぐって逆ハーレムを形成する古代エジプトのイケメンたちです。
まあ暗殺をもくろむ奴もいますけど。

【古代エジプト王家】メンフィス

メンフィス

メンフィス

古代エジプト王国の王(ファラオ)で、17歳の少年王。
キャロルを娶ります。
長い黒髪に女と見紛うばかりの美貌ながら、火のように激しい気性と勇猛果敢さで、残忍で冷酷な切れ者として名を知られる。エジプト王家の中では珍しく、王と王妃との間に生まれた嫡出子で、生まれながらにして完全なる王位継承権を持っていた。
21世紀の知恵や倫理観を持って自国の危機を救ってきたキャロルを熱愛するようになりますが、
それまでは全く女に興味なし男。
これだけの美貌なので、いろいろな女を虜にしてきたし、異母姉のアイシスからも盲愛されていたのですが、それも「母代り」としか受け取っていなかったり。
でもキャロルを愛してからは一筋。それどころか嫉妬のカタマリになったりします。

まあ、その一途さが「イイ!」んですよね。17歳という若さでこれだけ野心家で自立した男性が現代にいたら、間違いなく惚れてしまうわね。

【古代エジプト】アイシス

アイシス

アイシス

エジプト王メンフィスの異母姉。
妖艶な美女です(^^)メンフィスを盲愛しています。
なのでキャロルはアイシスにとっては敵です。
59 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • まる 2019/4/24 15:37

    アルゴンじゃなくて、アマゾネスですね!

    2019/3/3 16:12

    アルゴンと紹介されている画像はアマゾネスの女王では?

    すべてのコメントを見る (2)

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

大人の女子にとってはどれも懐かしい!女子に人気の記事・スレッド一覧

講談社「なかよし」がついに創刊65周年!『リボンの騎士』『セーラームーン』などの貴重原画が展示される原画展が開催!!

講談社「なかよし」がついに創刊65周年!『リボンの騎士』『セーラームーン』などの貴重原画が展示される原画展が開催!!

1954年の創刊以来、女の子に愛されてきた漫画雑誌「なかよし」が、2020年1月号で65周年を迎えます。日本で現存するマンガ雑誌の中で最も長い歴史を持つ「なかよし」。その65周年を記念し、原画展の開催が決定しました。開催期間は10月4日から12月25日まで。
隣人速報 | 1,879 view
メディアミックスも!「ガラスの仮面」の劇中劇に引き込まれるのはなぜ?

メディアミックスも!「ガラスの仮面」の劇中劇に引き込まれるのはなぜ?

美内すずえさんの人気漫画「ガラスの仮面」。演劇をテーマにした漫画なので作品の中でいくつも劇中劇が登場します。作者オリジナルの作品も多いのですが、内容が気になるものばかり。ガラスの仮面の劇中劇をまとめてみました。
saiko | 512 view
来年45周年を迎える「マイメロディ」バースデーフェアや記念商品の発売など、日本各地で2020年1月より順次開催!

来年45周年を迎える「マイメロディ」バースデーフェアや記念商品の発売など、日本各地で2020年1月より順次開催!

株式会社サンリオの、1975年にデビューしたキャラクター「マイメロディ」が、2020年に45周年を迎えます。
アニメ化40周年記念!「魔法のプリンセス ミンキーモモ」シリーズのコンプリート・BD-BOXが発売決定!!

アニメ化40周年記念!「魔法のプリンセス ミンキーモモ」シリーズのコンプリート・BD-BOXが発売決定!!

フロンティアワークスより、映像作品『「魔法のプリンセス ミンキーモモ」シリーズ・コンプリート BD-BOX』の発売が決定しました。発売予定日は12月21日、価格は49500円(税込)。
隣人速報 | 401 view

関連する記事こんな記事も人気です♪

めくるとあの名作の主人公…少女少年たちが出現する巨大ピールオフ広告「少女まんがってなんだ?」が新宿駅に出現!!

めくるとあの名作の主人公…少女少年たちが出現する巨大ピールオフ広告「少女まんがってなんだ?」が新宿駅に出現!!

白泉社が発行する少女まんが雑誌『花とゆめ』が5月に創刊50周年を迎えるにあたり、5月27日(月)〜 6月2日(日)にかけてピールオフ広告を東京メトロ丸ノ内線新宿駅メトロプロムナードにて掲出しています。
隣人速報 | 105 view
バレエ漫画の金字塔!有吉京子による人気漫画『SWAN—白鳥―』の特装版などが続々と発売!!

バレエ漫画の金字塔!有吉京子による人気漫画『SWAN—白鳥―』の特装版などが続々と発売!!

平凡社より、有吉京子による人気漫画『SWAN—白鳥―』関連の書籍が現在好評発売中となっています。
隣人速報 | 82 view
漫画家・くらもちふさこのデビュー50周年を記念した原画展が開催!記念画集も好評発売中!!

漫画家・くらもちふさこのデビュー50周年を記念した原画展が開催!記念画集も好評発売中!!

少女漫画家・くらもちふさこのデビュー50周年を記念した原画展『くらもちふさこ展』が、東京・弥生美術館で開催されます。開催期間は1月29日(土)から5月29日(日)まで。
隣人速報 | 799 view
【訃報】「パズルゲーム☆はいすくーる」で著名な少女漫画家・野間美由紀さん死去。

【訃報】「パズルゲーム☆はいすくーる」で著名な少女漫画家・野間美由紀さん死去。

ミステリー漫画「パズルゲーム☆はいすくーる」シリーズなどで著名な少女漫画家・野間美由紀さんが、5月2日に虚血性心疾患のため亡くなっていたことが明らかとなりました。59歳でした。
隣人速報 | 1,058 view
「エリート狂走曲」「みんなあげちゃう」「甘い生活」の弓月光がついに画業50周年!記念原画展が開催決定!!

「エリート狂走曲」「みんなあげちゃう」「甘い生活」の弓月光がついに画業50周年!記念原画展が開催決定!!

「エリート狂走曲」「みんなあげちゃう」「甘い生活」など数多くのヒット作を生み出してきた弓月光の画業50周年を記念した原画展が、東京・池袋マルイにて開催されることが明らかとなりました。開催予定期間は2019年5月24日から6月9日まで。
隣人速報 | 5,223 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト